D端子とPS3

 
  天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず ウマは埒外ですね。ほっかいしまうまです。
 
  天が人をどう作ったかは分かりかねますが
 ゲーム機とモニターをつなげる規格にはいろいろあるようです。
 人が作ったものだからね、仕方ないね。
 
  最近のテレビにはD端子というやつが付いていないとのことで
 うちかんけーねーじゃん! という方も居られることかと思いますがご容赦を。
 
 
  そもそもことの始まりはちょっと前に手に入れたPS4でして、
 PS4というやつはHDMI端子でしかつながらないらしく、ちゃんと最初から
 デフォルトでHDMIケーブルが同梱されています。
 ただ、うちの坊ちゃんの部屋はレイアウトの都合上、ゲーム機とモニターの距離が
 1メートル以上あり、同梱の物では足りず、昔ジャンク品として手に入れたHDMIケーブル
 でつなげるしかなかったのです。


 
  しかし、そのため残念なことに ぼうけんのしょ …ではなくて
 PS3がテレビとつながらくなってしまうことに。
 
  AVマルチケーブルとかでPS3をつないだりしたのですが、どうも味気ない。
 アルノサージュを起動してみたら文字がつぶれてほとんど読めない…とほほ。
 (驚愕の1080p!)
 スーパーストリートファイター4は過不足なく動くのですけど。

 
  
  どうしたらいいものかと数日、うちの坊ちゃんと相談してあーでもないこーでもない
 と議論を重ねるのですがなかなかいい方法が見つからない。
 そもそも720P以上の画質を表示できるモニターが1つしかないのだから
 どうにかなるってものでもない。
 (1024×768とかならモニターもあるけど…)
 
  やっぱりPS3はハイビジョンテレビにつなげるしかない…。
 でもHDMIは2つしかないし、1つはパソコン、1つはPS4が占拠してるし…。
 
 
  結局夜になったので部屋で寝たのですが、どういうわけか寝入りに頭にこんな声が響きました。
 
 『…D端子…D端子…D端子…ちょっと使ったD端子…』
 
  そうだ! 確かパナソニックのテレビでPS2三国志9をやりたくてD端子買ったんだ!
 でもすぐにしまった記憶が…あ、眠い…お休みママンレーヌ…。

 
 
  朝起きて、昨夜のことを覚えていました。で、早速坊ちゃんと一緒にD端子を探します!
 
  あれ? 見つかんない。 どこに行ったんだろう?
 しばし思い出すと、そういえば隣のお姉さんに貸していたことを思い出し、返却してもらうことに。使ってなかったようです。
 
  PS2のために買ったものなので使えるかしら?
 と思ったのですが使えるみたいです。サードパーティー製の物です。メーカーは忘れました…。
 
 
  テレビのD端子は余っていたのでこれで大助かり! PS3見事復活となりました。
 中古ソフトを安い安いと大量に買い集めていたので遊びにくいとなったらどうしようかと冷や汗でした。
 
 
  
  D端子の副次的効果として、ダウンロードで買ったPS2のゲームが(というかグラディウス5が)プレイしやすくなりました。
 モニターのせいなのかどうかわからないのですが、HDMIでつなげていると強制的に16:9のワイド画面に
 されてしまい、ビックバイパーがすごく動かしにくかったのです。
 
  横に引き伸ばされるので、縦と横の動きに速度差が出てプレイしにくいったらありゃしない。
 でもD端子だとそういうこともなくなりました。なんでだろう?
  
スポンサーサイト

ただのエラーなんでしょうけど

 
  おはこんばんちわ! ほっかいしまうまです。
 ところでみなさん、レトロゲームどうやって入手してます?
 
  中古という手段も多そうですが、最近ではWiiバーチャルコンソール
 プレステゲームアーカイブスをダウンロードして購入する方も多いと思います。
 
  中古ソフトは利点も多いものの、ゲームの中には人気がありすぎるのか
 思ったよりも高価なもの、入手困難な物も多く、ダウンロード販売を
 頼りにしてしまうことも多いかもしれません。
 
  ほっかいしまうまもダウンロード販売を頼りにしている一匹なのですが
 最近、うちのプレステ3のアーカイブスの購入画面が変なのです、ホワイ?
 
  
  面白いのでいろいろと写真を撮ってみました。
 
 
 
  水族館プロジェクト
 
errorhs001.jpg
  
  飼育している動物がロマンチックですね!
 
 
 
 
  ハムスター倶楽部
 
errorhs002.jpg
 
  壮大な宇宙の物語がハムスターの視線で始まりそうです。
 
 
 
  ポピュラス・ザ・ビギニング
 
errorhs003.jpg
 
  ハルマゲドンで戦ってくれるリーダーなのかな?
 
 
 
  もっとトランプ~なんとか
 
errorhs004.jpg 
 
  なんか負けたらのろいをかけられそうなトランプ遊びですね。
 
 
 
  わいわいトランプ~
 
errorhs005.jpg 
 
  紙のトランプを食べるの?
 
 
  ボンバーマン94
 
errorhs006.jpg 
 
  今度のボンバーマンはドラングレイグ王国で大暴れ!
 そんなわけないですよね。
  
 
 
  何かのバグなんですかね? 
 
 

よるのないくに

 
  おはこんばちわ! ほっかいしまうまです。
 今日はレトロゲーの話ではなくて、PS3のゲームの話になります。
 
  とある2015年10月1日。
 うちのニートの坊ちゃんがいそいそと出かけてました。
 
  はてさて、あの引きこもりがお出かけとは珍しい。
  
  そう思い、こっそり後姿を追って行くほっかいしまうま。
 ストーキングを続けること数十分。なるほど、新作ゲームを買うんですね。
 
  買ったゲームは ガストさんの最新作 よるのないくに

 
 
  極北の地、白夜の国を舞台にした家族の物語を描く感動のドラマ!
 
 
  とか、そういうのではないです。パッケージにデカデカと
 
  「美少女」
 
  と書かれていて、一般ゲームユーザーの半分はこの辺でドン引きな気がしますが
 そこはそれ、選びぬかれたギャルゲーエリートのみに約束された作品なので、
 誤爆を避ける意味でも大事なのです。美女じゃダメなんですか?
 
 
 
  以下、よるのないくにのレビューとなります。参考までにご興味ございましたらどうぞ
 
 (間違えて何度も『よめのないくに』と打ってしまうのですが、何かの呪いでしょうか?) 
 
 
 
  本作は3Dポリゴンをバリバリ使ったアクションRPGです。
 操作性はかなり良好です。というかほっかいしまうまがプレイしてきたゲームの中では
 かなりいい方です。
 
  左スティックでキャラクターを動かし、右スティックで視点を動かす、よくあるやつです。
 攻撃は□ボタン連打でピシピシ入ります。途中で△ボタンを入れるとコンボが変化する
 タイプのやつです。ほっかいしまうまは勝手に「三国無双式」と呼んでいます。
 
  武器は4種類。剣、双剣、射撃武器、ハンマーとあり、それぞれ一長一短です。
 最初から全部使えるわけではなく、途中で増えていきます。
 
 
  マップのつくりはシンプルで、道に迷う要素は無いと思います。
 目指すべきイベント発生ポイントは遠くからでもわかるマーカー付き。
 
  障害物で視界が遮られたり、カメラが変に動いたりしないのでそういう点ではストレス無く
 プレイできます。
 
  え?キャラが小さい? 
 
 
  ポリゴンモデルはよく出来てます。ていうかこれ目当て?ぼっちゃん。
 主人公の女の子 アーナス のモデルもキレイですが、ヒロインの リュリーティス
 敵の女の子もよくできています。男もイケメン揃い。
 全員萌え絵系と言えば萌え絵ですので、そういうのが嫌いな人はダメかもしれません。
 
 一昔前の不気味の壁を突破できないポリゴンモデルの時代は終わったんですかね。
 
 
 
  肝心のゲーム本編について、うちの坊ちゃんが語ってくれましたが。
 
 
 
  中盤までおもしろくない。だって。
 
  難易度が低過ぎ。いや、低過ぎるというのを通り越して、ゲームになってない。
 主人公のアーナスももとより、4体召喚できる魔物も超高スペックすぎてそのせいで敵に為す術なし。
  
  正直なところ「やべえもん買った」みたいな感じの顔でしたが、
 最初の旧伯爵亭の高レベルモンスター発生地点を見て
 
 「もしかしたら途中から面白くなるかもしれない!」
 
  と思い、プレイを続けていた模様。
 中盤以降、かなり面白くなって、助かりました…。
 序盤はストーリーを楽しむアドベンチャーゲームぐらいに考えるといいかもしれません。
 
  召喚できる仲間(ゲーム中では従魔と書いてセルヴァンと読みます)を呼び出さないで
 ゲームを進めれば難易度調整は可能かと思いますが、面倒ですね。
 
  
 
 
  中盤以降はボス戦、道中、ともにかなり面白いです。
 敵の特殊攻撃を避けるアイテムやパーティーの構成を考え、さらに
 アクションをうまくこなすことで「ゲームを攻略するゲーム性」が
 発生します。
 
  とにかく理不尽な罠や仕掛けはないため、気軽にプレイできるのは良いです。
 いや、なんとかソウルのことを悪く言っているわけではないですよ?
 
  
  中盤までのゲームバランスも問題ですが、効果音(SE)が気になりました。
 うちの坊ちゃんとほっかいしまうまの耳がおかしいのでしょうか? 
 デフォルト設定だと効果音がほとんど聞こません。
 このゲームの音量のバランスが変かもと思われる人は以下のように調整すると
 少しマシになるかも。
 
  ↓こんな感じ。好みにもよりますが。
optionhs001.jpg 
 
  坊ちゃん曰く
 
 「設定項目いじらないとゲームにならないゲームはギャルゲーでも稀によくあるから!」
 
  とのこと、心強い言葉に胸が熱くなりました。
 
 
 
  
  BGMは、ほっかいしまうまはかっこいいと思いました。
 一昔前のゲームの音楽みたいに「説明的な音楽」だと坊ちゃんは言っていました。
 
 「なんかバブル期のOVAにかかりそうな曲って感じじゃない?」
 
  ですって。 

グラディウス5


  突然ですが、ほっかいしまうまはグラディウスが大好きです。
 いえ、ローマの兵隊さんが振るった剣のことではなくて、コナミさんの
 シューティンクゲームのグラディウスです。

 

  かつてはファミコンで初めてグラディウスを見て、
 音楽、映像、ゲームシステム全てに魅了されてしまい、
 気がつけばずっとグラディウス三昧。
 ダライアスR-TYPEも目に入らないという有様。
 今ではなんでも好きですが。

  

  認めたくないものだな、若さゆえの過ちというものは。
 
  
  しかし、グラディウスの新作がなかなかでない。
 …いや、出てはいるんですよ。Wiiグラディウスリバースとか。
 2008年?
 
 
  そろそろ東方もかなりプレイしたことだし、弾幕系とはまたちょっと違う
 シューティンクゲームがやりたくなってしまい、最近シューティンクゲーム
 を探してたのです。
 
  そしたらPS3グラディウス5があるじゃないですか!

  一応こちらにコピペですが
 ゲームアーカイブスのダウンロード販売というヤツですね。
 
 
  グラディウス5
 
 (株)コナミデジタルエンタテインメント
 配信日 2015年4月15日
 販売価格 1,234円 (税込)
 ジャンル シューティング
 フォーマット PS3R
 販売形態 ダウンロード
 必要容量 493MB
 CEROレーティング CERO A(全年齢対象)
 プレイヤー 1~2人
 

 
  
 
  見つけました。PS2で出ていたグラディウス5!
 中古で買うかどうか随分迷い、結局値段が高いため諦めていたグラディウス5です!
 (最近は駿河屋さんではそんなに高くないですね)

 

  最近のPS3なら駆動音もとても静かですし、なかなか快適なのではないでしょうか?
 お値段もリーズナブルです。
 
 
  それでは坊ちゃんのパパンママンからもらっているお小遣いでプレイステーションチケットを
 1000円分買ってきます。700円ちょい余っていたので加算すれば買える計算です。
 
 
  プレイしてみたらこれはなかなかいいゲームです。
 ポリゴンで背景が表示されていますが基本は2Dシューティング。
 パワーアップの方法とかは昔のままです。
 
  どかんとやられてはコンティニュー!
 
  どかんとやられてはコンティニュー!
 
  こういうの久しぶりで楽しいです。やっぱりゲームはシンプルなのがいいですね。
 …途中のムービーシーンみたいなのを飛ばせるとなお良かったのですが…。
 
  ダウンロード販売もありがたいものです。
 
  ああ、巡洋艦テトラン! 久しぶりだなぁ…。
 
  あれ、おまえ触手からビーム出せたっけ。
 どかーん。…。むぅ。

ダークソウル2 邪悪を砕け僕らのハンマー 07

  
   この記事は前日(4/3)から続いています。
  
   以下、ダークソウル2に関するネタバレあり、注意です。

 
 
  あと、遅ればせながら、レトロゲームトラベラーを名乗りつつ
 最近のゲームのレビューですみません。それでも良いという方は続きをどうぞ。
 
 
 
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  
 
 
  ゲームスタート時のマデューラという町(廃墟?)
 には、なんだかよく分からない大穴が開いています。
 さてこれはなんじゃらほい? 
 
  危険臭がするので近づかないことにします。ぶるぶる。
 
  なんか穴のあちこちに足場があって、アイテムが落ちているのが
 見えるのがワリと露骨です。秘穴が露骨に…!
 
 
  閑話休題
 
 
  さて、とりあえずここら辺から好きなところをある程度自由に選んで
 攻略できるようになります。どこから行きますかね?
 
  なんとなくですが、ゲームスタート時から気になっていたこの大穴、
 そろそろ行ってもいい気がしてきましたので、入ってみることにします。あらよっと。
 (いちおう飛び込むだけなら最初から行けますが)
 (体力が低いと落下時のダメージだけで死ねます。ドラクエ1のバリアみたいですね)
 
ds2hs005.jpg
 
 
  お金を払うとハシゴをかけてくれるキャラクターがいるのですが、
 それでも底までは無理です。途中から落下ダメージを喰らいつつ進むことになります。
 足イッター! なんとなく半裸です。
 
  
  降りて行くと…広いです。なんでこんな広大な世界が待ってるの。
 
 
  いちおうこちらの穴、説明させていただきます。
 このドラングレイグ王国では、住人が不死という怪物になっていくという
 おそるべき状態になっています。(ならない人はなぜかとことんならない)
 誤解を恐れず簡単に言うと、ゾンビ化しちゃうんです。(ゾンビとはちと違うようですが)
 
  で、そのゾンビ化した人々を様々な方法で「捨てて」いたんですね。
 捨てきれなくなっていたみたいですけど。
  その方法の1つが船で遠くに運ぶこと。(隠れ港はそのための港)
 もう1つの方法が、マデューラの大穴に落とすことです。

  ゾンビ化している人々は殺されても殺されても死に切れないので、こうするのが手っ取り早いんですね。
 こういううまく出来ている設定いいと思います。
 
 
  さて、途中まで落ちたら横穴に入りましょう。
 本当に底まで行ったら死んでしまいますよ! ていうかゲームオーバー?
 
  さて、目指すは クズ底 というステージ。足場も視界も悪く、ルートも分りにくいというかなり
 危険な場所ですが、ここほっかいしまうまは楽しいです。
 なんていうんでしょうか? このゲームの舞台であるドラングレイグ王国の状態を本当によく感じさせてくれる
 名演出だと思います。いやマジ。
 
  穴に落とされた不死たち、わずかな理性と心で悲しみ、苦しみ、地上に出ようと足場を組み上げ続ける
 不死のみなさん、いくらかは生活の場にしていたと思われる空間。
 なんという痛々しい世界なのでしょう。
 倒してももらえるものが少ないというところまたイタイ。
 いたい違いですね。すみません。
 
  キモチワルイというよりは、ただ悲しい世界でした。よよよ。
 
  そしてこの悲しい世界を抜けた先は、ますます薄暗い世界 黒渓谷
 地上にも複数ありましたが、石像みたいなヤツがペッペッとタンのようなものを吐きつけてきます。キモイ。
 なんかヌメヌメする~!
 
  もしかして慰霊のための像なのでしょうか。そう考えるとどこまでどこまでも悲しい世界です。
 悲しいけどキモイんで壊します。がしゃんがしゃん。このタン攻撃、喰らうと毒状態にされますので
 それこそ徹底的に破壊します。一つも残してやりません。是非もなし。
 
  そして最奥には強大なソウルを持つボスキャラの1人、腐れが待っています!
 
 
 たぶんつづく。
 
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋