エアロゲイジ


  エアロゲイジ大好き! ほっかいしまうまです。


 
  実はレースゲーム大好きなほっかいしまうま。
 実はもくそもないのです? とりあえず大好きです。
 
  でもプレイしているのを人に知られるのはキライです。
 
  坊ちゃんの知人の人たち、なんかレースゲームに思い入れがある人が多いのか
 ほっかいしまうまがぶいぶいクルマを走らせていると「へっ」とか「ふっ」とか
 笑ってくるのです。
 
  すきに走らせてもいいじゃない! ぷんすか。
 
  なんか上から目線で「こんなカーブも曲がり切れないなんて」「あんなぶつけて…実際のレースだったらやばいよ?」
 
  実際のレースなんて出ないもん。ふんだ。
 別に潜入工作員とか格闘家とかコンビニオーナーとか獣狩りの狩人とか戦国大名とかに就職したくてゲームプレイしてるわけじゃないもん。
 
 
 
  それでコソコソこういうちょっとマイナーなレースゲームプレイするの好きです。
 だってマイナーならみんな何も言えないじゃん。「…へー、そうなってるんだ」ぐらいじゃん。
 
  
  そんなこんなでちと前に買ってきた ニンテンドー64 のレースゲーム エアロゲイジ!
 
  近未来、ホバー型ジェットマシンで危険なレースに挑む…!
 
  ってもしかしてそれってF-ZERO? と一見思ったりしなかったり。
 しかしゲームをプレイしてみると F-ZERO とは違う爽快感がありいいゲームでした。
 マジスミマセン、ずっとF-ZEROモドキぐらいに思っていました。

 
 
  コースから外れるとスピードダウンする系とでもいいましょうか?
 それでいいハズ…間違ってたらスミマセン。
 
  最初は何が何だかよくわからなくてプレイしていて、しょっちゅうコースアウトしたマンマ走っていたのですが
 コンピューターのマシンを見ていると走り方が分かってきました。ああ、そうやって走ると早いのね。
 うまくコースに乗るとスピードもノリ、ビュンビュン画面が動いていき、気分は爽快、BGMもいいので
 ウキウキ気分で走れます。うひょー。
 
  まあ、ヘタクソなんですけどね…。
 
 
  こういうSFチックレースゲーム、もうちょっとあってもいいと思いました。
 ゲームシステムもルールも分かりやすいし、悩むことほとんどないでしょ?
 レースのやり方はコンピューターのやり方見てればけっこう分かるし。
 
  ニンテンドースイッチで F-ZERO でないかな。
 
 
 
 
  追伸
 
  なんかレースゲームのプレイって上から目線で語る人が坊ちゃんの周りに多かったんですけど
 理由がなんとなく分かりました。
 ゲームの腕がタイムで厳格に測られてしまうので、上手い下手が分かりやすいんですね。
 
 
スポンサーサイト

スターソルジャー バニシングアース

 
  突然ですが、ほっかいしまうまはシューティングゲームが大好きです。
 
  とくにファミコンではスターソルジャーが好きです。
 なんでか知らんけど好きです。

 
 
  しかしそろそろスターソルジャーもちと食傷気味。
 そこで新しいスターソルジャーを物色しましょう!
 
  …物色中止。スゲー高い。

 
 
  シューティングゲームマニアの人でも買っているんでしょうか?
 スターソルジャーのシリーズはどれも中古の値段が高いです。ぐぬぬ。
 
 
  どうしたらいいの? 
 
  もう貧しいシマウマはスターソルジャーをプレイできないの?
 
 
  ゲームの神様に祈りを捧げたい気もしますが、どう祈りを捧げたら
 いいのかよくわかりません。 ぃあ!ぃあ! 知っている言葉を適当に叫んでみました。
 
  世界の中心でいあいあを叫ぶ。 新しい映画のタイトルみたいですね。
 
 
 
 
  しかし神様はともかく、2人の男の子の足跡がそこにありました。
 
 
  山内博が残したゲーム機 ニンテンドー64
  ハドソンの名物広報   高橋名人
 
  2人の足跡が交わったところに、燦然と輝くのは スターソルジャーバニシングアース
 中古のスターソルジャーの中でも格安のリーズナブルアイテムです。


 
  安いのは安いのですが、ゲームはなかなか面白い! というか64のゲームの中でも
 けっこうレベルが高いほうかもしれません。
 
  
  昔、坊ちゃんの知り合いの里見くん(仮名)が
 
 「スターソルジャーがレイストームのパクリに成り下がった…」


 
  とぼやいていましたが、なんかクリソツなボスキャラがいたみたいですね。
 …ま、まあほら、そこはオマージュってことで。
 
 
  ↓コイツのこと、似てるんですかね? レイストームは知らないんですけど。
star64hs002.jpg
 
 
  プレイしてみると弾幕系でもなく、従来のシューティングともちょっと違う感じ。
 (ほっかいしまうまはそんなにシューティングゲームについて詳しくないですが)
 
  重要なのは位置取りとショットによる敵破壊!
 
  とにかく弾を撃ちまくり、相手にドンドン当てていけばスコアも残機も荒稼ぎ。
 時間は短いけど バリア も張れるし ボムは2種類搭載となかなか高性能な自機。
 しかも選べる3機種ですので、お気に入りとなれば長く楽しめます。
 
 
  音楽もノリがいいし、いいことずくめのゲームです。
 
  なにより安い!
   
star64hs001.jpg
  
  
 
  よそ様のブログの情報によると
 
 「どうしてもシューティンクゲームを作りたいハドソン若手が高橋名人を担ぎ出して作った」
 なんて話もあるらしいです。本当なら素晴らしい行動力ですね。
 

ウエーブレース64

 
  ウエーブレース面白いよ! ほっかいしまうまです。


 
  ニンテンドウ64のゲームソフト ウエーブレースが面白いです。
 こんなゲームだったのですね…しみじみ。

  以下、ウィキからのコピペです。
 -----------------------------------------
 ウエーブレース
 
 海や湖などを舞台に、水上バイクで行うレースゲーム。
 ライバルを相手にレースを行ったり、スタントを成功させると入手できるスコアで競ったりする。
 水上が舞台のため通常のカーレースとは異なり、コース上に発生する波が特徴である。
 自然に発生する波とライバルが通過した後に発生する波があり、
 波の来る向きや高さによっては毎回同じコースランディングが通用するとは限らない。
 
 『ウエーブレース64』(ウエーブレースろくじゅうよん)は、
 『ウェーブレース』シリーズの2作目(日本では1作目)である。3Dで描写されるようになり、
 以降のシリーズの原型となる。
 本作は川崎重工業の協力を得ており、タイトルロゴに「Kawasaki JET SKI」の記載がある。
 また、ファンタとコラボレートしており、コース上にファンタやスプライトなどの広告看板が設置されている。
 作曲は戸高一生が担当した。
 なお、ジェットスキーは川崎重工業の登録商標であり、
 正式には水上バイク、水上オートバイ、パーソナルウォータークラフトなどと呼ぶ。
 -----------------------------------------
 

  初代ウエーブレースはゲームボーイのソフトだったの?!
 知らなかった…。
 
  ほっかいしまうまが今回プレイしたのは64のヤツです。
 振動パック対応というヤツではありません。ノーマルのウエーブレースは100円ぐらいで
 買えるので安いのです。
 
 (駿河屋のセールで60円の日もありました…安過ぎだよ…)
 
 
  思えばおもちゃ売り場のデモ展示にて「水上スキーのレースゲームってなに?!」
 と驚いたものの、それっきりだった記憶しかありません。
 あ、もちろんほっかいしまうまは12歳児ですからタイムトラベルして見に行きましたよ?
 
  
  やってみると面白いじゃないですか!
 こんなにいいゲームを今までプレイしていなかったなんてもったいないです。
  
  レースゲームと言えば一般的にはカーレースがメインかと思いますが
 ゲームのテーマを水上バイクのレースにするだけでゲーム性がこんなに変わるとは思いませんでした。
 
 
  とくにうねる水面を疾走する感覚はコースをタイヤで走るレースとはかなり違うものです。
 ザバンザバンと波を蹴るこの感覚、ふむふむ、なかなか楽しいです。
 
  一般的なカーレースのゲームですと、コーナーや直線の状態が変化することは無く、
 最適な速度とライン取り、そして操作で切り抜けることができますが、ウエーブレースでは
 波という変化が加わります。
 
  もちろん完全ランダムではなく、ちゃんと法則性があるので、きっちりうまく波に乗れると
 かなり爽快な走り(?)が楽しめます。
 
  ほっかいしまうま、そもそもレースゲーム好きなんですけど、なんかここ最近は敷居が高い気がして
 入りにくかったのです。けどこのゲームは入りやすかったです。
 そもそもこのゲームと3Dスティックとの相性は抜群。
 
  グッとスティックを動かすと、グッと自機も動く。
 ググイッと動かすとグググとさらに鋭く動く感じがグッジョブ。
 
 力んでコントローラーを動かしたさいに、ゲーム内の挙動もなんとなくそんな感じになる
 というのですからこれは大したものです。
 他のゲーム機にもアナログスティックはついてましたけど、こういう感じは受けなかったような気がします。
 なんででしょ? たぶんソフト側の対応次第なんでしょうけど。
 
  
  とにかくいいゲームです。
 …めちゃくちゃ安いですしね。それにしてもセールだからって60円はないでしょ。
 キャベツやダイコンじゃないんだからさぁ…。

64LOVE

 
  突然ですが、最近ほっかいしまうまは64が楽しいです。わーい。
 
  以前からちょっと気になっていたニンテンドウ64というこのレトロハード。
 (たぶんもうレトロハードですよね?)
 
  手に入れようかなー、どうしようかなー、と思いつつも、
 状態のいい64のコントローラーがほとんど見つからないことで断念。
 (よくよくネットで調べてみたらけっこう直せるんですね)
 
  それがある日、ハードオフで出物があったとのことでついに64を揃える。
 …メモリー拡張パック? しらない子ですね。

 
  
  中古の64ゲーム、不思議とどれも安いので、買いやすくてありがたいです。
 メガドラのゲームはどれもなんであんなに高いの?!
 
  …失礼、話題がそれました。
 
 
  出資してくれたのはうちの坊ちゃんなんだけどね。
 (坊ちゃんとはほっかいしまうまが居候している家の引きこもりの男の子のことです)
 (しつこいですか?)
 
  坊ちゃんも前々から気になっていたそうで、ついに今回購入する気になってくれました。
 ありがとう。
 
  で、坊ちゃんが64購入を決めた切り札ってなに?
 
  と聞いたところ
 
  バイオレンスキラーさ!


 
  とさわやかに答えてくれました。なにそのバイオレンスな香りがするマッドマックス風味。
 
  なんでも坊ちゃんは64のゲーム、ほとんど知らなかったんだそうですが、
 中古ゲーム屋で売られているバイオレンスキラーを一目見てほれ込んだとのこと。
 どこにほれ込んだか聞いてみると
 
 「だって、バイオレンスでキラーなんでしょ?! すごいよこれきっと!」
 
  と、奇怪なモチベーションをあたりに振りまき始めました。
 なにそれ怖い。
 
  ただ、実際には難易度は高いもののなかなか面白いゲームとのことで、
 プレイ動画を見てますます気に入り、購入に踏み切ったそうです。
 一作目もあるとのことで、2倍楽しめそうと考えたところもあったみたい。
 
  これがホントのキラーソフト!
 
  …ウィットとユーモアを座右の銘にしているほっかいしまうまにあるまじき発言
  お許しくださいボルガ博士
 
 
  元々FPS好きだったみたいですし、良かったのかな。
 
 
 
  追記
 
  うちの坊ちゃんが最近 アイム テュロッ~ク!! とうるさいです。
  気に入ったみたいで良かった良かった。

  

64


  登場人物
 
 ほっかいしまうま
 サバンナからやってきたレトロゲーム大好きなしまうま。
 ひきこもり気味の坊ちゃんの家に居候。家事手伝い。
 
 坊ちゃん
 ほっかいしまうまの面倒を見ているひきこもり気味少年。
 レトロゲームのコレクション豊富。
 
 
 
  それは突然やってきた
 
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 ほ「坊ちゃん、坊ちゃん」
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 坊「なに…眠いんだけど」
 
 ほ「あのねあのね、F-ZEROがやりたいの」

 坊「やればいいじゃない…スーファミのあるでしょ」
 
 ほ「違うのがやりたいの」
 
 坊「BS F-ZEROグランプリ なら諦めろ」
 
 ほ「そんなマニアックなヤツ(暴言)じゃなくてその次の64のやつとかがいいの」
 
 坊「(ははーん、この前 ジョジョのアニメでF-メガ見たのと、Wiiバーチャルコンソール
   64のF-ZEROXを見て、欲しくなったな)」
 
 ほ「(キラキラした目で見つめれば、バーチャルコンソールを買ってくれるかも(策略))」

  


 
  結果、数日後
 
 
 坊「買ってきたよー」
 
 ほ「わーい! 坊ちゃん大好き!(世辞) …あれ、なにこれ」
 
  これ↓
64hs001.jpg
 
 
 ほ「これだけど、これじゃないよ?!」
 
 坊「まあまあ、ソフトはこれからだけど、とりあえずどうぞ」
 
 ほ「64そのものなんですけど」
 
 坊「ハードオフのジャンクコーナーで全部揃えて1080円だったから。
   これでバーチャルコンソールになってないのも遊べるし、いろいろと
   買い揃えること考えたらこっちの方がお得だよ! 良かった良かった。
   いやー、ジャンクの64のコントローラーって、大体スティックがへたれてて。
   状態の良い64コントローラーがジャンクにあるのってなかなか無いんだよ?!
   キミは運がいいねー」
 
 
  全てジャンクコーナーからの拾い物でしたが、問題なく動きました。わーい。
 当初考えていた計画とはちょっと違いますが、結果オーライ…かな? 坊ちゃんありがとう。
 
  …坊ちゃん、パイロットウィングス楽しそうですね…。貸して貸してー。
 
 
  追伸
  ドンキーコング拡張メモリーとかいうものが必要らしく動きませんでした。

  
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋