機械の身体に機械の心 カルネージハート

 
 
 『カルネージハート』(Carnage Heart)シリーズは、
 アートディンクから発売されたシミュレーションゲーム
 これまで6作品が発売されており、基本的なシステムは
 ほぼ踏襲されているが、世界観を除くストーリーとしての繋がりはほぼ存在しない。
 

 
  以上、ウィキぺディアからの抜粋です。
 
 
  子馬時代からせっせとゲームをこなしてきたほっかいしまうま。
 だいぶ難しいゲームもこなせるようになっていました。
 
 (難しいと言っても、運ゲーや理不尽ゲーは勘弁してください)
 
 
  そんなある日、ふと目に付いた カルネージハート。
 プレイステーションのゲームです。(ウィキによると最初の物らしいですね)
 
  なんか機械が出てきて戦争ゲームできるって、面白そう!
 男の子子馬のほっかいしまうま。マシン、戦闘、電子頭脳と来たらこれは
 買わずにはいられません。
 
  在庫処分らしく値段も480円と大出血サービス中。
 一抹の不安を感じつつも買ってきて、さぁ、うちに帰ってきてプレイ開始です。
 
 
  今作、カルネージハートの売りはなんと言ってもマシンの設計。
 基本となる本体にエンジン、武器、装甲、を取り付け、弾薬を搭載し、
 カラーリングを設定して、名前もつけてあげます。
 
  え? そんなの他にもある?
 
  それだけではありません。
 カルネージハートのマシン OKE(おーばーきるえんじん)の売りは
 自動で動くこと、AIを作り、搭載し、OKEたちは架空の戦場で
 AIに沿って戦ってくれるのです!
 
  これはすごい! まさに夢の革新的ゲーム。
 バーチャルリアリティの世界に放り込まれた電子の魂が、電子の肉体を
 動かして戦うのです! これをクールと言わずなんと言うのでしょう!
 
 
  そしてやってみたほっかいしまうまでしたが。
 
  …結局、このゲームを理解できず、途方に暮れてしまいました。
 
  ものすごくシンプルなんですけど、結局「プログラム」を組むわけで、
 ほっかいしまうまの知能ではチャレンジ数ヶ月でリタイア。
 たぶん分かればすごく面白いのでしょうが、無理でした。
 
  単純に機体を動かすだけならテキトーにやってできないことは無いのですが、
 OKEの特性や、細かいルールも覚えなくてはならず、学習量がかなりのレベルに。
 (機体の発熱量の処理とかあるんですね)
 (ボードゲームならバトルテックにもありますけど…)
 
  必勝本買って頑張ったのですが、他に面白くて簡単そうなゲームが出るたびに
 そちらに心を引かれていくことになり、カルネージハートはいつしかお蔵入り…。

 
 
  貸した知人にも「むずい」「っていうかメンドクサイ」と言われてしまう。
 
 
  あれから10年以上のときが経ちますが、カルネージハートEXAというPSP
 のゲームはかなり改良されていてやりやすいみたい…。だそうです。


 
  企業の広告ページによると、チュートリアルが充実していて
 「もう、分からないとは言わせない!」そうです。
 
  なんかどこかの塾の宣伝みたいです。
 
 
  ブラウザゲームは終わっちゃったみたいですね。
  
スポンサーサイト

零式艦上戦闘記

 
  10年経ったらレトロゲー
 この言葉が本当ならば、このゲームもレトロゲーです。
 
  タイトープレステ2用ゲーム 零式艦上戦闘記
 続編もあるようです。
 開発は Marionette,inc.というところでいいのかな。

  
 
  第2次世界大戦…ではない、それっぽい世界の時代を舞台にした
 戦闘機のフライトシュミレーターゲームです。
 実在のどこぞの国や戦闘機は関係ないって書いてた。
 ですから、ここから先に出てくる名詞は、全て実在の物とは関係ありません。
 
 
 
  登場する航空機はかなりの数です。
 第2次世界大戦に出てきた有名な航空機、爆撃機がかなり登場します。
 
  全部出したことが無いのでどこまであるのかは分かりません。
 一応、説明書にあるものだけでも抜粋してみます。
 
 零式艦上戦闘機21型
 零式艦上戦闘機52型
 陸軍一式戦闘機 隼
 陸軍三式戦闘機 飛燕
 十七試艦上戦闘機 烈風一一型
 十八試局地戦闘機 震電
 九十七式三号艦上爆撃機 二二型
 一式陸上攻撃機
 陸上対潜哨戒機 東海
 
 P-40 ウォーホーク
 F4F ワイルドキャット
 P-47D サンダーボルト
 P-80A シューティングスター
 B-24 リベレーター
 B-29 スーパーフォートレス
 スピットファイア Mk.2
 ランカスター
 Bf109E メッサーシュミット
 Ju87G シュトューカ
 
 
 
  飛行機を飛ばすことに関しては面倒くさいことは一切なく、
 離陸も着陸もなく、飛んでいるところから突然始まり、飛んでいる中で
 条件を満たせば突然終わるという分かりやすさです。
 
  操作性もかなり良いです。
 最近のミリタリーブームで戦闘機を知ったけど、
 本格的なフライトシュミレーターは怖くて手が出せない…。
 そんな貴方に今作。2もありますが、1は廉価版もございます。

 
 
  武器も分かりやすく、ほぼ機銃だけ、ミサイルがどうこうとか
 考える必要はありません。(Me262には対空ロケット弾をつけられますが)
 
  シュトゥーカで地上目標を狙い、ルーデル気分を味わうもよし、
 21型で坂井三郎になった気で楽しむもよし。
 なんなら月光でB29の大編隊と戦うのも趣き深いです。
 (あのステージは音楽がかっこいいです)
 
  自分の機体を見えなくしてウィッチになった気持ちで遊んでもいいです。
 シールドがない? そこは脳内補完してください。史実よりちょっと堅い自機ですから
 きっとシールドあるんですよ。
 
  
  知人曰く
 「振動コントローラーって、機銃のあるゲームと相性が異常にいいよね」
 

信長の野望 全国版 最高レベルで5-! の8


 
  東国の覇権を握る戦いは前日記事から続いています。
 
  混沌とした消耗戦からまず脱落したのは 佐竹 でした。
 領国が元々2つだった佐竹は兵力、国力ともに余裕が無かったのでしょう。
 上杉に分断されたところを我が足利軍が討ち取りました。ナム。
 
 
  北条軍も北陸中部で暴れまわりましたが、領土の広さと
 動員兵力で考えれば足利軍が負けるはずもありません。
 真正面のみのぶつかりあいなら、北条軍にももう少し苦戦したのでしょうが
 後ろから上杉軍が攻めてきたので、北条軍に成す術は無かったようです。
 
 
  旧姉小路領をなんとか取り戻した 足利軍。
  北条、佐竹領を併呑した     上杉軍。
 
  天下の行く末を決める戦い、最後の決戦が始まりました。
 
  先手を取ったのは上杉軍です。
 上杉謙信大名自身が越後上野から出陣。
 甲斐信濃 木曽福島 と攻めてきます。
 
  足利軍は各占領地を防衛させる戦力を建て直し、
 反撃用の精鋭部隊を駐屯地の近江から出撃させます。
 
  上杉軍主力を木曽福島に迎えつつ、反撃部隊を飛騨から迂回させ、
 甲斐信濃を占拠、東北地方の上杉領と大名の分断を狙います。
 
  策は成功しました。いつものスレッジ・ハンマー作戦です。
 
  これで謙信を討ち取れば、天下は足利のものです。
 正直言ってこの時ガッツポーズしました。はい。
 
  ところが。
 
  上杉謙信が甲斐信濃に攻め込んできました。
 こちらの兵力は260。上杉軍は160ほど。
 
 最後の悪あがきか? 確かにここを突破できれば謙信は生き延びるが…。
 そう思いつつほっかいしまうまは足利軍を展開します。
 
  すると謙信は、あっさり退却しました。
 
  なにをしているのかと思ったら…
 
  最前線の兵士を見捨てて大名だけ逃げた?!
 上杉謙信本人は越後上野に戻り、東北地方からの支援で軍勢を整えているようです。
 
  なに? そんな思考ルーチンになってんの?! このAIすげぇ!
 (ただの偶然かもしれませんが)
 
  感動しましたが、そうも言っていられません。
 再度、越後の謙信を誘い込みます! スレッジハンマー作戦を何度でも
 繰り返します。
 
  次は成功しました。
 行動順が間にあってよかった。
 
  上杉謙信を討ち取ることに成功し、残るは東北の 葛西 蠣崎 のみとなります。
 最後に残ったのは葛西でした。
 
  葛西軍600が侵攻を開始。
 旧上杉軍同じく600が迎え撃ちます。
 
  葛西軍は大名本人が指揮しています。
 そして葛西軍は最後の一兵まで足利の城に攻撃し続けました。
 第1部隊が全滅するまで、攻撃を続けたのです。
 
 
  最後の戦国大名の意地だったのか。
 それとも思考ルーチンが見せた偶然の産物だったのか。
 
  どちらにせよこれで天下は統一です。
 最高レベルクリアー。
 
ashikagatouitu.jpg
 
  かなり面白かったですよ?
 

信長の野望 全国版 最高レベルで5-! の7

 
  信長の野望 全国版 最高レベルをクリアする戦いは続きます。

 
 
  織田を下した後は徳川と対決。
 徳川家康を討ち取り、彼の領国だった 三河 甲斐信濃 をもらいます。
 今回も大名討ち取りによる敵領土総取りですので、甲斐信濃はそっくり
 そのまま兵士も全てもらいます。
 
  そこにいた兵士は、訓練度最高ランクの600! 精鋭部隊ですね。
 
  そして東海地方を制していた大大名 姉小路との決戦です。
 
  姉小路…信長の野望シリーズでは最弱クラスの大名として
 知られています。信長に姉小路あり 天下統一に富樫あり。
 
  巨大化していた姉小路ですが、原因は簡単でした。
 今川が病没したあと、今川領を例のオークションで受け継ぎ、巨大化していた
 だけでした。
 
  しかしどんな理由であっても大勢力であることに間違いはありません。
 どう戦うべきか? そう思っていると…。
 
  おや、姉小路の大名は相模伊豆にいます。
 
  ここは甲斐信濃から出撃して、姉小路の大名を追い掛け回せば
 案外簡単に倒せるのではないか?
 
  そう思い、甲斐信濃から相模を攻撃。
 すると案の定、抵抗もそこそこに姉小路は撤退。
 撤退先は 安房の国でした。(阿波ではありません)
 
  これは天佑です。安房の国は逃げ場の無い袋小路。
 攻撃したところ、姉小路をあっさりと討ち取り、彼の領土をほとんど
 もらうことに成功しました。
 
 
  しかしここから怒涛のカオス展開が始まりました。
 
  姉小路の領国はほとんど兵がおらず、即座に越後上野 越中の
 北条に攻めまくられます。
 (どうでもいいことですが、北条の当主は氏康ではなく氏政らしい)
 
  旧姉小路軍の防衛体制はぐちゃぐちゃ、あっという間に突破され
 飛騨 甲斐信濃 木曽福島が取られます。
 また、北関東の有力大名 佐竹も動き出し、相模伊豆が取られます。
 
 そしてその北条と佐竹を、東北から帰ってきた上杉が攻めます。
 毎ターン領土の取り合いが続き、作戦を立てることすらままなりません。
 非情な消耗戦が続きます。
 
  さらに足利領第47国にてキリシタンが一揆を起こし独立国化します。
 一揆は飛び火し、周辺諸国に戦いは連鎖します。九州、四国方面で鍛えていた
 軍勢はしばし一揆の鎮圧にしか使えません。
 
  無傷の足利主力軍の1つ、越前方面軍を加賀に侵攻させますが、
 大名率いる 本願寺軍に倍の兵数で攻めて敗北という事案も発生。
 慌てて後方の部隊で戦線を埋めるも、防衛ラインの弱体化は明らかです。
 
 
  混沌とした東国の覇権は誰が握るのでしょうか。
  

FRAGILE ~さよなら月の廃墟~ 03


 
  いろいろあってさらに半年ほどプレイしなかったフラジール
 一気にゲームを進めて行きます!
 
  メインヒロインレンちゃんにはなかなか会えません。
 トホホ。サイちゃんという女の子と一緒に旅をします。
 
 
  そしてついにラスボスらしき人登場!
 
  そろそろネタバレ入ります。未見の人はご注意を
 
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 
  ついに古川登志夫さん演じる ラスボス登場です。
 なお、声は うる星やつら の あたる です。
 うん、中の人がってことでしょ? って、いやそれもあるんですけど。
 あたる そのものみたいな演技の感じがします。
 
  対するは 主人公 セトくん。声は名優 桑島法子さん。
 
  今ここに 桑島法子 VS 古川登志夫 の戦いが始まる!
 
  感覚的には 
 ちょっとシリアスになった うる星のあたる とケロロ軍曹冬樹くん
 がポカポカと戦っているという感じがして、両キャラともに知る人からすると
 かなりシュールなシーンに見えるかもしれません。
 
 (冬樹くんは 川上さん! という方ごめんなさい)
 
 
  最後までシリアスかつ悲しい世界を最良の手段で演出し続けた
 昨今稀有なるゲームだとほっかいしまうまは主張します。
 
  ゲームデータ博物館 様の情報によると、販売本数は40000本ほど
 とのことです。
 
 
  …売り上げまで悲しい…。
 いいゲームなのに。
 

FRAGILE ~さよなら月の廃墟~ 02


 
  続きです。
 
 
  さて、FRAGILE ~さよなら月の廃墟~ のプレイを開始した
 ほっかいしまうまですが、当初はちょっと放置してしまいました。
 
  そして2ヶ月後に復帰。
 
  ホラーゲーム的な要素のある本作、
 製作スタッフ曰く
 
 「シックスセンスみたいな感動的なストーリーのゲーム」


 
 とおっしゃっていたようですが、普通に怖かったです。
 方向性としては和製怪談的でしょうか?
 怪談が苦手な人もやばいかもしれません。
 
  ハリウッド的びっくり系もたまにあります。
 いつまでたっても 腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕腕 に慣れません。
 でも、背中に目玉の怨霊はパンツが見えそで見えなくて気になります
 
  
  それにしても、序盤の方、涙無しでは語れぬ話が続きます。
 (本編とは関係ないんですけど)
 
  このゲームではあちこちに「残留思念」…だったかな。
 が入ったアイテムがあって、それを拾って思念を読み取ったりすると
 死者の想いを読むことが出来ます。…怖いです。
 
  全部集めきることが出来ませんでした。
 だって怖いんだもん。

homo-horror.jpg
  
  さて、中盤くらいに来ると、ついにBLシーン付きのイベントが
 待っています。ほっかいしまうまが思うに、どうしてもここのBLシーン
 でダメージを受けたくない方は、
 
  「キャラの片方、あるいは両方が女の子」
 
  と思い込まれるとよろしいかと思います。
 声優さんもどちらとも女性のようですし、
 主人公は  桑島法子さん 相手は  園崎未恵さん です。
 ダメージは最小限で済むと思われます。
 
  え? 男同士どんとこい? …それは失礼いたしました。
 

FRAGILE ~さよなら月の廃墟~ 01

 『FRAGILE ~さよなら月の廃墟~』(フラジール さよならつきのはいきょ)
 2009年1月22日にバンダイナムコゲームスから発売されたWii用ロールプレイングゲーム。
 メーカー発表のジャンルは「廃墟探索RPG」。

 

  以上、ウィキペディアからの抜粋です。
 レトロゲームでは無いのですけど。
 
 いや、RPGという語弊がありますね。アクションRPGです。
 
 
 
  2011年1月のことだったでしょうか?
 うちの引きこもりの坊ちゃんが近所のスーパーでポイント券を貯めて、
 50枚以上だったかな? 任天堂Wiiをゲットしたのです。
 
 
  そこでウゐーのゲームを探してみたところ、いろいろありました。
 特に面白そうだったのが このFRAGILEというゲームでした。
 
 
  早速プレイ開始です。デジタルテレビも買ったことですし、
 裏の配線はD5端子(非純正品)! なかなか美麗な画像です。

 
  
  ゲームを始めると、美麗CGのムービーに驚かされます。
 では、ゲーム本編です。
 
 
  ストーリーはさておき、プレイ方法は一種独特です。
 ウィーリモコンが舞台を照らす電灯に、電話機に、その都度役割を変えてきます。
 ウィーの機能を使いこなしているなかなか稀有な(暴言)ゲームです。
 
  でも難しくないのでご安心ください。このソフト、中古も安いのでウィー所有者で
 未プレイの人にはかなりオススメできます。
 
  …ネタバレですが極一部、ボーイズラブ的展開がございますので、
 そこはご注意ください。どうしても美少年同士のBLに激しい抵抗感がある方は
 プレイなさらないほうが良いと思います。
 
  ただ、基本ホラーゲームですので、けっこう怖いです。
 慣れてくるとなんともなくなるのですが、最初はやっぱりけっこう怖いですね。
 
 
  実プレイの思い出は続き。
 

ファミコン FF1 ラベルの検証

  ファミコンカセット、ファイナルファンタジー1
 のラベルについて知人が検証してくれました。



  ラベルの断ち切り自体が1mmずつずれていた
 みたいです。

label01.jpg




  半透明にして二枚を重ねてみます。

ff-label2.jpg



  ぴったり重なっているところは紫色なので、
 新しいカセットのラベルは右に1mm、下に1mmずれていて、
 文字・イラストのレイアウト変更が無いことがわかります。
 ちなみにラベルサイズは90mm×43mmです。

ff-label3.jpg



 最後にずれた部分の拡大図を。

label04.jpg

  スクウェアも、ラベルを直すついでにバグも直してくれていたら
 良かったのに。 

SUPERヴァリス 紅き月の乙女

 
  ヴァリス。
 おそらく日本のゲーム創世記を語るには欠かせないゲームでしょう。


 
 とりあえずいろいろと語るべきことは多そうですがスルーします。
 
 SUPERヴァリス 紅き月の乙女 はスーパーファミコン用カセットです。
 1992年3月27日に発売されたそうです。フーン。

 
 
  やってみるとプレイ感覚は極めて良好!
 かなりいい感じです。
 え? なに? 普通の横スクロールゲームじゃないかって?
 
  普通ですごいんですよ!(暴言)
 
 一応、操作方法を簡単に。今からプレイする人もそうそういないと思いますが念のため。
   
 Yボタン 攻撃
 Bボタン ジャンプ
 LRボタン アイテム選択のカーソルを動かす。
 Xボタン アイテム使用
 十字キー上+攻撃で画面中央上の選択されたアイテムを使います。
 
 方向キー2回でダッシュします。

 
  えーと、間違えて無いですよね? 間違ってたらごめんなさい。
 最初はプレイ方法の解析プレイからスタートです。
 
  正直な話、PCエンジンのヤツの操作感がいまいちで(暴言)
 スライディングで溝や穴をスルーするのが分からないうちは
 「なんじゃこりゃ?」と思っていました。(暴言)
 分かってからも「なんじゃこりゃ?」と思いました。(暴言)


 
  数少ない今作スーファミ版のレビューを見てみると、
 「ヴァリスにしては操作しやすい」(暴言)
 となかなか好評のゲームのようです。
  
 
  ヴァリスの売りであるビジュアルシーンはかなり少ないですが、
 そこはスーファミのロムですので、勘弁してください。
 さすがにCDにはかないません。
 でも、最後の方のレナの1枚絵なんかは
 スーファミ史上でも屈指の大画面、美麗CGです。
 
 
 
 
  とりあえずイージーモードはクリア。
 美しいエンディングが流れて行きます。
 
  ヴァリスの戦士 レナ の数奇な運命もまたいずれ伝説になる。
 
  …まぁ、数奇な運命を辿ったゲームシリーズでしたね…。

信長の野望 全国版 最高レベルで5-! の6


 
  東国の入り口。
 そこに立ちはだかるは 織田信長
  
nobumap10.jpg
 
  まさに信長の野望の主役です。
 今回は地方の一大名で終わるようですが。
 
  偵察してみると、最高レベルまで鍛え上げられた兵が
 650ぐらいいます。
 大名の能力もかなり高く、これは苦戦を強いられそうです。
 というか、真正面から立ち向かっていったら、たぶん歯が立ちません。
  
 
  そこで、今回のプレイで編み出した奥義、
 大名を引き寄せて、敵兵力を複数国に分散させ、最前線で孤立した
 敵大名を討ち取るというテクニックを使います。
 敵大名が動いてくれることが前提なのですが。
 
  名づけて スレッジ・ハンマー作戦
 
  敵大名を スレッジ…鉄床のごとき強力な防衛ラインで包囲。
 そこを破壊力抜群のハンマーと化した精鋭部隊でトドメを刺すのです。
 
  それでは、尾張の信長を 尾張伊勢志摩紀伊へと誘導始めます。
 
 鉄床の担当は摂津 大和。ハンマーを担当する部隊は伊賀に駐屯します。
 ただ、お金と時間が無いので、摂津、大和の部隊は兵数も少なく、訓練も
 行き届いていない二線級部隊です。だいたい一国に150ぐらい。
 
  さぁ来い! 信長! 伊勢志摩、紀伊の防衛兵力を0にして、誘いをかけます。
 
 
  案の定、信長は 伊勢志摩に攻めてきました。
 
  ふふふまずは第一段階終了。
 さらに織田は矢継ぎ早に紀伊にも攻め込んできます。
 
nobumap11.jpg
 
 さて、状況を確認しようと、様子を偵察してみると…。
 
  …伊勢志摩 兵力 560?! 大名のほんごく?!
 
  これでは「敵を分散させて奇襲攻撃~」が成り立ちません。
 足利軍、伊賀の精鋭部隊800で叩いて勝てる保障はありません。
 
  っていうか、戦力を分散させないって、どういうこと?
 まさか全国版のAIは戦力の分散や大名の孤立が起こらないように
 行動している? 
 
  事態は計算外の方向に動いてきました。
 
  このスレッジ・ハンマー作戦には1つ欠陥があります。
 領土の一部を相手に譲ることが前提である以上、始めたら最後、すぐに決着をつけなければ、
 つまり短期決戦に持ち込まなければ、領土の収入で敵を強化してしまうおそれがあるのです。
 
  つまり、想定できる最悪のパターンは
 
 ①織田が伊勢志摩 紀伊 の収入を得る。
 ②強化された 織田軍が、防衛体制を整え、織田主力が足利領に侵攻する。
 
  というパターンです。
 
 もちろん織田軍の攻撃を食い止めるべく足利軍の防衛部隊も
 …訓練が行き届いてない二線級しかおらんかったー。
 
  最悪のパターンとしては 大和、摂津あたりを抜かれると、
 そのまま無防備な足利領が織田軍に蹂躙される恐れがあります。これはなんとかせな。
 
  足利領全土で総動員です。
 防衛部隊を頭数だけは揃えていきます。
 
  さらに九州四国方面の最精鋭部隊の異動を急がせます。
 1ターンに1回しか移動できないから、けっこうな手間です。
 
  そうこうしているうちに、ついに織田軍が大和に侵攻してきました。
 
nobumap12.jpg

nobumap13.jpg
 
 2線級部隊の命運、ここで尽きるか?
 しかしここで大和防衛軍は予想以上に抵抗を見せました。
 織田軍別働隊に大打撃を与えることに成功。
 部隊は一兵残らず戦死した(!)(メッセージより)ものの、
 織田軍の鋭鋒をくじくことに成功したことで戦況は足利軍有利に。
 山城の防衛部隊の編成もギリギリ間に合い、スレッジハンマー作戦における
 鉄床部分、包囲網はどうにか完成したのでありました。
 
  あとは伊賀にいるハンマー部隊の攻撃です。
 
  第1部隊に大名が居る場合、コンピューターは最後まで抵抗せず、
 兵士を投降させて大名だけ逃走する傾向があるのです。
 そのため、敵第1部隊に上手く接敵できれば、かなり有利な状態で
 戦いを進めることが可能です。
 
  伊勢志摩の織田主力軍は350ほどになっており、いくら精鋭とはいえ
 我が足利軍 800の敵ではありません。
 我が騎馬部隊が敵第1部隊に接敵すると
 信長は部下を見捨ててあっさり逃走。
 ほぼ無傷で勝利した足利軍は畿内に侵入した織田軍の掃討を開始します。
 各地に分散配置されていた織田軍は数を頼みに攻め寄せる足利軍に抗しきれず
 あちこちで降伏、全滅が続く。
 信長本人も大和の国で完全包囲され、抵抗むなしく討ち取られたのであった。
 
nobumap14.jpg
 
  こうして、我が足利軍はついに東国への道を開いたのでした。 

信長の野望 全国版 最高レベルで5-! の5


 
  天下統一までのみちのりは、未だ厳しいです。
 1580年代に突入した戦国時代。戦いはヒートアップしていきます。
 
  次に倒すべき相手は中国地方の みよし と ほそかわ です。
 さんざくさプレイヤー国に攻めてきているにっくき輩! 
 駆逐しましょう。

エルヴィン・スミス
 
  ようすをみてみると、どうも兵力はボロボロです。
 三好軍、細川軍、合わせて3回、あしかが領に侵攻し、その都度撃退しています。
 もう彼らに戦いの余力は残されていません。
 
 「三好に残された兵は余りにも少ない」
 
  三好に兵なし! あしかが軍の攻撃開始です。
 そして三好家、細川家はあっさり滅亡。さらば。
 
  三好家の領土であった 四国、阿波の国もついでにもらいました。
 ホクホクです。
 
  しかし、中国地方最西端 安芸長門 が九州の覇者 いとう に
 とられてしまいました。おのれいとう! 火事場泥棒じゃないか。
 
  九州の覇者は前年まで しまづ だったのです。
 しかししまづの大名が高齢で死亡し、その後しまづの領土は各大名で入札。
 その結果全ていとうが持っていってしまったのです。
 いとうはその兵力で 九州 を統一したのでした。
  
  これはかなりの強敵です。さて、どうやって倒そうか。
 そう思って、いとう領を偵察します。
 
  大名が 安芸長門にいる…。
 
urooboenishinihon01.jpg
 
 うん? これ、もしかして、いとうが大名ごと出雲伯耆に攻めてきて、
 うちが安芸長門を占拠すれば…いとうを最前線で孤立させ、大名を
 討ち取ることが出来るのでは?
 
urooboenishinihon02.jpg

urooboenishinihon03.jpg

urooboenishinihon04.jpg

 
  やってみたら成功しました。やったー。
 
  これはかなり嬉しい! 九州全土が突然全てあしかが領です。
 
  返す刀で四国に乱入! ほとんどの大名がそのまま生き残っていた
 四国を制圧します。徴兵も訓練もしないで精鋭部隊が手に入るのは
 かなり楽ですね。
 
 
  そして戦いの舞台は東国に移っていきます!

CeVIO動画

 
  ところで、うちの引きこもり坊ちゃんが
 東方を題材にした紙芝居動画を作りました。
 ニコニコ動画にあります。
 お時間ございましたら、
 東方地霊殿のキャラ、お好きでしたら10分ほどお付き合いください。
 
 
 
  え? なに? 
 
  …お前ん家の引きこもりぼっちゃんって誰?
 
  ですって?
 
  何をおっしゃるのですか、ほっかいしまうまはアフリカのサバンナ
 からやってきた四足歩行の哺乳類、奇蹄類ウマ目なのですよ。
 お世話になっているこちらのお宅の引きこもりぼっちゃんの作品を
 紹介するのがほっかいしまうまの仕事なのです。
 (二足歩行で歩いていることが多いですが)
 
 
  地霊殿のペットタッグ、お空お燐がクリスマスを見様見真似で
 やってみるというお話です。ありがちとか聞こえないそうです。
 
 そして今回はなんと 声付き! やったねたえちゃん。ボイス付きだそうです。
 CeVIO Creative Studioというソフトを赤貧なのに買ってきて、声をつけたそうです。
 

 
  いつもに増して、見てくれる人が少ないそうです。
 …誰も再生しない日もけっこうありますね。
 …ま、こんなもんですか。
 さ、さみしくなんかないもん。だそうです。
 
 
 
 
 
  秘密ではない話 
 
 
  さとうささらさんがどうしても上手く喋ってくれなくて、試行錯誤を
 繰り返しているうちに、もう何が何だか分からなくゲシュタルトが崩壊
 してしまって、力尽きたところで動画化したようです。
 
  このままお待ちください とか、そのまま喋らせると、ささらさん。
 
  この「ママオマチ」ください!
 
  とか言い出して、 謎の物体 ママオマチ を求め続けるささらさん。
 調整が効かなくなるので大変だったみたい。
 何回も聞いては頭を抱えていたようです。
 
  このまま お待ちください 
 
 という風に途中で区切ったらちゃんと喋ったそうです。

 
 

万引き犯と中古屋さん 3

 
  先日から続いています。
 なお、記憶を元に書いておりますので、細かい部分に現実と
 違う部分があるおそれがあります。
 また、固有名詞は仮名とさせて頂きます。
 また、法律、司法に関して誤った情報等あるかもしれません。
 鵜呑みにしないでいただけると助かります。
 
 
 
  *続きここから*
 
  へたばった状態で万引き犯と一緒に交番に向かったきみ子さん(仮)。
 
  そこには年配の警察官と、若い警官がいたそうです。
 年配の警官は若い人に「パトロール行け、しばらく帰ってくんな」
 と追い出し、3人で話を始める。
 
  まず警官は少年の所持品を確認。
 
  きみ子さんは
 「万引きとかする時、身分証明書とか持ち歩かんでしょ」
 
  と思ったらしいですが、なんと少年は学生証を保持。
 学生証から名前、住所、電話番号、学校、と、みんなその場で判明。
 
  警官はうっすい番茶を淹れつつ少年の家に電話。
 すると母親が出て、すぐにそちらに向かいます。ということになった。
 
  
  ここらへんでちと前後関係を忘れたのですが、
 確かきみ子さんは一旦お店の様子を見に行き、その間に警官が
 聞き取りを続けていたそうです。
 
  お店は商店街の人たちが見てくれていて、特に取られたものは
 なかったとのこと。商店街の人たちはきみ子さんに
 
 「交番に戻りな、やることあるんでしょ? 
 うちは平気。客なんかこねーから(笑)」
 
  と言ってくださったそうです。
 きみ子さんとしては悪いとは思いつつも店長から
 
 「万引きは全て被害届を出すこと」
 
  と言われていたのでその場は近所の人に任せて
 自分はまた交番に戻ったそうです。
 
  20分~30分は経ったのか。
 その頃にはいろいろと聞き取りも終わり、少年は
 交番で大人しくしていたそうです。
 
  そこできみ子さんは警官から話を聞きました。
 
  それによると、少年はとある中学校の生徒で、
 今年は3年生で高校受験を控えているとのこと。
 
  そんな子がどうして万引きを。
 と、きみ子さんは思ったそうですが、少年の万引きは
 人に命令されてやらされていたものだとのことです。
 
  少年の話によると、学校の部活動で部の人たちに言われ、
 止む無く万引きグループに所属させられたそう。
  なんでも、もう学校を卒業した部の先輩が後輩に命令していて、
 あれやらこれやら盗って来いと指示を出しているらしいのです。
 
  
  きみ子さんは当初信じられなかったそうですが、
 警官曰く、どうもそういう部活動を温床にした万引きグループが
 存在しているということは警察も把握しているとのことで、
 
 「所属している学校、部活、出てきた名前からほぼ間違いない」
 
  と、なったそうです。
 
 
  そこで警官はきみ子さんにいろいろと語り始めました。
 「で、どうする? 被害届出す? 実はこの子、こういうの3回目なんだ。
 被害届出されたら、この子、前科(この辺りの言葉をいまいち覚えていない)
 ついちゃうのね。前科ってつくと、大変なんだよね」
 
 「この子の親に連絡したらね、準備でき次第すぐ行きますって言ってくれたよ。
 ダメな親はね『そんな子知りません』で迎えに来ないことがほとんどなの。
 でもね、ボクの経験からして、親が迎えに来る家の子供はね、更生する可能性高いよ」 
 
  きみ子さんはとっとと店に帰りたかったようですが、警官の話は続きます。
 
 「つまりね、問題は悪友の方にあるんであって、今回のこと、
 子供がどういう状態になっているか、親が分かったみたいだから
 これから先はボクが親御さんとよく話しておくよ」
 
 「で、被害届は出すかい?」
 
 「はい、被害届出します」
 
 「うん、それでね…」
 
  警官の話は延々と続きます。
 しばらくしてきみ子さんは悟ったのだそうです。
 
 (被害届を出させたくないのか…)
 
  ここできみ子さんが被害届を出してしまったら少年の前途はある意味絶たれます。
 警官は少年が高校受験を控えているということ。
 進学すれば悪友との縁も切れるだろうと考えていること。
 親がしっかりしている子は、しっかりしているものだと考えていること。
 
  これらの点から被害届を出して欲しくないのです。
 ただ、「被害届けを出さないでくれ」と警官から頼むことはできません。
 そこでいろいろと話をして、被害届を出さないでくれる方向に持って行きたいのでしょう。
 
 
  きみ子さんはバイトの身。
 一応、オーナーからは被害届を全部出すよう指示されています。
 しかし警官ものらりくらりと話を続けます。
 
  勤務時間ギリギリいっぱい粘ったのですが、最終的には
 きみ子さんは被害届を出さないで交番から帰ったそうです。
 
  警官のおじさんはきみ子さんに「ありがとう」と一言呟いたそうです。
 これから先、少年がどうなるかは分かりませんが、ここで少年の経歴に
 傷が付いたら、それこそ人生終了。なんて可能性もあったわけで。
 
 (でも、少年法とかでは実際どうなっているのでしょう?
 ほっかいしまうまはよく分かりません)
 
 
 
  きみ子さんはこの事件を語り終え、
 
 「オーナーの言うとおりに出来なかったよ。どうしたら良かったと思う?
 被害届出した方が良かったかな。他人の家の知らない子供1人さ、こっちの
 責任なんてないよ。…このことオーナーにばれたらクビになるかなー?
 ま、どうでもいいんだけどね。別のバイト探すだけだし」
 
 
  と語っていました。
 
  ゲーム屋さんのバイトも大変ですね。

万引き犯と中古屋さん 2

 
  先日から続いています。
 なお、記憶を元に書いておりますので、細かい部分に現実と
 違う部分があるおそれがあります。
 また、固有名詞は仮名とさせて頂きます。
 また、法律、司法に関して誤った情報等あるかもしれません。
 鵜呑みにしないでいただけると助かります。
 
 
  *続きここから*
 
  万引き少年に声を掛けたきみ子さんでしたが
 
 「でもさ、その時『あれ? これでこのあとどうしたらいいんだろう?』
 って考えてたんだよ」
 
  そして万引き少年が取った行動は、
 
  その場からの逃走。ダッシュで逃げ出したのです。
 
  きみ子さんは必死で追いかけます。反射だったそうです。
 これ以上舐められてたまるか! という感情もあったそうですが。
 
  しかしこの時のきみ子さんの頭の中はパニック状態。
 とりあえず追いかけるもののどうしたらいいか分からない。
 
 「追いかけて死なれたらどうしよう」
 
 「追いついてどうしたらいいんだろう」
 
 「お店、空っぽにしてきちゃったけどどうしよう」
 
 「これで別の万引き犯に店の物盗まれてたらもう笑えない」
 
 「ああ、店のドアが自動ドアかなんかで、レジから操作できたら
 追いかけなくて済んだのに」
 
 「明日絶対筋肉痛だなぁ」
 
 「周りから見たら、なんかバカみたいだと思われてるんだろうな」
 
 「って言うか、私が店員で、あの子が万引き犯だって、見た人は分からないかも」
 
  そう思いつつ商店街を駆け抜けたそうです。
 
 
  そんな きみ子さんでしたが、商店街は予想だにしない反応をみせました。
 
 「ゲーム屋のバイトさーん! がんばれー!」
 
  商店街の人たちが(おそらくけたたましい走る音を聞いて)次々と路上に出てきて
 きみ子さんにいっせいにエールを送ったそうです。
 
 「万引き犯に負けるなー!」
 
 「走れー! そこだー! 段差、気をつけれー!」
 
  きみ子さん曰く
 「こっちは商店街で店やってる人たちあんまり知らなかったんだけど、
 相手はこっちのことよく知ってたよ。それですぐに万引き犯を追いかけてるって
 分かってくれたんだ」
 
 「八百屋のじいさんがモップかなんか持ち出して道路に立ちはだかってね。
 いやもう『そこのじいちゃん! 怪我するからやめとけ!』って心の中で叫んでた」
 
 「そのじいちゃんは家族の人が奥に引っ込めたんだけどね」
 
 「たぶん、怪我するのもさせるのもまずいと思ったんでしょ」
 
 
  そうしてそれなりに走ったところできみ子さんは今度
 
 「私はどこまで追いかけなきゃいけないんだろう」
 
  と思い始めたそうですが、商店街を抜けてしまう心配は無かったようです。
 
  犯人の少年は思ったより体力が無かったのか、途中でへたばったので
 捕まえられました。
 
  2人揃って倒れこんでいると、そこに近所の交番からお巡さん登場。
 どうも追跡の最中に商店街の誰かが交番に駆け込んでくれていたようです。
 
 
 「ご苦労さん、ほら、とりあえず交番きなさい」
 
  フラフラしながらも2人で交番に行ったとのことです。
 
 
  さらに続く。
  

万引き犯と中古屋さん 1

 以下は、とある中古ゲームショップの店員さんが実際に遭遇した出来事です。
 
 
  正確に言うと 実際に遭遇した と語っていた事件になります。
 長くなります。
 
 
  今から10年ぐらい前のことだと思います。
 もうそのショップは現存しません。
 
 
  なお、記憶を元に書いておりますので、細かい部分に現実と
 違う部分があるおそれがあります。
 また、固有名詞は仮名とさせて頂きます。
 また、法律、司法に関して誤った情報等あるかもしれません。
 鵜呑みにしないでいただけると助かります。
 
 
 
 
  ほっかいしまうまが生息していた地域から少し遠くにある駅、
 そこの近くの中古ゲームショップでのことです。
 そこの店員さん(仮にきみ子さんとします)が話していた内容になります。
 また、とりあえずショップ名を ぺズンファミコン(仮)とします。
 
 
  きみ子さん(仮)はかなり前から万引き犯のグループに悩まされていたそうです。
 最初は漫画本のようにそんなに高くないものから始まり、そのうち高額な
 商品にも被害が及んでいったとのことです。
 
 「いやぁ、やっている子達の目星は付いてたんだよね」
 
 「万引きやる子たちって、目つきも違うしなんか複数人で入ってきて
 ごそごそやってるしさ、『いかにも僕らやってますー』って丸分かり
 なんだよね」
 
 「ただ、こっちが近づくとごそごそをやめるし」
 
 「相手の人数多くて怖いし、こっち一人だし、カバン見せろって言って
 せまっても、逃げられたことあるしさ。強引に捕まえて怪我させても
 こっちの責任だとか言われてもイヤだしさぁ」
 
 「カバン見せなさい! って迫ったら、カバンを仲間にパスして
 仲間がダッシュして逃げたこともあったんだよね、もう勘弁して欲しい。
 なにそれ、ラグビーじゃないんだから。そんな数百円の漫画欲しい?」
 
 
 「いや、私の店じゃないんで、最終的には被害はオーナーって言うか
 店長が被るんだけど、私も一応、ここで働いている以上、それなりの責任が
 あるわけでさ。でも実際どうしたらいいのか分かんなくて」
 
 
  それである日オーナーにどうしたらいいのか聞いたのだそうです。
 
  そこのオーナーがどんな人物なのかは分かりませんが、当初は
 そういう万引き犯に対して少々甘かったそうです。
 
 「追いかけて死なせた事件が最近あったから…その場で問い詰めて
 『すみません』って素直に応じる子はいいけど、ダメなら追い詰めないで。
 犯人がキれて きみ子さんに乱暴するようなことがあっても困るし」
 
  最初はそう言っていたそうです。
 ですがその後、商店街の会合があり、そこで警察の方から
 
 「万引き犯が出た場合必ず警察に届けてください」
 
  と言われ、話し合いで万引き犯は必ず捕まえて交番の警官を呼ぶ。
 という決まりになったそうです。
 当時、ぺズンファミコン(仮)ではない別の店でも万引き犯が急増しており、
 
 「商店街で対応がバラバラではいけない」
 
  という話になり、基本的に捕まえた万引き犯は警察に引き渡すことになったそうです。
 
 
  そんなある日のことです。
 きみ子さんが店員をやっている夕方の時間帯。
 この前やってきた万引き犯のグループの一員と思われる少年が
 店にやってきたのです。
 
 (普通に客として来てくれていたらいいんだけど)
 
  きみ子さんがそう思いつつも、少年にチラチラと注意を向けていると、
 
  その場でおもむろに商品を鷲づかみにしてカバンに無造作に詰め込んだのです。
 
 「隠す気すらないのか!?」
 
  唖然としたそうです。
 
 「カバン見せなさい!も、なにもないですよ。もう商品はみ出て見えてるし」
 
 「最初は腹が立ったよ。『そんなにうちは舐められているのか!』って」
  
  
 
 
  続く。
 

テニス

 
  ファミコンカセット最初期のゲームです。
 発売は1984年1月14日となっております。

 
 
  ファミコン最初期ゲームは、ほっかいしまうま周辺では
 辛い評価を受けているゲームが多かったです。
 
  BGMが無い
 
  ゲームが単調

いろいろと原因もあったと思いますが。
 
  特に テニス は「スーパーマリオブラザーズの隠し面を出すためだけ」
 に使われていたように記憶しています。
 (ウィキペディアによると他の方法でも出せるようです)


 
  そんな可哀想なテニス
 
  と、いうわけでテニスを今風(?)に楽しく遊んでみます。
 なお、ほっかいしまうまはテニスのことをほとんど知りません。
 
  まず相手が地味です。特に特徴がありません。
 そこで名前をつけます。
 
  コノミ・リョーマ などいかがでしょう。
 「クール」としか喋らない人です。
 人に何か尋ねるときは「クール?」
 納得したときは   「クール」
 悲しいときは    「く~る~」
 嬉しいときは    「クールッ」
 乗ってきたときは  「クール クール クール!」
 
  と言います。他の単語は彼の脳内には無いとしましょう。
 
  必殺技は「ほーろどにーすめるち」とします。クールドライブでもいいですけど。
 
  自分が失敗した時とかも
 
 「これが、リョーマの必殺技か!」
 
  と、相手が必殺技を使ったせいだと言い張るといいと思います。
 
 
  他に 張・鳳(チャン・ホー)さんでもいいです。 
 宝竜黒蓮珠(ポーロンコクレンジュ)の一番手の人ですね。

テニスの男塾

 え、知らない?  では魁!!男塾の15巻をどうぞ。
 閘打烈球 や 奥義 閘打無限球 という必殺技で攻撃してきます。
 波動球よりは弱そうですけど。
 
 (注、テニスは戦いの道具ではなくスポーツです)

魁!!テニスの王子様

  
 
  脳内アフレコ充分に、ゲームスタートです。
 
 ほっかいしまうま「馬鹿な?! サーブ失敗だと?」
 
 ちゃんほー   「これぞ宝竜黒蓮珠奥義 サーブ失敗法!」
 
 雷電      「むぅ…ボタン操作のタイミングを狂わせてサーブを失敗させるという
          中国拳法の極意。まさかこの目で見ることが出来ようとは」
 
 伊達      「ゲームに慣れていないほっかいしまうまでは…」
 
 桃ちゃん    「プレイ時間3時間ではな…」
 
 
 ほっかいしまうま「くらえ! しまうま流奥義 普通のラリー!」
 
 ちゃんほー   「くっ、レベル1に設定されているからたまに打ちそこなう!」
 
 ちゃんほー   「ぐぎゃああーー」(なぜか血を噴出して崖下に転落)
 
 
 ほっかいしまうま「お前のお嬢様テニスに付き合っている暇は無い!」
 
 
 モブ宝竜黒蓮珠 「くっくっくっ、だがちゃんほーは我らの中でも一番の小物」
 
 モブ宝竜黒蓮珠 「次も小物出すか、フフフ」
 
 モブ宝竜黒蓮珠 「その次も小物で行こうフフフ」
 
 
  
  下手にキャラクターが設定されていない分、どんな設定でも
 押し付けられますね。妄想プレイが捗ります。

ゲイモス

 
  古き時代の3D視点のシューティングゲーム。
 それがゲイモスです。


 
  ウィキを見ても情報が少ないです。
 
  カセットを見ると1985年となっていますので、
 そろそろファミコンが本気を出し始めた頃の作品ですね。
 
  面白いゲーム、なかなかはまれるゲームも多数存在した
 当時、ゲイモスはすっかり…クソゲー扱いでした。ひどい。
 
 
  ほっかいしまうまが初めてゲイモスと出合った時も
 
 「ほっかいしまうまにすごいクソゲー見せてやるよ」
 
  と言われ、紹介されたのがゲイモスでした。あんまりです。
 
  画面を見ると、惑星の表現もかなりキレイですし、
 次々と襲い掛かってくる敵の航空機や地上兵器も手ごわく、
 プレイのし甲斐があります。敵の地上兵器は対地レーザー(?だっけ)
 で倒すのですが、連射可能ですから、まぁ、連射していればいいです。
 
 
  ゲームミュージックと言うものがまだなく、ゲームスタート時の
 ファンファーレぐらいしかありません。ステージ中は
 
  ぴ~こ~ぴ~こ~ひゃ~ら~ひょ~ろ~♪
 
  みたいな感じ曲が延々とかかっているだけです。
 ここは是非ともみなさまレトロゲームバトラーとしては敵の爆発音を
 そこに加えて素晴らしいバトルオーケストラにしてください。
 なにを書いているのか自分でもよく分かりません。
 
 
  閑話休題。
 
 当時、このゲームがクソゲー呼ばわりされた原因はボスキャラにありました。
 時間制限つきで、時間以内に倒せないと逃げてしまうのです。このボス。
 
  で、みんな倒せなくて
 
 「進めないゲームはいらない」
 
  としてゲイモスはクソゲー扱いでした。
 実際には中心辺りの光っているところを何発か撃つと倒せます。
 まぁ、敵ボスの対空火力も大した物なのでそう簡単には倒せないのですが。
 
  
  ほっかいしまうまは何故かこのゲームがとても楽しく感じられて、
 紹介されたその場でかなり遊んだのでした。
 あとあとゲイモスを所有している知人に「貸して欲しい」と頼んだのですが、
 「あんなクソゲーと釣り合うゲームが思いつかない」として貸してくれませんでした。
 
 
  ほっかいしまうまは好きなのですが。ゲームモードはA。
 Bは操作が少し変わるのです。
  
 

スケでバンでデカとは、こはいかに。ハ

 
  では、スケバン刑事についていろいろと分かったので、
 ついにプレイしてみます!
 
  いざゲームの世界へ!


  
  ところで、突然ですが、ほっかいしまうまは時々
 『解析プレイ』と名づけた遊びをしています。
 その名の通り、ゲームそのもののプレイ方法とかルールとかを
 解析しながらゲームをします。
 
  説明書がないから。というのが主な理由ですが、
 何も分からないとそれはそれでカオスなゲーム展開になり、
 面白いです。
 ネット? はて何のことですか?
 
 
 
 
  ゲームが始まると、突然たくさんの敵が登場します。
 側転を繰り返しながら手裏剣を投げてくるその姿。
 
  なんとなくアクションスタントの人たちかしら?
 
  と思いながら攻撃していきます。ぴしぴし。
 うん、ジャンプもあるんだな。びよーん、びよーん。
 
  どうも風間三姉妹の誰でもプレイ可能な模様。
 最初は誰でも同じ性能なのかと思ったのですが。
 (当時にはグラだけ違うとかあるのですよ)
 
  どうも少しずつ性能が違うよう。
 どうもリリアン棒は速射速度が速く、ヨーヨーはたぶん…攻撃力が
 強い…かな? 折鶴はその中間と言うところですか。
 感覚で語っているだけで、実際には違うのかもしれません。
 
 
  さて、雑魚を楽しく虐殺していると、不思議なことが起こりました。
 さきほどまで何発も攻撃を当てなくてはいけなかった敵が、なんか
 一発で倒せるようになったのです。わーい。
 
  なんとアクションRPGだったのですか!
  なかなか手が込んでいますね。
 
 
  と、思っていたら、リリアン棒を人に投げつけて戦う人HPゼロになってしまいました。



 別のキャラに交代です。…あれ? 倒れたまんま? どうやって助けるのか分かりません。
 
  さて、雑魚を倒しつつ突き進む 折鶴の人
 おや、噴水があるな。水面に入ってみよう。ぽちゃん。


 
  死にました。おい、どうなってる。
 
  きっと毒でも撒かれていたのでしょう。さすがニンジャ汚い。
 
 
 
  ヨーヨーの人でいきます。最後の1人です。…もうクライマックスですか?!


 
  なんか術を覚えたとかどうこう言っていますが、よく分かりません。
 
  おや、海だ。入ってみましょう。
 
  ぽちゃん。死にました。なんでやん。
 

スケでバンでデカとは、こはいかに。ロ

 
  前日から続いています。
 時代に取り残された死語の説明です。
 
 
 
 *公衆電話
 これは今でもありますね。(…ありますよね。心配になってきました)
 緑色だったりします。駅とかに置いてある誰でも使える料金制の電話機です。


 
  元々電話の端末は値段が高かったために各家庭に置くことは
 ながく叶わず、誰もが一定の使用料金を納めることで使えるようにした
 電話機が街の片隅に置かれることとなりました。
 
  世界中にあるみたいですけど、国によっては携帯電話の普及と共に
 なくなってしまっているようです。クラーク・ケントはどこで着替えるのでしょうか。
 
 
  1980年代は公衆電話がいろいろと大活躍した時代です。
 家の電話で長電話をすると親に怒られたりするので、子供の中には
 公衆電話を長時間占拠してお喋りをする子もいたみたいです。
 
  ほっかいしまうまの知人の 愛くん(仮名)も 高額のテレホンカードを
 買っては公衆電話で気になるあの子とお喋りを続けていたようです。
 
  今の若い人たちは スマホでLINEとかなんでしょうか?
 
  おっさんおばさんたちの中には「若い人はスマホでそんなにつながりたいの?」
 みたいなことを言っている人もいるかもしれませんが、30年前も
 使っている機械が違うだけで、仲間とのコミュニケーションへの欲求と行動は
 今とあまり変わらないと思います。
 
  
  話は変わりますが、公衆電話は一方的に誰かにかけることしかできないので、
 公衆電話に電話がかかってくるということは基本ありません。
 ただ、中には例外があって、設置した会社の側の操作次第で電話を受けさせる
 こともできたみたいですね。
 
  …公衆電話に電話がかかってきても、別に霊界からの電話だとかそういうものでは
 ありません。 大丈夫ですよ。…たぶん。
 
 
 
 
 *テレホンカード
  公衆電話で使える料金先払い、チャージ等なしの使い捨てプリペイドカードです。
 いや、今でもあるんですけどね。
 公衆電話は小銭しか使えないので、そこが不便なところでした。
 そこで1000円とかのプリペイドカードが発売されたのです。
 
  磁気カードでしたし、なんかお洒落な感じで時代のアイテムだった感じもします。
 
  未だにコレクターズアイテムとして存在するようですが、使えなくなったらどうする
 つもりなのでしょうか?
 
  
  なお、特定の番号にすぐつなげられる特殊なテレホンカードもあったようです。
 
  
  西暦2008年から2010年にかけて週刊少年ジャンプで掲載された
 PSYREN -サイレン- という漫画では、謎のテレホンカードが登場し、物語を
 盛り上げていましたが、ほっかいしまうまはこれを最初に見た時に
 
 「若い人たちには分からないネタなんじゃない?」
 
 と思い、他人事とはいいつつ気が気でありませんでした。

 
 
 
 *長いスカート
  当時の女学生はミニスカートなんかはいてません。
 
  どういうわけか自分の足で踏みそうなぐらい長いロングスカートも
 ありましたが、たぶん校則違反ですね。女子の不良は何故かロングスカート
 というイメージがあります。なんでかは自分でも分かりません。
 
  キルラキル の 流子ちゃんはミニスカスケバンですね。
 けしからんです。小さい子はグーグルとかで画像検索してはいけません。

 
 
 
 *風魔
  日本の戦国時代、小田原城にあった一大勢力 小田原北条氏(あるいは後北条)
 に仕えたという伝説の忍者集団のことです。

 
 
  ただ、実体については分からないことの方が多く、人によっては
 「架空の設定」「エアニンジャ」「ファンタジー」なんてことも言うみたいです。
 ロマン的にはいて欲しいですね。 なんせ 風 の 魔。 
 中二病的でかっこいいです。
 
  なお、北条氏配下に 代々 風間出羽守 を名乗る人が居て、情報収集に
 当たっていたとかいう話もあるみたいです。
 
  ほっかいしまうまの調べたところによると、とある長い歴史のある旅館に
 手紙が残されていたそうです。
 
 「今度、うちで働いている人たちをいっぱい泊まらせて欲しい」
 「ちまちま出入りするけど、詮索しないでね」
 「問題があったら風間出羽守に教えてね」
 
  という内容。
 んで、素行の悪い人が居たんで、旅館の人が風間さんに連絡したら
 
 「ごめんね、そいつ外しといたから」
 
  と、いうことになり、その人はグループからいなくなったとのこと。
 随分ちまちました仕事っぷりですね。風間出羽守さん。
 
 
 
  創作物の世界ではよく登場します。伊賀とか甲賀とかダサいし!
 って人にマジオススメ。 
 
 
  
 
  次に続く。
 

スケでバンでデカとは、こはいかに。イ

 
  時代を映す鏡。そんな言葉を聞いたことがあります。
 その当時に流行した映画とか歌とか漫画とかドラマとか。
 
  1970~80年代を映し出した鏡の1つが スケバン刑事だったのでは
 ないでしょうか。

 
 
 
  なにせスケバン刑事です。
 
  スケでバンでデカだと言うのですからこれはもう死語の三重苦。
 (スケバンも合わせれば四重苦ですね)
 (デカはそうでもないかな)
 当時を生きた人でなければネタの意味がさっぱり分からない
 言葉の世界のヘレンケラーともいうべき作品だと言えるでしょう。
 (サリバン先生ごめんなさい)
 
  
 
 
 
 
  スケバン刑事
 『スケバン刑事』(スケバンデカ)は、和田慎二の漫画作品。
 1985年に実写ドラマ化、TVシリーズが3作作られたほか、OVAとしてアニメ化もされた。 

 
  以上、ウィキペディアより抜粋です。
 
 
  当時(1980年代半ば)はなかなか人気がありまして、
 ちょうど時期も重なったことでファミコンゲームも発売されました。
 
  ファミコンのスケバン刑事は 第3作の『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』
 をモチーフとしたアクションRPGとなっています。パスワードつきですよ!

 
 
  
  で、です。
 当ブログを見てくださっている方々がどんな年代なのかよく分からないのですが
 スケバン刑事には今はもう使われなくなった、あるいは人によっては馴染みが無い
 言葉たくさんが出てくるので簡単に以下にまとめておきます。
 
  なお、以下のまとめはほっかいしまうまの知識と独断と偏見で
 作られておりますので、参考までに留めておいてください。
 
 
 
 *番長
 学校で一番影響力があって、ケンカが強いリーダー。
 誰が番長になるかはケンカで決める。(殴り合い)
 昭和30年代までは普通にいたそうですが、ほっかいしまうま
 が小さい頃にはすでに死語になっていました。
 
  なお、河原で決闘していると決闘罪で捕まるかもしれません。
 当ブログは違法行為を推奨していません。
 
  番長には「みんなを守るリーダー格」としての責任がありますので、
 ただの乱暴者では…たぶん、務まりません。
 
  番長を努めることを「番をはる」(漢字不明)とか言ったりします。
 
  語源についてはいろいろあり、よく分からないようです。
 
 
 *スケ
  女性のこと。戦後普及した不良さん用語。
 元々は『なお助』と呼んでいたそうですが、
 なお を省略して スケ だけが残ったそうです。ほんまかいな。
 女性蔑視の意味も込められているそうで、あまりよい言葉ではありません。
 
 
 *スケ番
 女性の番長。
 1960年代のニュースにも「スケ番グループに所属する少女が~」
 などと言われるぐらいに定着していた言葉のようです。
 
 (ドラマや漫画では男の子たちも傘下に収めているイメージですが、
 当時のニュース報道等では、女性だけで構成される不良グループの
 リーダー格に対してこの言葉を使っているように感じます)
 
 ほっかいしまうまはリアルには聞いたこと無いです。
 やっていた人も知らないです。
 
 
 *デカ(刑事)
 刑事を揶揄して言う言葉。元は盗賊たちの隠語とのこと。
 明治期の警察の制服 角袖 を カクソデ→クソデカ→デカと
 表現していたとのことです。 
 
 ここで言うデカ(deca, 記号:da)は国際単位系(SI)における接頭辞の一つ、
 基礎となる単位の101(=10)倍の量のことではありません。
 
 
 
 *リリアン
  ウィキペディアによると 元々は リリヤーン(商標)という糸の名前が
 元であるそうです。このリリヤーンという糸を編む リリアン編み という
 ものがあって、その手法や道具もリリアンと呼ばれるようになったとのことです。
  戦後何回かのブームが起こっているらしいです。
 
  …実際には見たことないです。
 でも、従姉妹の誰かが持っていたような気がしたようなしないような。
 
 
 
 *鉄仮面
 
  ああ、ディオが被った吸血鬼になるやつでしょ?
 それは石仮面です。


 
 
  スケバン刑事の第3部とは関係ないですが、一応。
 以下、ウィキペディアよりの抜粋です。
 
 鉄仮面(てっかめん、仏: le masque de fer、英: the man in the iron mask)
 または仮面の男(かめんのおとこ)
 は、フランスで実際に1703年までバスティーユ牢獄に収監されていた「ベールで顔を覆った囚人」。
 その正体については諸説諸々。これをモチーフに作られた伝説や作品も流布した。
 
 囚人は1669年に、ルイ14世の大臣からピネローロ監獄の監獄長サン・マールに預けられ、監獄長自ら世話をしたという。
 以降、サン・マールの転任と共にその囚人も移送され、サント=マルグリット島を経て、1698年にバスティーユに移送された。
 当時のバスティーユの看守は、「囚人は常にマスクで顔を覆われ、副監獄長直々に丁重に扱われていた」と記録している。
 なお、鉄製の仮面を常に着用していると言うイメージになってしまったが、実際には布製のマスクだったといわれ、
 それも人と面会する時にだけ着用させられていた。
 もし人前でマスクを取ろうとすれば、その場で殺害せよとの指示が出されていた。
 そのため、牢獄で世話をしていた者も囚人の顔を知らなかった。
 囚人は1703年11月19日に死亡。彼の所有物などは全て破棄されたという。

  
 
  と、いうことで、『見た目も聞こえも面白いので』いろんな作品で
 ネタとして使われているみたいです。 
 
  さすがに鉄仮面をかぶった女子高生は日本の歴史上
 存在しなかったのではないかとおもいます。
 

 
 (もしもご存知だという方いらっしゃったらこっそりお知らせください)
 
 
 
  長くなるので次に続きます。
 

信長の野望 全国版 最高レベルで5ー!の4


 
  筒井氏を滅ぼし、大和の国を手に入れる。
 そうすることで、山城の国が敵の攻めてこない安全地帯になり、
 さらに伊賀の国と接している敵が伊勢志摩の北畠だけになり、
 伊賀の国に防衛兵力を置くことなく、全力での出撃が可能になります。
 
  まぁ、楽に攻略できるわけです。
 
 
  しかし、大和の筒井氏は激しい抵抗を見せた。
 山城の国の兵力だけでは筒井の防衛ラインを突破することができず、
 伊賀の国の旧朝倉兵を動員してなんとか倒すことができたのである。
 
nobumap07.jpg
 
  それでも大和の国に残された足利軍はわずかであった。
 
  そんななか、紀伊の ほりうち が動き出す。
 よく訓練された堀内の精鋭部隊が足利領となった大和に侵入。
 弱体化した足利現地部隊は撃破され、大和の国は堀内が治める
 こととなった。
 
 
 
  しかも大和の防衛ラインが突破されたことで、兵士を1人も
 置いていない山城の国にまで危険が迫ったのである。
 
  最大の生産力を誇る山城の国を戦火にさらすことはできない
 と判断した あしかが は各地から兵力を集め、山城の国に配置。
 山城でも新兵をかき集め、なんとか防衛部隊を編成する。
 
  そして、次に狙われたのは伊賀の国であった。
 
  ほりうちの攻撃の前に伊賀国も陥落。
 
  あしかがは一気に領土を2つ失うことになったのであった。
 
nobumap08.jpg
  
  そうか ほりうち よ。
 
  20年のときを超え、今またこのほっかいしまうまに立ち向かうか!
 
  かつて幼き日、戦国覇者 ほりうち と死闘を繰り広げた日々を思い出します。
 
  ほりうちだって活躍したいのでしょう。
 だって、ほりうちが大名でいられたのって、この時だけですから。
 
 信長の野望シリーズではこれ以降、戦国群雄伝から紀伊の戦国大名は
 鈴木氏となってしまいます。(雑賀衆) ほりうち…たぶん堀内氏善さんかな。
 彼が活躍できるのは、この時だけなのです。
 
(ウィキペディアによれば、名字の読みは ほりのうち みたいです) 

  どうすれば堀内を倒せるのか?
 ようすをみる で偵察してみると、予想外のことが分かりました。
 ほりうち の大名は、伊賀の国で 兵数40程度と一緒にいるようなのです。
 
  …これ、大和を再占領して、返す刀で伊賀を攻略すれば
 堀内領が全部もらえるのでは?
 
  そしてやってみたところ、案外あっけなく成功しました。
 
nobumap09.jpg
 
  これで必勝パターンが生まれました。
 
  戦力の少ないところを作り、敵大名を誘引。
 
  敵の後方との連絡を遮断し、大名を討ち取ればいいのです!
 
  なんと素晴らしい作戦! 全ては ほりうち が身を持って教えてくれました。
 ありがとう ほりうち !!
 
 
  伊勢志摩の北畠を下し、近畿地方を統一した あしかがさま!
 
  そんな彼に立ちはだかる敵大名はまだまだ大勢居ます。
 
 
  九州を制覇した いとう!!
 
  そして中部、東海道を制圧した あねこうじ!!!
 
 
  待ってろ天下! 
 
  いや、それにしても、なんでこんなマイナー大名たちが生き残って勢力を拡大してるんでしょうか?
 

信長の野望 全国版 最高レベルで5ー!の3

 
  先日からの続きです。
 
  
 
  さて、そんなことはともかく。
 そんななか、毛利を滅ぼし、中国地方をほぼ統一していた三好の軍が
 あしかが領国の丹波国に乱入したのである。
 
 
  兵力100の足利軍にたいして、三好軍は200…!
 訓練度さえ高ければ撃退でそうではあるものの、かなり危険な戦いである。
 
 
  しかし、実はこのゲーム、防衛側には究極の戦法があるのだ!
 
  
  全ての部隊は、一律で移動力が1しかない。
 どんな部隊であっても、どんな地形でも、1ターンに一歩しか動けないのだ。
 
  そう、障害物を中心としてグルグルと走り回れば、絶対に敵に追いつかれる
 ことはなく、30日経過で防衛側は勝利を収めることが出来るのである!
 
 (ただし、相手の第1部隊以外は全て倒していないと厳しい)
 (この条件を満たせず負けることもけっこうある)
 
  いつでもどこでもできる戦法ではないが、やってみる価値ありますぜ!
 爆装したギラドーガラーカイラムアクシズを押すよりは上策です。
 
 
  そして幸運にも、丹波の国はこの戦法が出来る地形なのである。
 
  敵の第1部隊以外は全て倒し、あとは逃げ回ることを繰り返す。
 
  細川軍の侵入もあったのだが、足利軍は合計3回の防衛戦に勝利したのであった。
 
nobumap06.jpg
 
  だが、危機は続く。
 丹後若狭に駐屯していた旧一色軍と細川の連合軍が近江の国になだれ込んで来た。
 総数、230。 対する足利防衛軍は150。
 
  近江の国はグルグル作戦が使えない土地であり、さらにここを
 占拠されると、越前の足利大名が孤立し、1回の敗戦で滅亡する可能性もあるのだ。
 
 
  足利軍は少ない戦力を敵の侵入路に配置。
 開戦同時に、敵本陣である第1部隊を攻撃、これを殲滅する。これ以外に
 足利が生き残る術はない。
 
 
  策は的中。開戦早々、敵第1部隊の補足に成功した。
 
 そして幸運なことに、敵第1部隊の兵力はかなり少なかったのである。
 
 
 
 いや、入札でゲットした国の軍隊の編制は、デフォルトの状態に戻るので、
 そのまま攻めてきたみたいですね。
 
 いや、なんのこと? って感じでしょうか。
 
  うん、簡単に言うと第1部隊っていう「これがやられたら負け」
 という、将棋の王将に相当する部隊のコマが貧弱なまま放置されていたわけです。
 
 
  貧弱な状態の敵第1部隊はあっさり全滅。
 戦場に残された 細川軍 兵数100は
 足利軍に投降し、足利の戦力は拡充されたのであった。
 
 
  ここもこの全国版のポイント。
 戦場に残された負け側の兵力は、勝者に全部取られてしまいます。
 
 うまく相手の兵を残しつつ勝つことが出来れば ウマウマ なのです。
 
  
 
  戦線も膠着したので、足利軍は攻撃を開始します。目指すは大和の大名筒井氏。
 
  山城の国の兵力を全力出撃させ、大和を占領し、国力の拡大を狙うのです!
 
 
  しかし、この戦いがさらなるライバルを呼び寄せることになるでした。
 

信長の野望 全国版 最高レベルで5ー!の2

 
  1576年 はる 
 
  近畿地方を巡る戦いは続いていた。

 
 
  朝倉軍を分断することに成功した あしかが であったが、
 丹波 近江 ともに 内政データがガッタガタで、収入がほぼなく、
 とりあえず 山城 摂津 から 金を送り、国を立て直す必要があった。
 
 
  その間兵力を増強することが出来ず、しばらく動けない あしかが。
 他勢力は順当に伸びていき、特に東北地方に進出した うえすぎ の拡大が早く、
 東北、北関東は上杉がほぼ制圧するところとなった。
 
  他はどっこいどっこいだが、中国地方を制圧した みよし がなかなかの
 勢力である。この勢力拡大競争に遅れると、天下統一どころか家を失う
 羽目になるかもしれない。
 
  1年に4回しか命令できないゲームシステムも相まって、
 プレイヤーは
 
 「やばいんとちがう?」
 
  とか半ば本気で思っていた。
 
 
  近江の国の占領は成功しました。
 
nobumap03.jpg
 
 しかし分断したとはいえ朝倉軍の主力は兵数400。 
 それに対して足利軍は無理をしてかき集めた練度の低い新兵も含めて兵数500。
 
 全国版でこの兵数差では相手を圧倒することが出来ない。
 
  っていうか、ぶっちゃけ負ける。コンピューターの軍隊、訓練度めちゃ高いし。 
 
 
  何度かセーブとロードを繰り返し戦争したものの勝ち目が無い。
 
  作戦を多少変更し、各領国の防衛兵力から限界レベルの兵力を抽出。
 各地から 兵数100ずつ。 総勢800の兵力を近江に集結させ、
 乾坤一擲の賭けにでることにした。出撃兵数は700。
 
  ドキドキ、攻めてきませんよぅに。
 
 
  越前、一条ヶ谷城の朝倉軍400との決戦。
 これだけの兵力差ならば多少の訓練度の違いなど意味を成さない。
 
  朝倉の第1部隊は全滅。
 この時点では各領国に攻めてくる敵も無く、あしかが軍は近畿地方を巡る決戦で
 勝利を収めることが出来たのであった。
 
nobumap05.jpg
 
  しかし、あしかが軍主力の損害は並大抵のものではなかった。
 残り兵数200前後、越前の防衛を考えればこの主力軍を分散することはできない。
 
  各領国は税率を引き上げ、全ての収入で軍隊を再建することとなった。
 一揆の頻発、訓練度の低下、各領国を虎視眈々と狙う他勢力。
 
  朝倉から全てを譲り受けた伊賀の国以外、極めて危険な状態になりつつあった。
 
  
  そんななか、丹後若狭で中立を保っていた。(というか、動かなかった)
 一色家の大名が病没する。領地は空白地となり、この地の領主は周辺大名のオークションで
 決まることになる。
 
  …オークションって、なんじゃい。と思われる方へ。
 信長の野望 全国版 では 空白地の支配者は入札で決められます。
 周辺領土を支配している大名たちがお金を持ち寄り、最高の入札額を提示した
 大名家がその空白地をもらうことが出来るのです。…おいおい。
 
 
  この時、あしかがは越前にいて、金を全て使い兵を雇用したために
 手持ちの金は 3! 
 1000あっても足りないかもしれないのに3!
 
  入札はあえなく失敗した。
 
  平均1000万円の入札を3万円でやるのは無謀ですよねー。 
 
 (土地は ほそかわ の物になった) 
 
 
  さて、そんなことはともかく。
 そんななか、毛利を滅ぼし、中国地方をほぼ統一していた三好の軍が
 あしかが領国の丹波国に乱入したのである。
 
nobumap06.jpg
 
  兵力100の足利軍にたいして、三好軍は200…!
 訓練度さえ高ければ撃退でそうではあるものの、かなり危険な戦いである。
 
 
  しかし、実はこのゲーム、防衛側には究極の戦法があるのだ!
 
  
  続く。

信長の野望 全国版 最高レベルで5ー!の1

 
  信長の野望最新作、創造もついに発売されましたね!
 
  パソコン版、コンシューマー版共に発売され、光栄30周年
 に相応しい一本になっているだろうと期待しています!
 買ってませんけど! 安くなったら欲しいな。

  
 
  そこで創造を記念して、ほっかいしまうまは
 
  ファミコン全国版をプレイしたいです。

 
 
  信長の野望 全国版 は光栄のゲームとしては
 コンシューマー初参加のゲームだそうです。
 1988年に登場したこのゲームは、ゲーム内容はもとより
 そのカセットの巨大さで人々を驚かせました。
 ファミリーベーシックと同じ大きさですよ!
 
 
  さて、そんな信長の野望全国版ですが、最高難易度はなかなか
 手応えのあるゲームだと知られています。
 
  せっかくこっちも長くゲームをやっているものですから、
 どうせですから最高難易度でプレイしてみます。最高難易度、レベル5設定!
 幼い日は ガクブル だったこの難易度も、今ならプレイできるはずです。
 
 
 
  1560年、あしかが でゲーム開始です。
  
  記憶で書いたゲームのマップです。これが戦国日本です!
 (木曽福島って…?)
 
urooboenihon.jpg
  
  
  地図で言うと、緑のところです。
 
nobumap01.jpg

 
  セーブロードを繰り返し、決定的な破滅を避けてはや16年。
 
  1574年 はる(春) あしかがしまうま の領国は3つに増えていた。
 
  山城の国 一国 しか持っていない状態から、勢力を拡大。
 三好から摂津国を奪い、波多野から丹波国を奪ったのである。
 
 もちろん真正面から攻撃したのでは勝ち目は無い。他国同士が戦争している
 ところを漁夫の利で奪ったのだ。
 そうでもしないと勝てません。
 
  そうこうしていると 越前朝倉 が 「今日から本気出す」と
 ばかりに南下を開始。あろうことか近江浅井を滅ぼし、伊賀六角を占拠。
 
  こうして、日本の中央、近畿地方を巡る戦いは、とりあえず
 
  足利 VS 朝倉 となったのです。
 
nobumap02.jpg
 
 
 ところで、信長の野望 全国版 (通称 全国版)には武将がおらず、大名しか居ません。
 じゃあ、大名が死んだらどうなるの? と言うと。
 
  大名がただ死亡しただけの場合(病死、暗殺)全ての領土は くうはくち となり、
 統治者がいなくなります。
 
  大名が合戦で討ち取られた場合は、その大名を倒した大名が、領土と 金 米 兵士
 の全てを手に入れます。
 総取りです。なんと分かりやすいあっけらかんとしたシステムでしょう!
 
  これを狙うのが、このゲーム攻略の鍵となります。
 
  
  そこで、近江の国を力ずくで取りにいきます。
 朝倉軍の主力と、朝倉の大名は越前の国にいます。
 そこで近江の国を取ってしまえば、朝倉は逃げることが出来なくなります。
 越前の国を襲い、朝倉の首を取れば、自動的に伊賀の国の全てをもらえるのです!
 
  なんと素晴らしい戦法でしょう!
 
  しかし、まだまだ あしかが はしばらく苦しむことになるのです。
 
 

ゲームの難易度調整

 
  コンピューターゲームが今までのゲーム
 と決定的に違った点は「コンピューター」という
 競争相手が登場したことにあるでしょう。
 
  人間の相手を人間がする従来のゲームと違い、
 コンピューターという不平不満を1つも言わず、
 電気だけでいくらでも働いてくれる相棒の登場で、
 
  ぼっち…ではなく、対戦相手の都合に振り回されること無く
 いろいろな遊びを楽しむことが出来るようになりました。
 
 
  とまぁ、そんな話はどうでもいいのですが。
 
  ゲームの難易度設定についての話なのです。
 
  
  ゲームには慣れ不慣れがもちろんありますので、
 場合によっては難易度を調整できたほうがゲームプレイヤー
 としては楽しいです。
 
 
  ゲームに慣れないうちは簡単なのをプレイして、
 慣れてきたら強い相手、難しい相手を選んでプレイすればいいのです。
 みなさんにとっては当たり前のことですね。
 
 
  シミュレーションゲームは難易度設定がけっこう多く、
 ファミコンウォーズは相手のAIのIQという形で難易度を選べましたし、
 独眼竜政宗はクリアするたびに難易度が上がる激闘の章というモードが
 ついていました。

 
 
  カプセル戦記なんかは、コンピューターの強さを4段階から
 選ぶことが出来ました。


 
 弱いほうから並べると
 
  マ・クベ > バスク > ハマーン > シャア
 
  となります。シャアなんかはコンピューターとしては異常に強く、
 当時小学生だったほっかいしまうま周辺の知人たちは誰一人として
 シャアに勝てる人はいませんでした。
 
  なに? じゃあ、今のお前は勝てるのかって?
 
  今では5分5分です。たまに勝ったりたまに負けたりします。
 シャアがバウンドドックを作ると「うわぁ! 来やがった!」とか
 未だに言ってしまいます。なんか強いんですよ。シャアのバウンドドック。
 
 
 
  ファミコンで登場した 信長の野望 も 全国版 戦国群雄伝 武将風雲録
 全て難易度調整が可能でした。ただ、全国版の最高難易度はあまりにも難しい
 とのことで、当時全国版を最高難易度でプレイしていた知人はほっかいしまうま
 にはいませんでした。

   
  
  いや、なんてことはない話で、難易度調整がついているゲームは
 長く楽しめていいよね、って主張したかっただけなんです。
 

聖飢魔II(ファミコンゲーム)

 
  テレビゲームの売り上げに必要なものはなんでしょうか?
 
  面白さ? 斬新さ? 豪華ムービー? ハードの性能?
 
 
  未も蓋も無いことですが、話題性が大事だったりします。
 もちろん話題性だけで売り捌き、あとはワゴンが中古がシュラシュシュシュ。
 なんてこともよくある事ですが。
 
  そこで話題性をつけて売るべく、テレビゲーム
 遥かな昔から 有名人 の起用を行っていました。
 
  音楽は こいつー 絵はあいつー とかですね。
 
  知人に言わせると、著名人の名前をデカデカと掲げるゲームは
 たぶんたいていクソゲーとのことです。
 
 
  …さて、ファミコン時代に有名人の名前が看板になっている
 ゲームがけっこうありました。
 
  中にはけっこういいゲームもあったのですが、
 やはりたいていの『有名人の名前使うゲー』は、評価が厳しくならざるを
 得ないようです。
 
 
  中古ファミコンカセットをこれから買い漁る方がもしもいらっしゃったら
 聖飢魔IIというファミコンのゲームにご注意ください。

 

  なんとか遊べるレベルではありますが、
 正直言うと、当時、発売直後からクソゲーと言われていました。
 
  今ではファミコン時代のクソゲーと言えば
 たけしの挑戦状 か スーパーモンキー大冒険 ですが、

 
 
  ファミコンカセット 聖飢魔II が発売された頃は
 クソゲーと言えば聖飢魔IIと言われるぐらいでした。
 
 
  でも、スーパーモンキー大冒険よりはまともですよ?
 

世紀末

 
  またまた古い話です。
 
 
 
 
 
  世紀末『せいきまつ』と読みます。
 1980年代~1999年ぐらいまで、あちこちで
 よく聞いた言葉です。
 (2000年も世紀末のはずなのですが)
 
 
  意味はというと、簡単ですね。
 20世紀 とか 21世紀 とかの 世紀 の終わり頃のことです。
 20世紀末 とか 21世紀末 とか言いますね。
 
 
  しかし、なぜか当時 世紀末 というと
 
  まるでこの世の終わりのような使われた方をしていたことも
 ありました。人類の歴史は20世紀で終わるつもりだったのでしょうか。
 
 
  今ではかなり古い漫画ですが「北斗の拳」という漫画…というか
 アニメでも「と~きは~♪ まさに世紀末~♪」と歌われています。
 
 (世紀末救世主伝説ですしね)
 
 
  元もとの意味からすればだからどうしたという感じでしょうが、
 当時は本当に 世紀末 という言葉が特別な意味で使われていました。
 
 (世紀末にはいろいろ起こることが多いという説明を聞いたことがありますが、
 世紀始めだろうが世紀中間だろうがクォーター世紀だろうがいろいろあるでしょうね)
 
 
  今でもテレビのコメンテーターとしてデーモン小暮という
 活躍していらっしゃいますが…。
 
  これは失礼しました、デーモン閣下は悪魔です。
 
 聖飢魔II(読みは せいきまつ)というヘヴィメタルバンドも存在しました。
 世紀始めとか、世紀中間とか、クォーター世紀とかはたぶんいなかったと思いますので
 世紀末という言葉が特別な言葉だと考えられていた証左だと言えるのではないでしょうか。
 
  
  で、西暦2000年がどんな年だったかと言うと。
 ネットで調べないとどんなことがあったか覚えてないです。
 すみません。同時多発テロは2001年です。
 
  
 
  今回の記事を執筆するにあたり、ユーチューブ等で当時の情報
 に触れていたのですが、徹子の部屋~聖飢魔II が面白かったので
 ここでそっと紹介させていただきます。

 

テラクレスタ

 
  古き時代、いまはレトロと呼ばれる時代に
 燦然と一際光り輝いたメーカーがありました。
 
  もちろん ニチブツ のことです。
 
  なんかびみょーなパクリ臭がするゲームを
 作っていたこともあったようですが、ウィキペディアによると
 1回ナムコにいろいろと言われたようです。
 いえ、いいメーカーだとほっかいしまうまは思っております。
 
 
  そんなニチブツのゲームで、ほっかいしまうまが当時
 一番やりたかったのは テラクレスタ です。

 

  ゼビウスを髣髴とさせる縦スクロールシューティング
 でありながら、自機は合体で強くなるという、なかなか
 少年たちの心をくすぐる設定を用いております。

 

 
  合体パーツで次々と機体がパワーアップ。
 自機が放つ弾も量、威力共に強化されていき、
 小さい子馬の脳みそも楽しい脳汁で溢れかえります。
 
  難易度もなかなかのもので、自機の速さに対して
 敵の動き、弾の速度がとても速いので、ある程度
 先んじて動いて位置取り等しないとそうそうクリアできないでしょう。
 
  また、地上の標的(と、言っても、ゼビウスのようなものではなく、
 あくまでも固定された標的)はかなり固く、倒すのが困難ですが
 これを破壊できるとと高得点の上に 白骨化(?!)しますので
 見ていて楽しいです。
 
 
  カセットの裏側を見ると、操作方法設定まで
 書かれています。裸の中古カセットを買った子も
 これなら安心! 説明書も箱も必要ありませんね。
 その文面によると
 
 
  プレイヤーは+ボタンで操作し、Bボ
 タンでビーム発射、Aボタンでフォー
 メーションだ。合体分離でパワーアッ
 プ。敵・宇宙魔王マンドラーを撃破せよ。

 
 
  とのこと。
 
  敵は宇宙魔王 
 壮大ですね。宇宙から来た魔王なのでしょう。

考察 勇者問題オルテガ

 
  先日の勇者問題に関する考察から、もう1つの物語が見えてきました。
 
  それはドラゴンクエスト3の勇者の父、オルテガの問題です。
 
  以下、ドラクエ3の重要なネタバレがあります。
 未プレイの方、これからプレイされる方は見ないほうがいいでしょう。


 
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 
 
  ここから。
 
  勇者オルテガはなぜ生死が問題になったのでしょうか?
 オルテガは生き返らないのでしょうか?
 勇者の友達の面々でさえ教会やザオリクで簡単に生き返るのですから
 オルテガだって簡単に生き返るはずです。
 
 (オルテガと一緒に旅をしたことがあるというホビットがいましたが、
 彼は「あのお方が死んでしまうなど信じられぬ…」みたいなことを言っています。
 もしかしたら彼はオルテガが不死身だということを知っていたのかもしれません)
 
 
  答えは簡単です。
 オルテガは「勇者一行は不死身」だということを黙っていたのです。
 誰にも知らせていないのです。
 勇者が不死身だということは、誰にも知られてはいけないのです。
 
 
  秘密を作ることで「勇者問題」をバラモスたちに理解させまいとしていた
 のではないでしょうか?
 
  ところが彼は旅の途中、火山の火口に落ちてしまいます。
 そこで、この旅を見ていたある人物は判断しました。「彼は死んだ」と
 
 
  間違いでした。もちろん、生きていました。いえ、生き返ったのでしょう。
 
  オルテガは勇者なのですから、生き返るのは当然です!
 しかしここで重大な問題が発生しました。
 …勇者の不死性が、魔王にバレる恐れがあるのです。
 
 
 
  さらに、オルテガはそこで真の敵、ゾーマを知りました。
 ゾーマを倒せば全ては終わる。しかしどうすればより確実に倒せるのか?
 
  ゾーマ一味からすれば、オルテガが生き返ったことで勇者が不死身であると言う
 勇者問題を確認し、勇者の不死身性を破壊しようと行動するでしょう。
 
 
  それだけはなんとか避けたい。オルテガはそう考えるはずです。
 そこでオルテガは自分の不死性を消滅させることにしたのです。
 勇者が不死身であるということを隠すために一番良い方法は…。
 
  自分が死んでみせる。ということでしょう。
 
  だからオルテガを生き返らせることは出来なかったのです。
 
 
  
 
  
  しかしそれでいいのです。
 ゾーマ一味はオルテガを殺害することが可能だったので、
 
 「勇者は不死身である」という重大な問題についに気がつかなかったのです。
 
  あるいは気がついたときには時すでに遅く、勇者のレベルは散々上がり、
 取り返しが付かない状態になっていたのです。
  
 
  さらに言えば、彼が記憶を失っていたことも説明できます。
 もしもオルテガに記憶が残っていたら、敵に捕まりなんらかの拷問等で
 口を割らされ、「勇者が不死身である」という事実をもらしてしまう恐れがあります。
 それゆえ、自分が敵に捕まっても情報が漏れないように記憶を消してしまった。
 そうも考えられます。
 
 
  
 
 
  追記
 もしかしたらサマンオサの勇者 サイモン が亡くなっていたのは…。
 ボストロールが勇者を抹殺する方法を編み出していた。
 
  あるいは…
 
  オルテガが勇者の不死性を隠蔽するために彼を何らかの方法で殺した
 (あるいは見殺しにした)可能性が微レ存…?
 

考察 勇者問題

  その昔、ほっかいしまうまは知人とこんな話をしていたのです。
 
 「ドラクエラスボスってさ、自分から早い段階で勇者を倒しに行けば
 いいんじゃない?」
 
  なるほど、確かにその通りです。
 自分を倒しに来る英雄候補が分かっているのですから、最初からそいつを
 全力で倒しに行けばいい気がします。
 
  どうしてそうしなかったのでしょうか?
 
 
  しかし、いろいろと考えてみるとそれがなかなかに難しいようです。
 いろいろと考えてみましたので、もしもお時間ございましたら
 既出の面もあるかと思いますが、お付き合いくださいませ。
 
 
  あと、ネタバレあります。
 これからドラゴンクエスト1 2 3 4をプレイする人は
 見ないほうがいいでしょう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ドラゴンクエストシリーズ全体を巡る問題
 
  ラスボスからすると、ロトの勇者にはおそるべき
 チート能力が備わっています。
 
  それは
 
 「死んでも生き返る」
 
  ということです。
 
  つまり、「殺すことが不可能」なのです。
 たとえ殺したとしても、どういうわけかお金を半分奪うことしか出来ず
 勇者たちの死体は教会王の前にワープしてしまいます。
 
  挙句の果てに、死んでも死んでも生前の経験が無くならないので
 戦いの経験が、勇者とその一行を限界までパワーアップさせてしまいます。
 
 
  これでは悪夢です。
 ラスボスは「勇者を殺す」という単純な方法で
 この問題を解決することができません。
 
 (これを仮に 『勇者問題』 とします)
 
  殺すことは不可能としたら。
 ラスボスはどのようなアプローチでこの問題を解決すべきなのでしょう?
 
 ①勇者は死んでも生き返る というルールごと世界を破壊する。
 ②勇者が諦めるぐらい圧倒的な強さを見せる。
 ③勇者を捕らえる。
 ④勇者を幻惑、(創作的に分かりやすく言えば洗脳)してしまう。
 ⑤勇者が小さいうちにどうにかしてしまう。
 ⑥勇者から逃げる。

 
  以上の方法が考えられます。
 
 
  ドラゴンクエスト1の竜王は④、もしくは⑥を選んだのでは
 ないでしょうか。
 
  まず竜王は玉座から逃亡し、地下に身を隠しています。
 自分の居場所がバレなければ自分は退治されないわけです。
 
  しかし、勇者は目の前に迫ってきます。
 そこで次に 世界の半分をくれてやろう。 と幻惑してきます。
 これに はい と答えてしまうと気がついたときには全てを奪われた
 状態にされてしまいますので、一種の洗脳魔法のようなものなのではないでしょうか?
 
  実際には彼は戦いたくないのです。
 最後にさらけ出す竜の姿も、きっと追い詰められた果ての姿だったのでしょう。
 
 
 
  ドラゴンクエスト2のボス ハーゴンは① ④ を選んだと思われます。
 破壊の神シドーを召喚しようとしたのは、そもそも世界をルール毎消滅させ
 ようという試みだったのかもしれません。
 
  また、自分の神殿に幻影の魔法をかけてロトの子孫を惑わせようと
 していました。自分に到達しない限り、自分が倒されることは無いということでしょう。
 かなり強力な術だったようですが、残念なことにルビスの加護によって打ち破られてしまいます。
 
 
 
  ドラゴンクエスト3のボス ゾーマは…よく分かりません。
 もしかしたら「勇者はいくらでも生き返る」というルールを知らなかったのかもしれません。
 彼の手下 バラモスも 2度と生き返らぬよう、はらわたを食い尽くしてくれるわ!
 みたいなことを言っていますが、たぶんそんなことぐらいでは
 勇者の不死身は止まらないでしょう。
 たぶん細胞のひとかけらでも残っていたら、そこから培養するように復活できるのでしょう。
 
  また、ゾーマ自身「さぁ、我が腕の中で息絶えるが良い!」みたいなことを言っていますが
 勇者は息絶えるということが(ある意味)無いので、大魔王自身、勇者の不死性に
 ついて理解が進んでいなかった
と考えられます。
 
  彼らラスボスからすれば
 「ある程度生き返ることはあるかもしれないが、そこまで生き返るとは思わなかった」
 ということなのかもしれません。
 
 
  結論としては
 「ゾーマ一味は、勇者問題を完全に認識していなかった」
 ということなのでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
  ドラゴンクエスト4のボス、ピサロは露骨です。
 闇の帝王エスタークを復活させる。それが彼の当初の狙いです。
 しかし、エスタークを倒すという救世主の予言が現れます。
 
  そこでピサロは救世主かもしれない子供たちを全て抹殺しようと
 行動を開始します。ライアンの居たバトランドだけではなく、他の地域でも
 同様の行動は行われていたことでしょう。
 
  なんという頭脳派! 
 彼は最初から全力で勇者を消しにかかっていたのです。
 
 しかし人間たちが勇者を隠し通してしまったために
 ピサロの救世主狩りは空振りし続けることになります。
 
  ギリギリのタイミングで間にあうかと思われましたが、第5章の冒頭で
 無念にも モシャス の魔法の前に救世主狩りの計画は費えてしまうことになるのです。
 
  私が行った分類では③ ⑥となります。
 
 
 
 
  
  まぁあれですね。
 これからもドラクエのラスボスたちはドラクエ勇者の不死性について悩まされ続ける
 わけですね。  
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋