説明書の世界 ドラクエ2


  おはこんばんちはー。ほっかいしまうまです。
 ほっかいしまうまはレトロゲーをプレイしたくて日本にやってきた
 サバンナ生まれのシマウマです。
 
 
  ゲームの古い説明書を見ているといろいろと知らなかったことが多かったり、
 改めて設定を知ったりして面白いです。

 

  ドラクエ2の説明書もドラクエ1と同様、設定に溢れています。
 堀井雄二さんが「いろいろとそれっぽい設定があったほうが面白そうに見える」
 と考えて設定を作ってくれていたそうです。ふーん。そうなの?
 
 
  では以下、ほっかいしまうまが興味を持った設定をいくつか箇条書きにしてみます。
 もう知っていることばかりですって? 
 
 
 *ドラクエ1と2の間は100年間。
 *ローレシアの王様によると、ハーゴンは邪教の教祖らしい。
 *やっぱり子供たち3人だけでハーゴン退治に行かせるつもり満々。
 *せいなるナイフの説明によると「鉄の武器を持てない女の子もこれは例外で持てる」
  とのことで、ムーンブルクの王女は鉄の武器を持てない何かの戒律があるらしい。
 *かわのたてぬののふくの製法はドラクエ1時代と変わらない。
 *くさりかたびらはやっぱり金属の糸で出来ている。鉄とは言ってない。
 *やくそうのむ物
 *どくけしそうのむ物
 *キメラの翼は雷で死んだキメラの羽。
  ドラクエ2ではエンカウントしないのだがどこかで飼育されているのだろうか。
 *マヌーサは相手を霧で囲み、幻影を見せる魔法。
 *ラリホーはかつて仙人が人々を癒すために眠らせる目的で開発されたらしい。
 *バギは真空で相手を切り裂く魔法
 *ベホマはインドでは仏陀のみが使うことが出来るといわれている。
 *ザラキは古い書物に「死の呪文」として記されていて、相手の血を凝結させて死に至らしめる魔法らしい。
  かつて「魔王たち」はこの魔法で世界を支配したとの伝説があるようだ。 
 *メガンテは神々が人に「善なる心」を授けるために使った魔法らしい。え? 神様が使うの?
 

 
  
  ここから分ることは
 
 善なる神はロトシリーズの世界におそらく複数いる。光の神アウラもその一柱か?
 
 魔王は複数いたと考えられる。バラモスゾーマはその一部であり、
 ザラキ使いの魔王は別に複数存在した。
 (別にクリフトではないと思う)
 
 仙人という存在(あるいは伝説)が知られている。
 
 神様が地上に降りてきてメガンテを使ったようだが、詳細は不明。
 
 王様はロトの子孫なら3人でどうにかなると本気で思っている。
 
 
 
 
  ローレシア王の「ロトの血」への信頼というか信仰というかがちょっと怖いですね。
スポンサーサイト

説明書の世界 ドラクエ1

 
  おはこんばんちは! ほっかいしまうまです。
 
  ほっかいしまうまはレトロゲームをプレイしたいがために
 サバンナからやってきた12才のしまうまです。
 
  古いゲームの説明書を見ていたら、「そんな設定だったの?!」
 ということも多く、いまさらながら驚かされました。
 

  
  以下にドラクエ1の説明書から小さな設定をいくつか。
 中にはこんなブログにたどり着くようなお歴々の方には常識になっていることも
 多いと思いますが、そこはそれ、一応確認も含めてということで。
 
 
 *勇者ロトが倒したのは「魔王」という設定にちゃんとなっている。
 *ひかりのたま は神が授けた物となっている。
 *ロトの時代はラルス1世が治めていて、ドラクエ1の時代はラルス16世の治世。
 *竜王との戦いは数年間続いている。
 *ロトの血を引く者が現れるとしたのは予言者ムツヘタ
 *この地に残る、勇者たちの数々の伝説を拾い集め…とあるので、勇者(あるいはその仲間)が複数である
  と示唆されている。
 *たけざおは、竹を切っただけの代物。先端を硬化する処理等はされていない設定。
 *棍棒の材料は樫の木
 *どうのつるぎ は青銅製
 *鉄の斧は全て鉄製。また、アイアンアクスという名称も併記
 *ぬののふく は厚い麻布で出来ている。
 *くさりかたびら は細い金属の糸で編んでいる。
 *かわのたて は、木の板に羊や牛の皮をにかわで貼り付けた物らしい。
 *てつのたて は鉄を鋳造して作っている。高温になる炉が作られているようだ。
 *やくそうの材料はヨモギとマンドラゴラ
 *りゅうのうろこ は緑色の化石で、竜から剥がれたウロコだと信じられているだけ
 *せいすい は満月の夜に銀の柄杓ですくった水を光の神アウラの祭壇で清めた水。
 *ギラは指先から飛んで行く。
 *ルーラはお城まで空を飛んで行く魔法のようだ。ワープではない。
 *ベギラマは、指先から雷が出る魔法。

 
 
  いろんな設定があったんですねー。
 
 
  一番驚いたのは「光の神アウラ」。
 
  っていうかこれ誰?
 
  ドラクエシリーズはまあまあぼちぼちプレイしていましたが、こんな神様いましたっけ?
 
  それと、羊や牛がいるみたいです。草原のどこかにはヨモギも生えているみたいです。
 あと、竹が生えているのは確実ですね。
  
  たけざおが売られているのは、竜王との戦いが長引いていて、市民兵のために簡易武器としてたけざおが
 用意されたのでしょう。そう考えるとラダトームの物資不足、兵力不足は相当なレベルになっていると
 考えられます。
 
  どうのつるぎが作られているのも、きっと金属製の武具が不足してしまい、青銅を
 溶かして作っているのでしょう。鋼鉄があるにも関わらず青銅で戦わなくてはならない
 人々の絶望感は余り有るものがあります。
 
  メルキドに良い武器がたくさんあるのは立て篭もってゴーレムに戦わせているからなんでしょうね。
 マイラガライにそれなりに武具の扱いがあるのは、徴発を免れたか何かなのでしょう。
 ラダトームから離れれば離れるほど高価な武具が残されているのはそのためかもしれません。

ワイブル・ガードナーの謎

 
  説明書を見ていると、いろんな設定があったりもします。
 スーパーファミコンソフト ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122の説明書によると、
 ラーカイラム級エイブラムの艦長 ワイブル・ガードナーさんは沈着冷静なタイプの中佐だそうで、
 57才…57才で中佐?! 地球連邦軍の定年とかわかりませんけどどういう人事になっているのでしょうか。


 
  どこかで誰かが考察しているとはおもいますが、ほっかいしまうまもやってみます。
 
  宇宙世紀122年で57才ですから、生まれは宇宙世紀65年生まれ。
 
 宇宙世紀0065
 ミノフスキー学会、熱核融合炉内における特殊電磁波効果発見。追試の結果は非公開
 ジオン・ズム・ダイクンとザビ家との権力闘争が表沙汰になる
 (ガンダムファン倶楽部さまより引用)
 
 
  一年戦争勃発の14年前ですか。ということは一年戦争には参戦してないと思います。
 (フラウボゥは15才で従軍看護師みたいなことしてましたけど)
 地球連邦軍の将校としてキャリアを積んできたと思いますのでたぶん任官は宇宙世紀87年ごろ
 ではないかと思います。もしかしたらグリプス戦争に新任少尉として参加していたかもしれませんね。
 
  シャアの反乱が宇宙世紀93年ですので当時は28歳ですか。
 小型の宇宙船の艦長ぐらい勤めていたかもしれません。
 
 
  で、そこまでは順調に(推定にすぎませんが)きているのですが、
 57才で中佐というのは昇進が遅れ過ぎているのでは?
 (士官学校出てないとかかな)
 
  22歳で少尉だとしても、35年の軍務の間に昇進が4回というのはどーなんでしょ。
 (軍隊のことはそんなに詳しくないのですが)
 
  連邦軍の定年とかわかりませんけど、左官級で50代後半というのは珍しい気もします。
 ガンダム世界は現在より遥かな未来なので、高齢でも健康に過ごせる時代なのかもしれませんし、
 定年までめちゃくちゃ長いのかもしれませんが、
 それでも80才ぐらいのおじいちゃん将官がゴロゴロいるんでしょうか。
 もしもそうだとするとクロスボーンバンガードと戦った連邦の将軍たちは一年戦争時代に40代後半?!
 パオロ艦長と同世代の人々がずっと現役だったとか?!
 
  ギレンの野望最新作はグロスボーンバンガードまでやってもOK!? なのか?!
 鉄仮面 VS ギレンザビ というなんだかよく分からないバトルも再現余裕です。
 
 (ギレンは立風書房の『ガンダム超百科』によると一年戦争時35歳だそうで、43年後に生きていたとしたら
 78才。宇宙世紀の医学を持ってすれば余裕で生きていそうです)
 
  宇宙全体を睨む量産型ソーラレイと、それに戦いを挑むラフレシア! 
 
 
 
  閑話休題。
 
 
 
  ん? あ、でも昇進が遅いことは解明できるかも!
 
 
  1年戦争時代に大量に任官した人たちがいたのは事実でしょうし、そうなると
 その人たちが全員軍務を続けていたとなると、そのあとに任官した人の出世は遅れに遅れたと考えられます。
 (ワイブル・ガードナーはグリプス戦争世代ですし)
 ポストが1年戦争世代で詰まってしまっているからです。
 
  あちこちで反乱は起きているし、軍人のリストラを進めるとティターンズみたいのが出てきても
 困るし…しかたないから安月給で飼い殺しにしとこう。
 なーにどこかで役に立つさみたいな。
 
  という連邦軍の腹づもりなのかもしれません。
 
  なーんだ、57才中佐でも全然おかしくない可能性はありますね。
 

説明書の世界

 
  おはこんばんちは! ほっかいしまうまです。
 
  先日、坊ちゃんの部屋を漁っていた…片付けていたのですが
 (坊ちゃんとはほっかいしまうまが居候している家の男の子のことです)
 古いものが出てくる出てくる!
 
  いやー、引越し経験の無い引きこもりニートの部屋って、地層みたくなってるんですね。
 ねぇ坊ちゃん、小学校のプリント捨てていい?
 
  そんななか、目を引いたのが昔のゲームの説明書。
 せつめいしょをまとめている余所のサイトさんもありますので細かい内容は
 そちらにお願いします(他力本願)。
 
  
  ここから先の話は知っている人には釈迦に説法です。
 
 
 
  レトロゲーム、ファミコンとかメガドライブとかはカセットの容量が
 足りなくて、ゲーム作りに相当苦労していたみたいです。
 
  そのため、必要な情報や、ゲームスタートの前情報
 (つまり、どうして冒険が始まったのか、戦いはなぜ起こったのか)
 を説明するために説明書が使われていたことも多かったみたいです。
 
  坊ちゃんはけっこうゲームの説明書を持っていたみたいで、
 見てみると興味深いですねー。箱説明書有りだとだいたい中古価格は高いですが
 中にはゲームの面白さを補完するできのいい説明書もあります。
 
 
  最初期の説明書は2~3色しか使ってない8ページ程度の本当に
 最低限のものもあるのですが、すぐに豪華になってきます。
 (小さな紙切れ5枚ぐらい…)
 
 
 ほっかいしまうまが見たところ、ファミコンウォーズの説明書が豪華です。
 59ページのフルカラー。写真とイラストを豊富に使い、簡潔にゲーム内の
 マップ以外の全データを入れているというのはありがたいですね。必勝本並み?
 (レトロゲームの必勝本は背表紙が無いと言える位薄いものがありましたね…)

 
 
  説明書自体も「戦略家 ヤン・デルタ」による講座という形を取っているという
 凝ったつくりです。っていうかファミコンウォーズって、ヤン・デルタさんが作った
 戦略の勉強用シミュレーションソフトっていう設定だったんですね。
 
 
  豪華な説明書は見ていて楽しいですが、作るのにけっこうお金がかかっているそうで、
 ものによっては1つ200円ぐらいかかっているものもあるそうです。
 (SFC 信長の野望 武将風雲録 の説明書なんてフルカラー85ページですし)
 (実際にどれがいくらかかっているのかは分りませんが)

 
  
  一時期「説明書無くして、ゲーム内にヘルプだけ置いとけばよくね?」
 ということで説明書無しのゲームもけっこうあったみたいです。
 (説明書一冊200円として、100万本ゲームが売れたら説明書の制作費だけで2億円!)
 
 
  でもほっかいしまうまはプレイしにくくて説明書は欲しいと思いました。
 
  ファイナルファンタジー9で、最初の町からいきなり外に出てしまい、敵に出会って
 慌てて逃げようとしたものの、プレイヤーが逃げ方を忘れていたのです。
 「なんで説明書無いのー」となってしまいました。(LR同時押しでしたっけ)
 パソコンゲームだと他のウィンドウを開きながらゲームしたりできますけど、
 コンシューマーゲーム機だとそこまでできませんしね。


 
  と思っていたら、3DSのファイアーエムブレムifは紙の説明書がなかったのでした。
 おお、紙の説明書がなくなる時代になってきたのかもしれません。

 

ただのエラーなんでしょうけど

 
  おはこんばんちわ! ほっかいしまうまです。
 ところでみなさん、レトロゲームどうやって入手してます?
 
  中古という手段も多そうですが、最近ではWiiバーチャルコンソール
 プレステゲームアーカイブスをダウンロードして購入する方も多いと思います。
 
  中古ソフトは利点も多いものの、ゲームの中には人気がありすぎるのか
 思ったよりも高価なもの、入手困難な物も多く、ダウンロード販売を
 頼りにしてしまうことも多いかもしれません。
 
  ほっかいしまうまもダウンロード販売を頼りにしている一匹なのですが
 最近、うちのプレステ3のアーカイブスの購入画面が変なのです、ホワイ?
 
  
  面白いのでいろいろと写真を撮ってみました。
 
 
 
  水族館プロジェクト
 
errorhs001.jpg
  
  飼育している動物がロマンチックですね!
 
 
 
 
  ハムスター倶楽部
 
errorhs002.jpg
 
  壮大な宇宙の物語がハムスターの視線で始まりそうです。
 
 
 
  ポピュラス・ザ・ビギニング
 
errorhs003.jpg
 
  ハルマゲドンで戦ってくれるリーダーなのかな?
 
 
 
  もっとトランプ~なんとか
 
errorhs004.jpg 
 
  なんか負けたらのろいをかけられそうなトランプ遊びですね。
 
 
 
  わいわいトランプ~
 
errorhs005.jpg 
 
  紙のトランプを食べるの?
 
 
  ボンバーマン94
 
errorhs006.jpg 
 
  今度のボンバーマンはドラングレイグ王国で大暴れ!
 そんなわけないですよね。
  
 
 
  何かのバグなんですかね? 
 
 

近場の中古ショップが…

 
  レトロゲームトラベラーにようこそ! ほっかいしまうまです。
 
  ようこそ! …って元気に言っていますが、今回はトホホな話です。
 
  ほっかいしまうまが居候している家から自転車で行ける範囲に
 ブックネットワン という古本屋さんがあったのです。
 (ローカルな店かと思っていたのですが、ネットで調べたらけっこうあるんですね)
 
  そのブックネットワンさんが店を閉めてしまったのです。
  
  ウソ んなバカな。 ほら、ほっかいしまうまの心の中の時津風ちゃんもそう言っていますよ?(適当)
 
 
  中古のゲームをファミコンからスーファミプレステ4WiiUまで扱ってくれていた
 ステキなお店だったのにー。あり、もしかしたらチェーン店でレトロゲー扱ってくれてる所は
 ブックオフとハードオフだけになっちゃった? 
 
  まあ、30年前のデジタルおもちゃを扱ってくれていたというだけで
 大したものだと思います。
 
 
  ちょっと遠くに足を延ばせばまだまだあるんですけどね。
 
  親会社が変わって、経営の建て直し中だったとからしいですけど
 場所によっては店舗のリニューアルや増強もしているらしく、スクラップ&ビルド中なのでしょうか。
 
  ほっかいしまうまもゲームをプレイすると
 けっこう高給取りはリストラしたり降格したりして
 しまいますから、現実ならなお決断は必須ですよね。
 問題を先送りしてグループ自体がポシャるよりもこれでいいのでしょう。きっと。
 
 
  
  …ちがうお店がないと値段の比較ができなくて面白みが減るなぁ。

やくそうをつくってみたよ

 ドラクエの有名アイテム、やくそうを作ってみたよ!

久しぶりに動画を上げてみました。
よろしければ見て見て。

科学的超魔界村 02

 
  おはこんばんちわ! ほっかいしまうまです。
 この記事は前日から続いています。
 よろしければ前日譚 科学的超魔界村 01 をどうぞ。
 
 
 
  超魔界村に対する談義は以降も続き、若宮くんとその知り合いの
 ミニブームになってみたいです。


 
  その後の議題は
 
 「2段ジャンプは科学的にありなのか」
 
  ということでした。
 
makaimurahs004.jpg
  
  2段ジャンプ。
 横スクロールアクションゲームのキャラクターがジャンプする。
 というとマリオブラザーズを思い出すほっかいしまうまですが、
 どこからあったのでしょうか?
 
  カセットビジョンの 与作 もジャンプしていましたが
 世界最初のジャンプするゲームキャラクターって誰なのか、ほっかいしまうまにはわかりません。

 
 
  まあそれはともかくとして、超魔界村の2段ジャンプとは
 1回空中に飛び出したアーサーがさらに空中を蹴って(!?)もう1回ジャンプできるという
 宇宙の物理現象に真正面からケンカを売るスタイルです。
 
  議論を聞いていると白熱しているのですが、どしたわけか
 
 「現実に2段ジャンプってありそうじゃね?」
 
  という結論になっています。あれ、なんで? 空中を蹴るの? 
 反発が返ってこないのでは?
 
 「スポーツを見ていると、足をばたばたさせながらジャンプしている人が多い、
 何かを蹴っているのではないか」
 
 「水面を走る方法を聞いたことがある。片足を水面に出し、その足が沈む前に
 もう片方の足を水面に乗せる、これを繰り返すという。
  それを応用すれば、空中に出した足が落ちる前にもう片方の足を空中に出すことで
 空中走法が可能になるのではないか」
 
  ???そうなの???
 
 
  えー、若宮くんと坊ちゃんによると学校の先生から
 
 「wwwムリだからwwwこういうことだからwww」
 
  と、いろいろと科学について教えてもらったそうです。内容は覚えていないそうですけど。
 
 
  じゃあ夢の2段ジャンプはムリなの? 非科学的なの?
 
  そう思っていたら、誰かがこんなことを言い出しました。(誰か覚えていないそうです)
 
 「あのゲームの世界って、キャラクターがいる場所の奥がどうなっているかわかんないじゃん?
 実はあの背景全てが演劇の舞台にあるような書き割りの板で、そこに足がひっかかるわずかな
 突起が無数に生えていて、それを蹴ってジャンプしているんじゃない?」
 
  という新説が生まれてきました。
 
   
  2段ジャンプは可能だったのです! ばんざーい! ばんざーい!
 
  …と思っていたら、今度は
 
 「それなら3段ジャンプも4段ジャンプもできるはずじゃないか!」
 
  ということになり、議論はなかなか終わらず…。
 
  みんなが飽きるまで続いてたとのことです。
 

科学的超魔界村 01

 
  ようこそおいでくださいました。ほっかいしまうまです。
 
  ところで、坊主にくけりゃ袈裟までにくいという言い方、ありますよね。
 お坊さんが憎いと感じている人は、お坊さんが着ている袈裟という衣服まで
 憎く感じるもの。そこから転じた意味として、憎くなった相手はどんな些細なことでも気に食わなくなる。
 というぐらいの意味でしょうか?
 

 
  超魔界村というゲーム、もちろん魔界村シリーズですから、
 難易度は横スクロールアクションではけっこう高いほうです。
 それはそれでそういうデザインのゲームなのですが、いやならプレイしなけりゃいいんですけど
 やはり人間(シマウマも)というものは面白いもので、うまくいかなければ
 やはり腹が立つものです。
  
  難しいゲームに対してついつい腹が立ち、こと細かなところにまで
 いちゃもんを付け始める。そんなこともゲーマーやっているとあったりするわけです。
 
 
  ほっかいしまうまが居候している家の坊ちゃんの知り合い「若宮くん」(仮名)
 もこんなことを言い出したことがあったのです。
 
 「あの溶ける足場はなんだよ!」
 
  とのことです。
 ああ、ここですね。
 
makaimurahs002.jpg
 
makaimurahs003.jpg
  ↑画面左の方にある柱が溶けかかっている柱です。
 
 
  静止画では分りにくいのですが、一定時間経つとこの足場はなくなってしまい、
 主人公アーサーは溶岩に落ちてしまいますから丁寧に、しかして迅速に次の足場へと
 ジャンプしなければならないのです。
 
 
  若宮くんはどうにもここの突破が難しかったらしく、イライラする心がついに
 
 「溶ける足場が悪い!」
 
  という言葉を吐き出させてしまったわけで。
 そりゃまあ、足場が無くなることさえ無ければ焦ることなく
 ゆっくりと操作のタイミングを計ればいいわけでして。
 
  でもそれじゃ魔界村としては及第点にはならない。
 もちろんそんなこと若宮くんにも分かっていたハズですが
 まぁ、やっぱり憎かったんだろうなと思うわけです。
 
 
 
  ついに
 
 「科学的にみて、あの溶ける足場は妥当なのか」  
 
  という話をしはじめる始末。
 テレビゲームに科学的もなにも無いんじゃないかという気もするのですけど。
 若宮くんの知人も困った様子。さてどうしたものか?
 
  結局知人の中で一番弁の立つ子がこういうふうにまとめてくれました。
 
 
 *柱が下から溶けるのはありか?
 
  熱は下から伝わるので、下から溶けるということは起こりえる。
 溶け方が突然過ぎるようにも見えるけどね。
 
 
 *そもそも溶岩の熱で溶ける岩の柱がどうして溶岩の中から出てくる?
 
  溶岩の中にあるのではなくて、もっともっと地下の方から飛び出してきている
 と考えればなんとかなる。地下50mとか(適当)
 
  そもそもあの溶岩は鎧を着たアーサーの膝の高さぐらいしかない。
 深いものではないからあの柱がずっと溶岩の中にあったとするのは前提として厳しい。
 
 
  
  若宮くんはこの説明に納得してくれましたが、
 結局ゲームのステージをクリアできないもどかしさは残ってしまいました。
 
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋