機動戦士ガンダム 名鑑ガム ゲゼ

 おはこんばんちわ! ほっかいしまうまです。


 今回はゲームの話ではございません。
バンダイさんから出た食玩の話でございます。


 
 インターネットの片隅でポチポチしていると、
なにやら耳慣れないモビルスーツの名前が。

 ゲゼ

 機動戦士ZZガンダムに登場する作業用モビルワーカー
それがお菓子のおまけにつくというのです!

 これは手に入れたくて仕方ありません。
それで発売日間もなくお店に行ったら売っていました。

 何がでるかな、何がでるかな 

 4つ買ったら一つはゲゼでした。当たり!

 他は ハイニューガンダム アクシズ ラーカイラム でした。
なんか誰も買っていなかったんですけど、人気ないんですかね?


 とりあえず組み立てましたけど、色塗りたいですね、どうしようかな?
できればもう一個ゲゼがあれば ゲモン機 と ヤザン機 が用意できます。

 あれ、キャンペーンは6個分の応募券が必要なのか…。
もう2個欲しいですね。
  
geze01.jpg

geze02.jpg
スポンサーサイト

エイジオブエンパイア2こわしちゃった

 
  おはこんばちわ!
 ほっかいしまうまです。
 
  つい先日、ついにうちの坊ちゃんのパソコンをウィンドウズ10にしてみました!
 わぁーを、モーレツ。
 
  実はすごく不安だったのです。
 なんせ世間のブログとか見ているとアップデートに失敗したとかいう
 話がけっこう出ているじゃないですか。
 
  ドキドキしながら待つこと3時間ほど。
 …あら、できました。
 
  
  いろいろと動かしてみましたがとりあえず良好に作動しています。
 よかった、これでまたしばらく坊ちゃんのパソコンは安泰だね。
 と、胸をなでおろしていたのですが…。
 
 坊ちゃん「?? エイジオブエンパイア2が動かないんだけど…」

 
  
  あれれれ。
 本当だ、エイジオブエンパイア2HDの挙動がおかしい。
 なんか軌道はするんだけどゲームを始めようとすると画面が止まるか
 画面が消えてスチームに再度つなげようとして失敗してしまう。
 
  ほかのゲームはできるみたいだけど。
 
 
 坊ちゃん「…まあいいか116時間はプレイしたし」
 
  そ、そお?
 それにしても他のゲームは全部動くのにどうしてエイジオブエンパイアだけ?
 マイクロソフトさんとしては
 
 「頼むからもうそんな古いゲームプレイしないでくれ!」
 
  ってことなんでしょうか?
 買い切り型のゲームはプレイ時間が長ければ長いほど時間当たりの単価効率が高くなりますね。
 
  しかし坊ちゃんも諦めが早くていけません。 
 割引セールを使い激安で買ったゲームですが、どんな値段でも買ったものは
 坊ちゃんとほっかいしまうまの権利があるはずです!
 
  なんとかして起動しましょう!
 
 
  結論から言うといじっていたら治りました。
 スチームにログインしてプログラムがちゃんと入っているかチェックするだとかいう機能を
 動かしてみたら、次のタイミングではバッチリ起動しました。あれれれ、なんだったの。
 
 
  
  追伸
 
  とりあえずインドでプレイしていたら中国の連弩兵に押し切られました。
 だから射撃系のユニット強すぎるんですよ…。
 うちのラクダさんがフルボッコです。
 (しかしインド軍ってラクダが強いってイメージ無いんですけどなんでラクダなんですかね?)
 
  

昔のチラシ

 
  おはこんばちは!
 ほっかいしまうまです。
 
  先日、うちの坊ちゃんがとあるリサイクルショップに行ったのですが、
 そこで箱付きのグラディウス2(FC版)を買ってきました。
 もうグラディウス2は持っていたのですが、216円とあまりに破格だったこともあり
 買ってきてくれました。わーい。


 
 (ほっかいしまうまはレトロゲーをプレイしたくてサバンナからやってきた
 シマウマです。レトロゲー好きの男の子「坊ちゃん」の家に居候しています)
 
  帰ってきた坊ちゃんが見せてくれたグラディウス2の箱はとてもキレイなものでした。
 カセットも説明書も傷などがほぼ無い美品でした。もしかしたら誰かのコレクションだったのかな?
 
DSCF3668.jpg
 
  さて、そんななかカセット、説明書、そしてさらに入っていたのはこちらのチラシ。
 
KEPSON001.jpg

KEPSON002.jpg
  
  …?? こんなチラシ、当時は入っていたのでしょうか。
 明らかにコナミさんのものだと思うのですが、他所のサイトでは見たことがありません。
 (というかグラディウス2の付属品として見たことがない)
 
  面白い内容でしたのでここに上げてみることにします。
 
 
  一面はゲームとOVAですかね。
 
  なぜ、これはもう愛だと言えないのか…
 
  深い、深いです。
 ほっかいしまうまにはよく分かりませんが、きっと若さゆえの過ちとかだったんですよきっと。
 あるいは愛ではなく萌えだったのかもしれません。
 
  将来ビックバイパーの乗員として活躍したいとお考えの若い皆さん
 グラディウスバイブルはいかがですか?

  
 
  もう一面はなんかの教育ソフトみたいですね。
 ファミコンにこんなのあったんだなー。
 DSで爆発的ヒットとなった感のある教育系ソフトですが、昔からあったんですよね。
 コナミさん、NHK学園DSとかどうです。
 大塚明夫ボイスの蛇雄先生が現代社会の基礎知識みたいなものを
 いろいろと教えてくれるという…ダメですねすみません。
 
 蛇雄「待たせたな、それじゃまずは銃の分解清掃、座学も山ほどあるぞ、
    おっとクラス対抗のフットボールでは優勝目指すぞ!」
 
  軍人さんの教育システムは学校と相性がいい気がします。
 (っていうか今の学校システム自体が軍事関係のノウハウの転用なんでしょうか?)
 
 
 
 
 
 
  あ、グラディウス2のカセットにこぶがついてる。
 これって後期ロットの特徴なんでしたっけ。
 前に持っていたやつも…こぶ付きだ。
 

セーラームーンR  SFC

 
  ようこそ当ブログへ!
 ほっかいしまうまです。
 
  最近ベルトスクロールアクションが気になりだしたほっかいしまうま。
 新作はほとんど出ていない昨今だそうで、どうしても中古メインでの
 収集となります。
 
  もちろん高いお金を払えばたいてい買えるのですが、
 ほっかいしまうまはただの奇蹄類ウマ目シマウマに過ぎませんので、
 そんな大金、自由にできません。
 
 
  しかし探せばあるもの、待てば海路の日和あり。
 
  札幌市内のホビーオフというお店で セーラームーンR (スーファミ)
 のゲームが540円で売っていました! これならなんとかシマウマの
 前ヒヅメが持てるお金だけでも買うことができそうです。

 
 
  セーラームーンのゲームはいっぱいあるので間違ったら大変と思い
 一度携帯電話で調べてから購入です。
 
 
  一応軽く解説
 -------------------------------------------------------
 スーパーファミコンソフト セーラームーンR は当時大人気だった
 テレビアニメ 美少女戦士セーラームーンをモチーフにした
 ベルトスクロールアクションゲームである。
 セーラームーン セーラーマーズ セーラーマーキュリー 
 セーラーヴィーナス セーラージュピター ちびうさ
 の6人から選んで、同時に2人までプレイ可能。
 -------------------------------------------------------
 なんか音を伸ばす棒(ー←これ)が多い…。
 
  ゲームそのものは評価が高いそうで、実際、なかなか面白いです。
 そもそもベルトスクロールアクションって
 
 「雑魚を一掃していき、最後にボスと戦う」
 
  という点がアニメキャラと相性がいいとほっかいしまうまは思うのです。
 案の定、かなり面白いゲームに仕上がっています。
 子供向けコンテンツと侮るなかれ、むずかしいモードでプレイすると
 なかなか高難度です。初期の残機だけで行こうとするのはけっこう大変かも。
 
  とりあえず敵をイカダの外に投げ飛ばして水に突き落とすところは
 ワクワクしながらプレイしました。こういうアクセントって大切ですよね!
 
 
 
 
 
  ところで、女の子はこういう暴力的なゲームは苦手なのではないかしらん?
 と思っていたのですが、ネットのあちこちのウワサ(信用ない?)では
 楽しんでプレイしていた女の子も多かったというはなしもありました。
 もしもこれが本当なら、女の子も楽しめるゲームとしてこういう
 ベルトスクロールアクションに需要が出るかもしれません。
 
  どうしてもゲームって男の子がプレイするものだという認識が
 どこかにあるかもしれません。
 ほら、アクションゲームに出てくる女の子キャラってお色気でムッチンプリン
 だったりするでしょ? ああいうの、女の子に需要無いと思うんですよ。
 
 
  でも女の子だってアクションゲームやるのだったら
 すごいイケメンがナイスバディをさらしつつアクションするゲームが
 あってもいいとほっかいしまうまは思います。
 これで売り上げアゲアゲですよ!
 
  …そういや メタルギアソリッド2 の雷電がスッポンポンでアクションしてたような
 もうありましたね。

 
 
 MGS2-hakuoukibakumatumusou.jpg

東海道五十三次 ついに分かったアイツの倒し方

 
  おはこんばんちは! ほっかいしまうまです。
 
  突然ですが、ついに分かりましたよコイツの倒し方!
 
  コイツですコイツ。
 
K(Japan)-11.png
 
  ほっかいしまうま認定のファミコン屈指の難易度アクションゲーム
 東海道五十三次の敵のコイツ。
 このキャラ、この位置にいると爆弾を投げても当たんないし
 近づかないと降りてこないし、降りてこさせたらこっちが即死リスク。
 (ジャンプしても届かないの)


 
  どうしたらいいのかてんで分からず、ちと放置気味だたのですが。
 
 
  倒しかたが分かったのでここにまとめてみます。じゃじゃーん。
 え? 知ってた? …マジ? 
 
 
 
 
  このゲームの自機 カン太郎 はかんしゃく玉という投擲武器で戦います。
 爆風でも敵を倒せるというなかなか高性能な武器なのですが
 
 1、高いところへ投げることは基本できない(ジャンプ中に投げると多少は…)
 
 2、連射できない
 
  という欠点を抱えています。
 
  それで「かんしゃく玉の届かない高いところ」にいる相手に対しては
 手も足も出ないことになってしまうのです。
 
 
  ではどうするか?
 
  結論は1つ。
 
  敵が降りてきた瞬間に投げ始めのモーションをぶつけて行く!
 
  これが答だったのです!
 まさに出始めは無敵、昇竜拳を地で行くカン太郎! エドモンド本田のスーパー頭突きも出始めは無敵でしたねどうでもいいか。
 
  かんしゃく玉を投げ始めるモーションに入った段階ですでにかんしゃく玉は
 キャラクターの頭上に表示されています。
 この状態のタイミング(ごくわずかな時間)ですが、この状態で敵の上からの体当たりを受け止めれば
 いいわけです。
 
  この方法を瞬間ピンポイント対人バリアー 略して モメントピンポイントアンチヒューマンバリアー
 MPAHBと名付けたいと思います。かっこイーー、シマウマ的サバンナ感来てますよコレ。
 
 
 
  こちらの攻撃が当たった瞬間、このゲームの敵キャラは死に体となったと判定され、
 そのキャラの投擲武器も体当たりも全て1ペナには入りません。安全なのです。
 
  さあ、あとは練習あるのみです。
 
K(Japan)-12.png K (Japan)-13
K (Japan)-14 K (Japan)-15
K(Japan)-16.png
 
  うひゃおぅーーーー!!!
 
  通りすがりについに成功です。
 コツさえつかめばこっちのもの…だと思います、たぶん。
 

レトロゲー名作劇場(今回はレトロではないかも)

 
 
  レトロゲー名作劇場
 
 
  千一夜BLゲーム物語

 
 
 
 
 昔々あるところにシャフリヤール王という王様がいました。
 王様は様々な女性が男を裏切る姿を見て、すっかり女性不信になり
 女を次々と殺す恐ろしい王様になってしまいました。
 
  そんな王様の悪行を止めるべく、坊っちゃんの家の隣のお姉さんと
 シャラシーマウマの2人は、王様の元へ行きました。
 
  
  王様はお姉さんとシマウマを見てすぐにも処刑せよと言い出しましたが、
 隣のお姉さんは「今生の別れに、このシマウマに昨夜聞かせていた物語を話させてください」
 と言い出しました。
 
ArabiannightBL.jpg
  
  王様が「それはどんな話だ」と尋ねると
 隣のお姉さんは「王×弟のナマモノで、誘い受けです」と答えました。
 「私に何かがあったら続きはWebで流れることになっています」とも答えました。
 
 
  王様はそのお話というものが気になり、隣のお姉さんにお話を
 始めるように言ったのです。
 
 
  なんと賢い女性なのでしょう。そうやって終わらない楽しいお話を毎晩続けることで
 王様は隣のお姉さんの命を奪うことが出来ないのです。別にWebでの公表を恐れたためではない。
 
  王様は話の続きが気になって仕方ありません。
 なにせ隣のお姉さんの話はとても上手で、心躍らされる話、聞いたことがない話ばかりなのですから!
 
 
 
  薔薇の木には薔薇の花が咲いたらしい話とか、俺の下であがいている話とか
 トガという名前の犬の血がどうにかなる話とか、ラメントが猫耳がどうこうとか
 メガネが鬼畜でどうこうとかカラ松総受けとか、本当に人気があるお話しがいっぱいなのです。
 王様的には学園がヘブンだった話は辻褄があわないからイライラしたりもしました。

   
   
 
  
  そんな話が千と一夜続きました。
 
  様々なお話は、王様にいろんなことを教えました。
 そして王様の女性不信はすっかりと氷が溶けるように消えてなくなりました。
 
  王様は立派な腐男子になりました。
 この町で女性が王様に殺されることはもう二度とないでしょう。
 でも町のイケメンの男達はこれから凄い迷惑を被ることになるのでした。
 
 
 
  完

薔薇ノ木1

薔薇ノ木2

薔薇ノ木3

薔薇ノ木4

薔薇ノ木5

薔薇ノ木6

支配者 ARCHON アーコン って何? 後編

 
  この記事は前日の記事から続いています。
 
 

  ファミコンRPG スーパーブラックオニキス に登場した
 最強クラスの雑魚キャラ ARCHON こいつは一体何者なのか?
 
  謎を追うほっかいしまうまと坊っちゃんと冒険者の前に立ちはだかるモノとは?!
 なんとなくサスペンスな気がする!      
 
  さて、今日も今日とて暇な坊っちゃん。
 こんな時はウィキペディアを日がな見ているだけで時間もすぎるというものです。
 エヴァンゲリオンから死海文書ときて、いろいろと見ていたようなのですが…。
 
 坊っちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 坊「ナグ・ハマディ文書…ああ、これかぁ」
 
  ナグ・ハマディ文書というところを見ていた坊っちゃんが、何か閃いてたようです。
 
 坊「グノーシス主義っていう項目を見ていると ARCHON っていう単語が出てきた」
 
 ほ「前に言ってた アーコン?」
 
 坊「読み方は アルコーン みたいだね。ほほぅ…ふむふむ、あれ、これって
 スーパーブラックオニキスに出てきた アーコン のことじゃない?」
 
 ほ「Aの次のRは伸ばすんじゃなくて ル ってことになってるんだ」
 
 坊「実際にはどう発音していたのかな? まあここはウィキの記述を信じて アルコーン 
 ということにしておこう」
 
 
  う・ん・ち・く
 --------------------------------------------------------------------------------- 
  アルコーン
 
 グノーシス主義の言う「悪しき創造主」
 グノーシス主義にも様々な解釈があるが、おおまかな共通項として
 「我々がいるこの世界は悪しきニセ創造主によって作られた不完全なもの」という考え方。
 つまり人々が不幸だったり災害が激しかったりするのはだいたいコイツらのせい。
 完全な創生がこの世界に訪れるためにはなんかいろいろとしないといけないとかどうとか。
 ---------------------------------------------------------------------------------
 
 坊「ウィキ読んで大雑把にまとめたらこんな感じになった」
 
 ほ「こいつらって書いてるけど、複数いるの?」
 
 坊「複数体いるっぽい」
 
 ほ「ほへー」
 
 坊「つまりオニキスタワーにいた アルコーン ARCHON は『本当の神様』に代わって
 世界を勝手に創ろうとして失敗した連中の成れの果てってところか。
 スーパーブラックオニキスによると このブラックオニキス にはこの世界を全て破壊できるレベルの
 パワーが閉じ込められている。っていうことだから ARCHONたちは彼らなりに ブラックオニキスを
 手に入れようとしていたか、あるいはブラックオニキスを次元の向こうに隠してしまおうとする
 冒険者達の邪魔をしていたってわけだね」
 
 ほ「世界の存亡をかけた戦いが行われていたんだね!」
 
 坊「アルコーンと戦っている冒険者はそんな相手だとは思っていなかったことになるのかも。
  『なんかちょっとだけ強い奴らが出てくるなー』ぐらいで」
 
 ほ「扱いがヒドイ」
 
 坊「売ってる斧でペシペシ殴ったら死んじゃうからそんなに強く感じなかったの!
   メーガスニッドホガーの方が強いから、アーコン出てきたら『弱いからラッキー』
   な感触だった」

Super Black Onyx (Japan)-1
 ↑これが最強モンスターのメーガス。最強装備最高レベルの戦士すら軽くボコる。


 ほ「しょせんマガイモノってことか」
 
Super Black Onyx (Japan)-3 Super Black Onyx (Japan)-4

 
  
 
 
  追記
 
  アルコーンと一緒のエリアに登場する ニッドホガー という最強のドラゴンもいる。
 (ニーズホッグと呼ぶほうが多いだろうか)
 このドラゴンも元々は北欧神話における神々の世界の終わり ラグナロク において
 世界を支える大樹 ユグドラシル を倒してしまう存在である。
 超巨大な塔の、最上階の世界の存亡を巡る戦いで「一度、世界を終わらせたほどのドラゴン」
 が登場し、冒険者に立ちふさがるというのもなかなか劇的な演出だったのだろう。
 
  …当時小学生なオレはそんなことサッパリ分かんなかったけどな!!
  (当時、小学生だったササユキさん(仮名)はそう語った)
 
 
 
  完
 

支配者 ARCHON アーコン って何? 前編

 
  ようこそいらっしゃいませ!
 ここは12才のしまうまが古いゲームについて語るブログです。
 
 (ほっかいしまうまはレトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきた
 シマウマです。レトロゲー愛好家 坊っちゃん の家に居候しています)
 
 
  さて、うちの坊っちゃんなのですが、ある日一冊の古びた本を見ていました。
 何を見ているの? と尋ねてみると、それは
 
  わんぱっくコミック 完ぺき本 スーパーブラックオニキス 徳間書店
 
  というご本。
 ファミコンRPG スーパーブラックオニキス の必勝本なのです。
 なお当時の定価は380円! フルカラー本 昭和63年でも安い気がします。

 

Super Black Onyx (Japan)-0
  
  なんか熱心にモンスターの紹介ページを見ているのです。
 聞いてみると
 
 「いやボクさ、いろんなRPGやってきたんだけど、このゲームでしか見たことがないモンスターが
 いたこと思い出してね。そういやコイツ何だったんだろって思って」
 
 「オリジナルモンスターじゃないの?」
 
 「その可能性も高いんだけど、なんかオリジナルにしては『それっぽい』本物感があるんだよね」
 
  坊っちゃんが指し示していたのは
 
  ARCHON というモンスター。最強クラスの雑魚敵です。読み方はアーコン?
 『支配者』を意味する単語らしい…ということまでは分かっていたみたい。
 
Super Black Onyx (Japan)-2
           ↑こういう奴らです。
 
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 坊っちゃん 以下 坊
 
 ほ「必勝本の編集部が勝手につけた設定じゃないよね?」
 
 坊「その可能性もあるんだけど、一応この必勝本、巻末に『協力 ビー・ピー・エス』って
 メーカー名がはっきり記載されているから関わってるっぽくもある」
 
 ほ「元ネタあり系とか? バルログやナズグルみたいに指輪物語系から?」
 
 坊「トールキンの創作を全て知っているわけじゃ無いけど アーコン という存在は聞いたことがない」
 
 ほ「うーん」
 
 坊「英単語としての ARCHON を調べてみると 古代都市の執政官 という意味と 支配者 という意味があるらしい
 ということまでは分かったんだけど、執政官も支配者も意味同じじゃ無い? なんで別々に表記されてるのか」
 
 ほ「執政官がモンスターとして登場しているのかな? オニキスタワーの政治家?」
 
 坊「政治家がモンスター扱いというのもちょっと意味がわからない」
 
 ほ「支配者なら多少は意味が通るかも」
 
 坊「いちおう意味は通るけど、もう一つの問題としてARCHONは集団で登場するのよ」
 (ARCHONは集団で登場する最強クラスのザコ敵)
 
 ほ「支配者が大量に続々とでてくるわけか…それじゃ『支配者』って言ってもピンと来ないね」
 
 坊「そうなの」
 
  次回急展開 アーコンの正体に迫る! 

ボコスカウォーズ ちょっと調べてみた 後ろ

 
  この記事は前日から続いています。
 

 
  ボコスカウォーズ(ファミコンの)乱数について調べてみようと思い
 レトロフリークでチマチマ実験してみました。
 
  結論としては…なんかかえって分からなくなったー!
 という感じ。あかんがな。
 
 
  さらにササヒコさん(仮名)から聞いたのですが
 
 「スレン王が近くにいると勝率が上がるという噂も」
 
  あるとかで、またとりあえず兵卒どうしのバトルを行ってもらいました。
 BGMのタイミングでいろいろと変化する可能性がありますので極力
 ランダムなタイミングで戦闘を仕掛けてみました。
 
 こんな感じでやりました。↓
Bokosuka Wars (Japan)-6
 
 
  結果
 
  兵卒(強さ30) vs 敵の兵卒(強さ10)
 味方兵卒 勝利29回 敗北30回
 
 
  なんでそんなに負けるの?! 王様の隣はダメなの?
 なんか分かんなくなりました。かえって弱くなってる?レトロフリークのエミュレーションのせい?
 
 
 
  次に後ろから戦闘を仕掛けて十字キーをその時の操作のまま押しっぱなし
 で実験
 
Bokosuka Wars (Japan)-9

 
  結果
  兵卒(強さ30) vs 敵の兵卒(強さ10)
 味方兵卒 勝利27回 敗北11回
 
 
  有意差が見えない気がするのですが、ほっかいしまうまは
 サバンナで育ったシマウマでしかないので統計学とか分かりかねるのですが
 適当に突っ込んだ状態とほぼ変わらない。うーん。
 
  
 
  完
 
 
  
    
  追記
 
  坊っちゃんと一緒にハードオフに行きたかったのですが
 パパンが山菜採りに車で行ってしまい行けませんでした。
 おのれ山菜め!
 
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋