やりたかったドラクエ3 その8

 冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。

 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 ほ「さて、それではレベル上げ作業行きますよー」
 
 坊「ダーマの神殿周辺はレベル上げに適しているよね」
 
 ほ「メタルスライムが出るし、宿も安いしね、ここらで稼ぎたいところ」
 
  そうこうしているうちにけっこうテンポよくメタルスライムを倒していく一行。
 
 ほ「あれ? メタルスライムけっこう好戦的だな」
 
 坊「思ったより倒せる」
 
  ↓この段階での対メタルスライム戦の写真を撮り忘れていました。スミマセン…。
dq3hs (78) dq3hs (79)
dq3hs (80)
 
 ほ「経験値が1400点ぐらいもらえる? あれ? 1000ぐらいじゃなかったけ」
 
 坊「ドラクエ3の経験値は人数で頭割りだから、こんなものかな」
 
 ほ「そういやそうだっけ、やっぱり少しはレベル上げが早かったんだね」
 
 坊「そうみたい。
   そういやこの辺に出てくるモンスターって、キラーエイプ さつじんき げんじゅつし マッドオックス
   なんだけど、もしかしてこれって『悟り』と関係あるのかな」
 
 ほ「なにそれ」
 
  以下、長文セリフなんで読まなくていいです。↓
 
 坊「人間の特徴として『同族殺し』を上げた学者さんがいて、キラーエイプと名付けたって話を聞いたことがいある。※1
   さつじんき なんてモロだし、げんじゅつしも『貴方が見ている世界は実体のない幻』なんて仏教の哲学にありそう。
   幻を見せて悟りの邪魔する上に、仲間と敵の区別をつかなくして同士討ちさせる怪物なんて、なんか修行にありそうだし。
   マッドオックスはよく分かんないな。『怒り』の象徴かな?
   となると
   キラーエイプ→知性が低いことからくる暴力性の象徴?
   さつじんき →人を傷つける罪の象徴?
   げんじゅつし→敵の所在、敵味方の区別がつかなくなる幻覚の象徴?
   マッドオックス→怒りに狂い、獣のように暴れることの象徴?
   キャットバット→人の物を盗むことの象徴?(ドラクエ3にアイテムを盗むモンスターはいない)
   うーん、ごうけつぐまは何にあてはまるのか…」
 
 
 ※1 チンパンジーにも同族殺しは確認されている。
 
 
 ほ「ああ、そば茶旨い。あ、ごめん聞いてなかった」
 
 坊「…」
 
 ほ「レベルが上がったよー! これで あそびにん が けんじゃ に転職だ!」
 
 坊「おお、とにかくこれで戦力向上だね! だいぶ楽になりそう」
 
dq3hs (77)
 
  ついに ちんぺ が けんじゃ に! 
 
  しかし次回、思いもよらないことが明らかとなる!

年末ご挨拶2016
スポンサーサイト

やりたかったドラクエ3 その7

 冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。
 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 
 
 ほ「やっときたね」
 
 坊「やっとだね」
 
 ほ&坊「「ダーマの神殿!」」
 
 ほ「ポルトガの王様に会って、おうのてがみ をホビットのノルドに見せて、
   バハラタの町へ行って、そこからダーマの神殿という…ようやくここまで来た!」
 
 坊「素晴らしい」
 
 ほ「というわけでレッツゴー」
 
  勇者一行は ハンターフライ の ギラ デスジャッカル の マヌーサ に苦しめられつつも
 2回目のトライでバハラタに到着した。
 
dq3hs (52)
 
 坊「アントベア とか苦戦しなかったね」
 
 ほ「魔法以外ならなんとかなる」
 
 
  バハラタの町ではイベントが待っている。
 くろこしょう を取引しているお店の タニア と グプタ が洞窟の人さらいに捕まっているので
 それを助けてほしいということになるだが…。
 
 ほ「ここがけっこうな分かれ道で、とりあえず2人が死ぬっていうパターンは無いので安心して
   寄り道していいと思います…さいはての町 ムオル とか」
 
 坊「ムオルがなんでこんなタイミングで出てくるのか、昔は分からなかったけど
   今は分かる気がする。たぶん『この段階で到達できればカンダタ戦で有利』という
   1つの寄り道だったんじゃないかな。
    ルーラで行けないのもその為。
   ルーラでムオルに行けると『文無しで行った後にルーラで大金を持ち込み買い物』が可能
   になってしまうから『大金を持ち出して半額奪われるのを防ぎつつ冒険』という
   緊張感が楽しめない…そんなところかな?」
 
 ほ「スカイドラゴン スライムつむり という この段階ではかなり強力な敵が配置されているのも
   そのためか」
 
dq3hs (81) dq3hs (82)
 
 坊「スライムつむりにルカニかけると守備力が200ぐらい低下した記憶がある」
 
 ほ「うわー、それは硬い。この段階でムオルまで辿り着いた人ってどのくらいいたんだろう?」
 
 坊「当時を知る人の話しでは『人質を早く助けてあげたい』ということでダーマにすら行かなかった
   人が結構いたらしいけど」
 
 ほ「ほうほう…うぎゃあああ!! スライムつむり が出たー!!」
 
 坊「おお、あまいいき と ヒャド のダブルパンチ!」
 
 ほ「うへへ、うへへ、面白いように死んでいくよ…」
 
dq3hs (83)
 
 坊「財産半分になった?」
 
 ほ「いや、とりあえず『行けることを確認してから』大金を持っていくつもりなので
   文無しに近い旅です、シマウマは憶病なのです」
 
 
  結局5回ほど全滅する 勇者しまうま とその一行であったが、
 4回目ぐらいでコツを掴んだのか ムオル が見えるぐらいのところまでは行けるようになった。
 
 ほ「よーし、お金持っていきますか」
 
  そうは問屋が卸さない…と来るかと思われたが、
 スライムつむりさえ出てこなければどうということはない。
 
 坊「あら幸運」
 
 ほ「どんな武器も当たらなければどうということはないと仮面の王子も言っている」
 
  とりあえず ムオル に到着した一行は棺桶に突っ込まれたメンバーを復活させつつ 
 市場という名の武器と防具の店に向かう。
 
 坊「…いや、1人死んでるやん」
 
dq3hs (84)
 
 ほ「当たらなければ良いっていうのは当てれば悲惨ってことですので…」
 
  とりあえず おおかなづち てっかめん を買う一行。
 
 坊「あれ? さばきのつえは?」
 
 ほ「そんなにお金が無いです」
 
 
  対カンダタ戦の準備は続く。

やりたかったドラクエ3 その6

冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。

 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 
 ほ「とりあえず ノアニールに入り、ルーラの選択先を1つ確保。
   その後ノアニールの洞窟に行きます」
 
 坊「ここには回復の泉があるからレベル上げもしやすいんだけど…」
 
dq3hs (47)
 
 ほ「マージマタンゴにボコられるので無理。
   バンパイアヒャドを連発してくるから…あ」
 
 dq3hs (49)
 
 坊「ヤラレチャッタ」


 ほ「うぬぬ、とにかく戦闘がきつい」
 
 坊「遊び人の転職はまだまだ先だね」
 
 ほ「バリイドドックはともかく他はマジでやばい…
   ここは強引の攻略しよう」
 
 坊「とりあえずルーラで帰って再挑戦!」
 
 ほ「あ、デスフラッター
 
 坊「あああ、先制攻撃されてあれよれあよと言う間にダメージが…」
 
 ほ「ムキー! また復活代がかかるのじゃー!」
 
  それから30分後
 
 ほ「なんとか攻略しました。というか運を天に任せて突っ込みました」
 
dq3hs (48)
 
 坊「ところでさ、このイベントって、攻略してなんの得があるの?」
 
 ほ「ま、まだらくもいと と みかわしのふく と まどうしのつえ が買える」
 
 坊「そんだけ?」
 
 ほ「あとは自己満足が手に入るよ!」
 
 坊「それはそれで重要かも、さて次はアッサラームに行くことになるけど」
 
  アッサラーム周辺はあっさり到着。戦闘も余裕だった。
 
 坊「あばれざる キャットフライ の両雄がめっちゃ弱いんですけど?」
 
 ほ「キャットフライのマホトーンはこのパーティーにはほぼ意味ないし
   あばれざるぐらいなら はがねのつるぎ の錆にできる…みたいだね」
 
  その後、勇者しまうま一行に特に問題は起こらず、
 イシスの町に到着した。
 
 坊「じごくのハサミから は逃げ惑ったみたいだけど」
 
 ほ「スクルトはマジ無理」
 
  ここでパーティーは戦力を強化すべく装備を改めることになる。
 
  てつのよろい を ばかねのよろい に、
 戦士みつあみの武器 を はがねのつるぎ から おおばさみ へ
 勇者しまうまの武器 を はがねのつるぎ から てつのおの へ
 
  特に おおばさみ はイメージこそイマイチかもしれないが、破壊力は
 かなりのものである。
  
 ↓ステータスはこんな感じ
 
dq3hs (56) dq3hs (57)
dq3hs (58)
 
 ほ「当時さぁ、このおおばさみって武器にこれと言って疑問を感じなかったんだけど、
   巨大なハサミで戦う戦士ってあまたファンタジーあれど後にも先にもドラクエぐらいじゃない?」
 
 坊「イロモノ武器って感じがするね。ダークソウルとかにありそう」
 
 ほ「敵が使ってそう」
 
 坊「こわっ」
 
  さて、ここから一行は ピラミッド に突入することになるのだが…。
 
 坊「レベル上げとかする?」
 
 ほ「いや、ボスキャラがいるわけでもないから場合によっては運次第で攻略できるはず。
   というわけで突入しては撤退、突入しては撤退を繰り返すよ」
 
  そして勇者一行は都合4度目のトライにて まほうのかぎ をゲット。
 
 ほ「ふへえ、マミー強い」
 
 坊「マミーが次から次へと くさったしたい を呼ぶのに参ったね」
 
 ほ「『仲間を呼ぶ』はなかなか手強いです」
 
 坊「ニフラムで消せばよかったのでは?」
 
 ほ「経験値欲しいじゃん!」
 
 坊「まぁそうだけど」
 
 ほ「さあ、一度イシスに帰ってピラミッドの宝箱を漁るよー。
   最上階近くにある はでなふく を取らなくては」
 
 坊「地味に あそびにんが使える防具なんだけど強いんだよね…」 
 
 ほ「ここまで たびびとのふく だからね」
 
 
  ついに はでなふく をゲットし、さらなるパワーアップを遂げたパーティー一行!  
 
  さあ次に目指すは船の確保だ!
 

やりたかったドラクエ3 その5

 冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。

 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 
 ほ「それでは…そろそろカザーブに向かいます!」
 
 坊「ロマリア近辺での稼ぎに2日ぐらいかかった?」
 
 ほ「…それじゃレッツゴー」
 
  ポチポチ ポチポチ… コントローラーの操作音と共に
 一歩ずつ進んでいく 勇者しまうま とその一行。
 
  途中 キラービーからマヒを一発もらい、あわや大惨事かと思われたが
 どうにか カザーブ の村に到着した。
 
dq3hs (27)
 
 ほ「マジでもうダメかと思った」
 
 坊「ここからはまた稼ぎ作業だね」
 
dq3hs (28)
 
 ほ「あ」
 
 坊「なに?」
 
 ほ「遊び人が遊び始めた」
 
 坊「おお、遊び始めたね」
 
dq3hs (32)
 
  カザーブの村から道のりが複数のルートに分かれる。(というかアッサラームに行くこと自体は可能なのだが)
 北に行って ノアニールの呪いを解くイベントをこなしてもいいし、西に行ってシャンパーニュの塔
 カンダタ一味を倒して きんのかんむり を奪い返してもいい。
 
 ほ「とりあえず定番ルートとして シャンパーニュの塔 でカンダタ退治をしたいと思います」
 
 坊「それで、かなりネチネチとレベル上げをしているようだけど」
 
 ほ「正直言って まほうつかい の スクルト ヒャド がない状態でどう戦うか見当がつかなくて。
   とりあえず あそびにん は戦力としては頼りないのでここはレベルを上げて物理で殴るしかないかと」
 
 坊「攻略とも呼べないシンプルな戦いだね」
 
  激しくレベルを上げた後にシャンパーニュの塔へ!
 やくそう はもちろんギリギリいっぱい買い込んでおく。
 なお参考までにこのぐらいの強さ↓
 
dq3hs (33) dq3hs (34)
dq3hs (35) dq3hs (36)
 
 ほ「パーティー全体で24個しかアイテムが持てなくて、そこに とうぞくのかぎ キメラのつばさ が入るから
   やくそうは10個程度しか持てない…」
 
 坊「どくいもむしが出る可能性があるから どくけしそう は欲しいし、まんげつそう も一つは持ちたい。
   となるとアイテム欄は圧迫されるねえ」
 
 ほ「最後列の魔法使いに やくそう をいっぱい持たせられるパーティー構成が懐かしい」
 
 坊「とは言ってもレベル高いからなかなか進むじゃない。やくそうの回復力も高いし」
 
 ほ「やくそうって40ポイント近く回復したっけ? まあいいや、確かにこれは持てるだけ持ちたい。
   勇者のMPも20ぐらいしかないしね」
 
 坊「ホイミは戦闘に使うとして、道中の回復は やくそう 頼りだよね」
 
  とりあえず一回目の シャンパーニュの塔 は途中で帰還。
 2回目の突入で見事 カンダタ と対峙することになったのだが。
 
dq3hs (44) dq3hs (45)
 
 坊「あれ? 簡単に勝っちゃった」
 
 ほ「あれ? あれ? こんなもんだっけ?」
 
 坊「カンダタこぶんに攻撃を集中して、各個撃破。ホイミを適切に使うという
  スタンダードすぎる戦いでした」
 
 ほ「カンダタこぶんが一匹ずつばらけてくれてるからありがたかった。
   そういやギラバギで一掃できないっていうストレスがあったっけ」
 
 坊「一匹ずつだと個別に確実に狙えるからかえって戦いやすかったとも言えるね」
 
 
  とりあえず きんのかんむり はロマリアの王様に渡さずに
 あそびにん のちんぺ が装備。
 
  次なる目的地は  ノアニール! 勇者しまうまはエルフの呪いを解けるのか?!
 

やりたかったドラクエ3 その4

 冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。

 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 
 
 
 
 
 
 ほ「とりあえず装備を買いそろえたらなんとか戦えるようになってきた」
 
 坊「おお、バシバシとモンスターを倒してるね」
 
 ほ「はがねのつるぎマジありがたい」
 
 坊「それにしてもカザーブに行けば鉄の装備はだいたい手に入るのでは?
   行かないの?」
 
 ほ「死んでしまいますよ!」
 
 坊「あれ、そう?」
 
 ほ「魔法攻撃を持ってないから キラービーの群れが出てくると倒しきれない。
   マヒを喰らうと洒落にならないし、ぐんたいがに を倒すのに時間がかかりすぎる。仲間を呼ばれたらマジやばい」
 
 坊「ふむふむ」
 
 ほ「せめて前衛2人の打撃力が キラービーレベルなら一発で倒せるようにならないと
   …ということでいろいろと金策をしているわけです」
 
 坊「金策と言っても節約ぐらいしかないみたいだけど」
 
 ほ「宿屋に泊まる回数を減らして、全滅対策に キメラのつばさ を持って
   (フィールド上の戦闘では ルーラ キメラの翼 で100%逃走可能。ただしアリアハンに戻ってしまう)
   あとは毒は教会で回復、実家の宿屋を有効活用。
   拾った かわのぼうし は大切にってとこかな」
 
 坊「アリアハンで拾いまくった やくそう も在庫が尽きてる」
 
 ほ「食べきっちゃった」
 
  しばらく地味な 稼ぎ が続いたが、徐々にパーティーが強化されていく感覚もあった。
  夜を越してもパーティーは戦い続けることができるようになった。
 
 ほ「こうもりおとこがそんなに怖くなくなった」
 
 坊「あれそんなに強かったっけ?」
 
 ほ「マホトーンで勇者が魔法を封じられるとホイミが無くなるので殴り合いになるんだけど
   くさりかたびらで固めている戦士はともかく かわのよろい の勇者はやばい」
 
 坊「でもさ、そもそも…こんなにロマリア周辺で こうもりおとこ 出てきたっけ?」
 
 ほ「そういやなんかおかしいなぁ。昔やっていた時はこんなに出現した記憶がない」
 
 
  ほっかいしまうま 坊ちゃんの 記憶の中にあるドラクエ3と目の前のドラクエ3
  に若干のズレが?! このズレは何を意味するのか?!

やりたかったドラクエ3 その3

 冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。

 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 
  それから数日。
 
 坊「あれ? しまうまちゃんまだロマリア近辺にいるの?」
 
 ほ「えぃっ、ほやっ、てぇぃっ、…あれ」
 
 坊「あ、毒喰らった、ポイズントードか」
 
 ほ「むきぃー!」
 
 坊「どうどう」
 
 ほ「全然進まないよー!」
 
 坊「どうしたの」
 
 ほ「ロマリア近辺の敵が強すぎてなかなか勝てないの」
 
 坊「具体的にはどの辺が」
 
 ほ「まほうつかい4匹だとメラの連発で誰かがひん死になる。
   ポイズントードが出るとまず毒を喰らう。
   さまようよろいに対しては決定打が少なくて長期戦になりやすい。ホイミスライム怖い。
   アルミラージラリホーは致命的だし、 
   じんめんちょうマヌーサも逃げるしかない。
   夜になると出てくるこうもりおとこの群れでは誰かが確実に死ぬレベル」
 
dq3hs (18) dq3hs (19)
 
 坊「ようするに決定打不足だね」
 
 ほ「味方魔法使いのヒャドがあれほどありがたいとは思わなかったよ。
   敵を一体でも確実に仕留められる火力(氷力?)はありがたい」
 
 坊「ラリホーとか」
 
 ほ「勇者の魔法は貴重だからなかなか使いどころが厳しいよ、
   でもつかっていくしかないかなあ」
 
 坊「うーん、装備を固めたら?」
 
 ほ「とりあえずやってる。魔法を覚えてパーティー強化という流れがまず無いので
   装備品を高級品と交換するしかないんだよね。
   革装備シリーズからくさりかたびらぐらいにはしたいと思ってる。
   あと、決定打不足は はがねのつるぎ を買ってどうにかするしかないと思う」
 
 坊「やることは分かってるじゃない」
 
 ほ「そうなんだけどお金を貯めている最中に毒を喰らうといちいち教会に行かないと
   治せないし、教会だと6G で済むんだけど どくけしそうだと10Gだからね」
 
 坊「4Gでも節約しようと? 涙ぐましい」
 
 ほ「復活費用もけっこうしゃれにならない。
   …うーん、進んだ感じがしない」
 
 坊「あ、敵のまほうつかいだ」
 
 ほ「とほほ、また死んでしまった。どうしよう、てつのやり でも買うかなぁ…いやいや貯めて貯めて一発で」
 
 
 
  次なる目的地 カザーブ は遥か遠い!
 
  ほっかいしまうまは見事ロマリアから遠出ができるようになるのか?!
 
 

やりたかったドラクエ3 その2

 冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  この記事はファミコン版ドラクエ3を 勇者 戦士 遊び人(途中から賢者にする予定)
 でプレイするなんだか中途半端な攻略です。

 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 
  以下ファミコン版ドラクエ3のネタバレアリ。注意。
 
 
  とりあえずアリアハン周辺でのレベル上げは順調に進んだ。
 
 ほ「戦士 と 勇者 の2人でボコボコ殴ればたいていのモンスターは一発だーね」
 
 坊「遊び人もなかなか戦えてるじゃない」
 
 ほ「そんなに弱いわけじゃないよ、遊び人、使えなくなるのは途中から」
 
 坊「ほうほう」
 
 ほ「まあ敵のターゲットにもなってくれるし、アイテムの所持数を増やしてくれるし、
   ラリホーとかでパーティーが眠らされても 遊び人 が寝ていなければ逃げることは可能だしね。
   いないよりはいいのかも」
 
 坊「あれ、勇者とレベルが2つは違うよ」
 
 ほ「レベルアップも早いです ふほほ 楽勝ですよ」
 
  あれよあれよという間に ナジミの塔 にて とうぞくのかぎ をゲットする ゆうしゃしまうま。
 
dq3hs (6) dq3hs (7)
dq3hs (8) dq3hs (9)
dq3hs (10) dq3hs (11)
dq3hs (12) dq3hs (13)
dq3hs (14) dq3hs (15)
 
 ほ「いやー、もしかしたらこの攻略楽勝かも! それともほっかいしまうまのゲーム力が
  付き過ぎたのかしら?」
 
 坊「スゲー天狗になってる」
 
 ほ「ふほほ、鼻にょきーん。いざないの洞窟も簡単です」
 
dq3hs (16) 
 
  あっさりロマリアに到着する ゆうしゃしまうま とその一行。
 
  しかしこのロマリア行は悪夢の始まりでもあった!
 次回 停滞する勇者の旅にほっかいしまうまは2度戦慄する。じゃじゃーんー。
  

やりたかったドラクエ3 その1

 
  以下、ドラゴンクエスト3の攻略記事となります。
 
 (26000字ほどです)

  
 
  登場人物と馬
 
  ほっかいしまうま
 レトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマ。
 ゲーム好きな男の子、「坊ちゃん」の家に居候中。
 
  
  坊ちゃん
 レトロゲームが好きな引きこもりの男の子。
 
 
 
  かつて、ドラゴンクエスト3というゲームがあった。
 1988年に発売されたこのゲームは軽い社会現象を巻き起こした。
 発行部数600万部を超えるというモンスター少年誌 週刊少年ジャンプ の後押しにより 
 毎週続々と明かされる情報にファミコンキッズはヒートアップ。
 
  北海道のとある一地域に住むあるファミコン坊やもまた、
 心に思い描く自分のパーティーと出会える日を今か今かと待っていたのだが…。
 
 
 坊ちゃん 以下 坊
 
 坊「勇者 戦士 賢者 の3人で冒険に出たかったらしいんだけど、
   賢者は最初から作れないことを知って断念したそうだよ」
 
 ほっかいしまうま 以下 ほ
 
 ほ「隣の家のゲーマーあんちゃんのことでしょ? 前にも聞いたけど」
 
 坊「でもさ、実際3人で旅したらどんな感じだったんだろうね?」
 
 ほ「さあ? ファミコン版の場合、持てるアイテムは24個 マヒを3回喰らったら全滅。
   でも経験値は3等分…なんか中途半端に難しそうだけど」
 
 坊「…ちょっとやってみない?」
 
 ほ「うーん、ウィザードリィ5を戦士6人でクリアするという野望が…」

 

 坊「その野望は捨てろ、いやできないってことは無いと思うけど
   おそらくやたら時間がかかると思う」
 
 ほ「それもそうだねぇ…なるほど、ではレトロフリークを取り出して…と
   まあ、ほっかいしまうまは心優しいシマウマですので、老骨の夢を叶えてあげるとしますか」

 
 
  冬休みスペシャル 
 
 
  ドラクエ3を3人で ~遊び人で転職を~
 
dq3hs (2) dq3hs (3)

dq3hs (4)
  
 ほ「まずはパーティー作りだけど、どうしたもんかな?」
 
 坊「勇者 戦士 僧侶 がいいんじゃない?」
 
 ほ「なんで?」
 
 坊「賢者がスタートから用意できない以上、3人目の魔法職は
   自動的に魔法使いか僧侶になるんだけど、装備できるアイテム、
   攻防両面で使える魔法の種類、これらを考えると賢者に近いのは
   僧侶だと思う。で、レベル20になったらダーマの神殿で さとりのしょ
   で賢者にしたらいい」
 
 ほ「ふむふむ」
 
  ほっかいしまうまは無言で あそびにん ちんぺい(というか ちんぺ)を作り始める。  
 
 坊「な、まさか!」
 
 ほ「ここは あそびにん で行って けんじゃ にすることでどうでしょ?」
 
 坊「なぜ?」
 
 ほ「勇者 戦士 僧侶 の3人だと、なんか定番パーティーから魔法使いを抜いただけみたいな感じになる。
   攻略の際の新鮮味が無いとみた!」
 
 坊「しかし…辛いのでは」
 
 ほ「ふっ…百戦錬磨のレトロゲーマーほっかいしまうま…ドラクエ3の攻略は全てここに収まっているよ」
 
  ぽむぽむと、前ヒヅメで頭をつんつんするほっかいしまうま。
 
 坊「おお、心強い」
 
 ほ「なーに、見ておきな坊や…ちょちょいでクリアしてやるよ…」
 
 
  こうして 
 
  ゆうしゃ しまうま
 
  せんし  みつあみ 
 
  あそびにん ちんぺ
 
 
  のバラモス退治の旅が始まったのである!
 
 
dq3hs (5)
 
  
  あそびにん ちんぺの由来
  
  本来は ちんぺい 陳平 
 漢の高祖 劉邦の配下として様々な策を練った男。
 若い頃は遊び人で、真面目な兄の嫁をゲットしたという
 ある意味とんでもない人。
 
  
  みつあみ
 
  女の子の名前を思いつかなかったのでテキトーです。
 

バスティール感想文

 
  ところで、突然ですが感想文です。
 

 
  というのも説明書によるとこのバスティールというゲームを作ったヒューマンさんは
 感想文を送って欲しかったそうなのです。
 
 「文章がヘタでもいい。 字が汚くてもいい。 思った事、感じた事を、正直に書いて欲しい。」
 (原文ママ)
 
vasteel001.jpg
 
  とのことですのでこれは 感想文!! 書かずにはいられない!!
 
  って気分になったので書いてみます。審査員の佐藤辰夫編集長! 携帯型PCエンジンください!

 
  
  ほっかいしまうまはバスティールというゲームがなかなか面白いと思いました。
 なぜかというと、戦いのシーンがアクションゲームだからです。
 アクションゲームは緊張感があるし、弱いロボットでも逆転のチャンスがあるし、
 強いロボットでも絶対に勝てるわけではないからいいと思う。
 
  でも、ロボットが多すぎて、覚えきれませんでした。
 ガンダムとかダグラムとかスコープドックとかが出てきた方が
 分かりすくてみんなもゲームを買ったと思います。
 
  音楽はすごくよかったです。大人びていると、うちの坊ちゃんもほめてくれました。終り
 
vasteelkansou.jpg
 
  よし、ちゃんと感想文にして原稿用紙に書いたよ。
 前ヒヅメにシャーペン握るの久しぶりだな。

2016冬休みスペシャル予告

バスティール

 
  好きです札幌、好きですPCエンジン。ほっかいしまうまです。
 

 
  かなり前に気になっていたこのバスティールというゲーム。
 バトルは1対1のアクションというウォーシミュレーションゲーム
 っていうかスクランブルウォーズ? ファミコンのカプセル戦記とかあの系統ですね。

 
 
 
  それはともかくバスティールです。
 結局「あの時プレイしたかったゲームはコレだったのだなぁ
 だけで終わってしまい、積んでおしまいだったのですが、
 こんな無駄遣いはいけない! 例え300円のゲームでもプレイしなきゃ!
 
 
  と一念発起したほっかいしまうま。とりあえずプレイを始めたのですが…。
 
  えーと、なんていうか分かり辛いですねコレ。
 ユニットが完全オリジナルですので記憶するまで一苦労。
 ザク とか ガンダム とか ジオング とか ホワイトベース とかは新たに覚えなくてもなんとかなるのですが
 スティラード とか レーザードック とか シヴァ とか言われてもいきなりは分かんないです。
 とりあえず ブルーバ をいっぱい作ってみました…うーん ザク みたいなものです。
 
 
  しかし最大の難関が。
 
 「格闘攻撃はどのボタン?」
 
  どうも説明書や兵器のスペック表には格闘攻撃のデータがあるのですが、
 説明書を見ても格闘攻撃のやり方は書いてない。
 
  見落としや見間違いかと思い、何度も説明書を見直したのですがやはりない。
 (さらに言うと説明書の真ん中から何故か上下逆さまに印刷されていて、いちいち本をクルクル回して読む仕様、なんでやねん)
 
  ↓こちらがその説明書のページ
vasteel002.jpg
   
  どういうことなの?
 レトロゲーでたまにある
 
 「説明書にはあると書いておいて、実は実装されてない系」
 
  なの?
 
  と思っていたのですがいろいろと試してみるものですね。
 ついに格闘攻撃を出す方法が分かりました!
 
 「格闘攻撃が届くところまで近づいて射撃ボタンを押すと格闘攻撃が出る」 
 
  ってまあ、実は 射撃ボタンではなく「攻撃ボタン」となっていたので気づくべき
 だったのでしょうが…って分かるか! ちゃんと書いといて!
 
  
  操作方法が分かったところでようやくマトモにプレイ開始。
 まあまあ面白いです。 
 

NEWスーパーマリオブラザーズ

 
  今日も元気! 明日も元気! 24時間ゲームできますかー! ほっかいしまうまです。
 ゲームは1日3時間、ほっかいしまうまとの約束だよ。

 

  今回は3DSのゲーム NEWスーパーマリオブラザーズ の記事となります。
 実は前々からプレイしたかったこのゲームなのですが、なかなかプレイする機会に
 恵まれませんでした。
 
  理由は
 
 「中古が高い」
 
  中古がすごく高かったんですよ、ほんとですよ、2000円ぐらいずっとしてたんですよ。
 (2010年ぐらいだったかな)
 どうしてこんなに高いの、発売してからかなり経ってるでしょ、数も相当さばいたんでしょ、
 でも高い。
 
  中古ゲームの値段って、基本的には中古市場に出回る数で決まるみたいなんです。
 (例外もありますけど)
 どんな名作ゲームでも中古は安かったりする、いや、名作の方が数がでるから
 いっそ中古の価格が安くなってほっかいしまうまみたいな貧しい子馬は大助かりなんですけど
 このゲーム、確か600万本くらい市場に出なかったですか?
 (6342757本ってデータがあった…なんだこの化け物)
 
  そういやファミコンのスーパーマリオブラザーズも大量に存在するハズなのですが
 中古屋で見かけるのって案外少ないですね。

 
 
  …そんなこんなしていたなか、ついにゲットできたのがけっこう前、
 他にいろいろとやりたいゲームもあったのでついつい積みゲーにしてしまっていたわけですが、
 ついに手を付けたところ 面白い! ハマってしまいました。マリオは質が高い。
 
 
  64のマリオが3Dに行ってしまってので「もう2Dのマリオはできないんだろうなー」
 なんて思っていたものですが、ポリゴンだけど2Dゲーム。レトロゲーム好きにもおススメできる一品です。マジオヌヌメヌメヌメ。
 しっとりまとわりつくぐらいにおススメしたい気分になっています。
 きっと今のほっかいしまうまはNEWスーパーマリオブラザーズについて語れと言われたら
 オクラ入り納豆ぐらいしつこく引っ付くことができるでしょう。
 
 (スーパーマリオランド2 6つの金貨 なんてゲームもありましたけど)

 

  操作性はスーファミ時代よりぐっとシンプルにしつつゲーム性は強化されている感じ。
 気づいたらポチポチプレイしているこの感覚はなかなかです。 
 
  スーパーファミコンのマリオとか、空飛んだりするけど、あの操作覚えるのけっこう大変だったり
 した記憶があります。マリオ3も変身が多くて一つ一つその効果を覚えるのに苦労しました。
 
  でもNEWスーパーマリオブラザーズならキノコで巨大化した後はだいたいファイアーフラワー
 しか出てきませんから覚えることは少なくて済みます。すばらしい。
 壁を蹴れる とか 縮小 とか 崖をソロソロ進むとかいろいろあるっちゃあるのですけど…。
 基本操作がシンプルなのは素晴らしいことです。
  
 (64マリオやってなかったんですけど、壁蹴れるのって64からあったの?!)
 
   
  戦車に乗っているモグラと戦っている時に、巨大マリオで踏んだら
 一発で倒せてしまいました…。おお、なんか感動。
 
 
 
 
  追伸 
 Wiiの NEWスーパーマリオブラザーズ 中古が高い…
 いつまで待てば安くなるの…。
 
 

松隣夜話

 
  今日の記事はゲームの話ではなく歴史の話です。
 それでもよろしければ以下をどうぞ。
 
 
  先日 歴史群像 という雑誌を見ていたのですが、そこで
 松隣夜話(しょうりんやわ) という書物が今、俺の中でエキサイティンッ! みたいな記事があったのです。

 
 
  乃至政彦さんという方の記事なのですが、で、簡単に言うと
 今まで 偽書偽造 扱いだった この松隣夜話なのですが、もしかしたらなかなかいい史料なのでは?
 と思い至ったそうで。
 
  というのも今まではこの松隣夜話、宇佐美勝興という人が書いたとされていて、
 この勝興という人、柿渋で書類にシミをつけ、剃刀で虫食い穴を開け、書類を古く見せかけるという
 歴史研究家に対して悪逆非道の振る舞いをした人なのそうです。おお怖い。江戸時代の人ですけどね。
 
 
  そんなこんなで勝興が書いたんなら松隣夜話ウソ本じゃん。
 って感じだったらしいんですけど、よく見てみると勝興が書いたという証拠はないし
 勝興が松隣を名乗った資料も見つからない。
 (じゃあなんで勝興が書いたってことになるのか不明だそうで)
  調べてみたら戦国時代、上杉謙信に仕えた 松隣斎 という人がいて、この人が書いたんでは?
 となったそうで、ふむふむ。そうなると松隣夜話をもう一度検討する必要があるのですね。
 
 
  戦国時代とか信長の野望大好きなほっかいしまうまとしてはそれは是非読みたい!
 ってなったんですけど、調べてみると高い本しか売ってない…。
 
  研究者さんが買うような6000円ぐらいの本しかないのです。
 6000円というと12才児のシマウマからすると途方もない大金です。
 まず108円の中古ゲームが55本は買えます。
 500円クラスの高級な中古レトロゲームでも12本買えます。
 2000年代初頭のアナログ液晶テレビは2台買えます。
 近場のハードオフ オフハウス では メガドラ2 も ツインファミコンも3240円で
 売っていますから あと480円積めば 名作ハードが2台手に入る世界です。
 スーファミなら本体108円 コントローラー324円 ケーブル108円 アダプター540円
 1080円でゲットできます。
 
 
  おそろしい、おそろしい高額です!
 
  どうしようかと途方に暮れ、ショーウィンドウのピカピカのトランペットを眺める
 少年の気分のほっかいしまうまでした。
 
  しかし調べてみるものです。
 
  国会図書館のデジタルアーカイブスに無料で置いてありました。わーい! 政府サンキュー。
 
 (ほっかいしまうまはレトロゲームをプレイしたくてサバンナからやってきたシマウマです)
 
 ではタダで読ませてもらいます。著作権はもう切れているそうです。
 
 
  読んでみると、けっこう謙信怖い。
 逆らった部下や命令不服従を貫く部下をけっこう殺してるのね。
 (甘い顔しろってのも変ですが)
 柿崎景家も謙信が晩年に殺したことになってる。理由は信長と馬の売買をしたからだってことにしたみたい。
  でも実は謙信、若いころに伊勢姫って人と結婚したかったのに景家が無理矢理破談させたから
 ずっと恨んでたって当時の噂だそうです。あくまで噂ですよ!
 (ガチホモじゃなかったの?)
 (あるいは伊勢姫は斎賀みつきボイスの美青年風美女だった可能性が微レ存?)
 
  もしもこの話が本当だったとすると、上杉謙信は ガチホモ だったから結婚しなかったのではなく
 あくまで 伊勢姫 以外とは結婚しないと心に決めたピュアな純情大名だったのかもしれません。
 
 
  他にも逆らった豪族を殺しつつも子供たちは助けてあげて
 
 宇佐美定満「子供たちが大人になったら歯向かってきますよ!」
  
  って言われているのに
 
  謙信  「それでこの子らが俺を殺し、俺が殺されるのであればそれがこの子らと俺の運命であろう」
 
  だって、うーんカッコいい。…いや、そうか? なんか適当に生きているだけな気も。
 
 
 
 
  あとびっくりしたのは
 
 戦国時代に「今の時代の豪傑3人を上げれば」
 
  っていうところに上がった3人。
 
  丹波の赤井直正  甲斐の平賀甚内  能登の長連龍
 
  
  赤井直正はともかく 平賀甚内て初めて聞いたぞ。
 あと 長連龍 が剛勇無双ってマジ?! これからは信長の野望で 戦闘90にしなきゃいけませんね。
 
 

風来のシレン クリア!


  ついに黄金の大地に到着したよ! ほっかいしまうまです。
 
 
  以下、いちおう 不思議のダンジョン2 風来のシレン のネタバレを含みますのでご注意を

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  いやー、長いようで短いような、そんなゲーム体験でした。
 特にこれと言って「このアイテムがあればクリアできるかも!」
 みたいなアイテムは持っていなかったのですが、あれよあれよという間に進んでいき、
 気が付いたら最後の場所へ。
 
  というか 目つぶしお竜さん が強くて助かりました。
 ずっとお竜さんに頼りっぱなし よっ姐さん!
 
  最後は目まぐるしく展開したものの感慨深くていい感じです。
 
  魔蝕虫さん登場となってもまだお竜さんは一緒にいてくれて、
 これはエンディングに一緒にいられるか?! と思ったのですが
 敵に突っ込みあえない最期を遂げてしまいました。ドーン…あわわわ。
 
  それにしても 魔蝕虫 とのバトルは本当に危なかったと思う。
 お竜さんが目つぶしを決めてくれたので わたわたと混乱する魔蝕虫を相手に
 好きなだけ攻撃を喰らわせることができて本当に危機一髪でした。この敵パンチ力すごいんですよ。
 
 
  なんか感無量な中クリアーです。いやーいいゲームでした。
 
  クリア後の別ダンジョンもいっぱいある上に
 なんか世間ではシレンを解析してバグを出して研究してどうこうとか
 やっていらっしゃる方々もいるご様子。
 
  そこまでプレイする人もそうそういないと思いますが、
 とにかくいいゲームです。
 
fushihs001.jpg

fushihs002.jpg

fushihs003.jpg

fushihs004.jpg

fushihs005.jpg
 
  追伸
  ところで 目つぶしお竜さんの目つぶし攻撃「どーん!」ってやつ、
 笑うせぇるすまんのネタ…ですよね? あれ?ちがう?

ウォーグウルフってなーに?

 
  やっぱり略称は「FF」だよ派のほっかいしまうまです。
 
  つい先日ちと暇ができて3DSを起動、ポチポチといじっていたら
 なんとなくファイナルファンタジー1を始めてしまいました。ファミコン版です。
 赤 シーフ 白 黒 です。魔法のコンプリートは無理ですね。
 
 そういや1080円のダウンロード販売のもあるみたいです。

 
 
  それはともかくシーフを仲間にしたので面倒な相手からは逃げ回ります。
 だいたい相手にしないのは「ウォーグウルフ」というモンスター。
 これだけ散々RPGをやってもこいつほど「うまみがない」モンスターもそうはいません。
 お金も経験値もほとんど入ってこないのに攻撃力、HP、どれも高く、
 はっきり言って相手をしていられません。
 
 
  それにしてもずっと前から気になってたんですけど「ウォーグ」ってなに?
 
  河津さんが考えた不思議言語かしら? と思っていたのですが、どうも違うみたい。
 
  指輪物語ワーグ(Warg)というオオカミに似たモンスター(生き物?)が出てくるんですけど
 どうもこいつなんじゃないかと思うようになりました。
 ウォーグって読んだのかな。
 本当ならトールキンの創作ですので使うと著作権かなんか引っかかるのかもしれませんが
 ウォーグウルフと書いてしまえば大丈夫なんですね。確かにワーグではなわけだし。
 
  どおりで強いと思ったよ。序盤の死亡はだいたいこいつのせいだし。
 (お金が欲しくてオーガにケンカ売って返り討ちに合うことも多いけど)
 
   
  とりあえず白魔術師にはディア系を覚えさせます。
 アンデッド一掃にはもってこいですねコレ。
 

不思議のダンジョン2 風来のシレン 09 おのれダイコン!

 
  ダイコン憎し! ほっかいしまうまです。

 
 
  いや食べるダイコンは好きなんですけど
 このゲームに出てくるモンスターの おばけ大根ってやつのことなのです。
 
  遠距離から毒草というのを投げつけてくるのですが、これがかなり厄介!
 ダメージ+毒+行動回数半分(攻撃力半減に相当)というかなりデンジャラスな攻撃をしかけてきます。
 
  いやんいやんと逃げ回っても結局戦うしかないのですが、それでも勝てるかどうか時の運。
 
  それでもなんとか戦っていたら 今度は めまわし大根 というさらなる強敵が出てくるじゃ
 ないですか、瀑布湿原とかいうところです。なかなかそこまで行けないんですけど。どっちみちダメじゃん。
 
 
  特に2匹ぐらい同時にでてきて 混乱草 をボコボコ投げつけられるとどうにもなりません。
 「これは行けるか?!」という良装備のシレンでも簡単にやられてしまいました。
 
 
  とりあえず 瀑布湿原 はとっとと抜けることにしました。
 
 
 
  それと思い出したんですけど ぴーたん という逃げ回るモンスターが おにぎり を持っていることに
 気が付くのにしばらくかかりました。いやー、逃げ回るからなんか持ってんだろーなーとは思っていたのですが。
 とにかく物を投げつけるなりなんなりしてやっつけることで おにぎり 不足もかなり解消です!
 
 
  ところで 相手を眠らせる巻物を使った後、なんかモンスターから仲間からみんながすごい勢いで動くのですが
 これは何? バグなの?
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋