ストリートファイターZERO3

 
  あっぱれい! ほっかいしまうまです。
 
  ストリートファイターZERO3、中古で値段が高いのなんとなくわかりました。
 ほっかいしまうまなり独断と偏見ですが、このゲームすごく面白くないですか!?

 
 
  キャラクターの個性も楽しいし、操作性もすごく良い、
 プログラム面も優秀なのか、ストリートファイターZERO2ぐらいまでは動きに
 もっさり感があった気がするのですが、こちらは全然ないですね。


 
  カプコンさん的には格闘ゲームはもうドット絵では作らないそうですが、やっぱり
 ドット絵はいいですねー、つまり絵が動いていると言うのがとても素敵。
 
  絵はもっともカッコいいカットを描けばそれで済むのですが
 ポリゴンモデルはカッコいいカットを探さなければならないし、変なカットになってしまったら
 どうにもならないんですよね。
 
 
  あと、ほっかいしまうま的にはキャミィとか、最近太過ぎでないかい? と思ったりするのです。
 細マッチョのロリッ娘がどったんばったん大男をなぎ倒すのが彼女の魅力のはずなのに、
 なかなかどうして、ストリートファイター4ぐらいから「こんなに太けりゃそりゃつえーわ」状態な気がする(暴言)
 もちろんギリギリ細くしてある気はするのですが。

 
 
  あと、ソニーの古い液晶テレビはやっぱり遅延が大きいみたいでどうにもゲームになりません。
 WEGA KLV15-AP2ってやつ。アクションゲームはどうしても遅延が大きいとムリですね、難度が上昇しちゃう。
 いや、モニターとしては素晴らしいのでDVD見たりするには最高だと思いますけど。
 
 
  このゲーム、読み込みもロードも早く、プレステ版で十分楽しめるのではないでしょうか?
  
 
  やっとソドムでプレイできる…。
 
 

ストリートファイターZERO3への道

 
  ストリートファイト! ほっかいしまうまです。
 ストリートファイターシリーズの時系列やら作品の特徴やら
 一切わからず無知蒙昧な子馬だったほっかいしまうまですが
 どうにかストリートファイターZERO3をゲットしました!


 
  ありがとうハードオフ! 108円だった。
 ディスクは傷だらけだけどけっこう楽に起動しました。
 
 
  しかし苦難の連続でした。
 
  ストリートファイターZEROシリーズがプレイしたいものの
 出ているゲームの数は多すぎ、ほっかいしまうまの知能ではどれがどれだか判別がつきかねるレベル。
 ZERO1、2、3 のプレステ版とかサターン版とかドリキャス版とかサイキョー流道場とか
 ゲームボーイアドバンス版とかカプコンのゲームって他機種にわたって出るんですけどちょっと出過ぎじゃないですかね。
 
  それでもなんとか買おうと思いました、プレステ版を!
 一番安いのプレステ版なんです。
 
  そして
 
  ストリートファイターZERO2を108円で買ってきました!




  …中身のディスクZERO1じゃねーか!!

 

  …あ、桜ちゃん可愛い。
 まあいい、ほっかいしまうまはこんなことではめげません。
 え? かりんちゃんとかレインボーミカちゃんとかいるの? すごくね? ソドム使いたい。
 
  よーし! そいつらが出てくるのがやっぱりやりたい!
 
  ZERO2を買おう! 今度こそ中身のディスクは確認したから大丈夫!
 
  …ZERO2には彼女ら出てこんかったわー!!!
 
  なんという悲劇、なんという悪夢。ジョジョの奇妙な冒険なら「ドッギャ―――ン!!」って
 効果音が入るところだった。強調したい文章の文字のところに・・・・・がいっぱい並んでるの。
 
 
  こうしてZERO2のケース二つ、中身はZERO1とZERO2、説明書はZERO2のが一つ
 というなんだかカオスなことに。
 
  しかし待てば海路の日和あり。
 
  ついにハードオフにてストリートファイターZERO3がありました!
 108円! すごい! 安いぞ僕らのハードオフ!
 
  
  やっと手に入った。ソドムで遊ぼう。
 
 

ダライアスツイン



  ダライアスツインが面白い! ほっかいしまうまです。
 
  いやまあ、PS4ダライアスバーストを買ったのですから
 そっちやってろって話かもしれませんがなぜかツイン、プレイしてました。

 

  スーファミのダライアスツインってやつです。
 スーファミカセットの中ではかなり早い方の販売だったみたいですね。
 
 
  いやしばらくプレイしていましたが、これなかなかの名作じゃないですかね?
 
  というのもスーパーファミコンはCPUの速度が若干遅くてアクションやシューティングは
 苦手という評価。
 
  名作シューティングゲームの多くはメガドライブ、良移植としてはPCエンジンも多く
 レトロゲーム機の中では先輩たちの後塵を拝する日々。
 
 
  良いシューティングゲームも出ていないわけではないのですが
 問題はほとんどにかなりの処理遅れがあるということ。
 
  グラディウス3スーパーR-TYPE と言った良ゲーはあるものの
 少しでも敵が増えると処理が遅れてゲームとしてはいまいちな物に!
 
  特にスーパーR-TYPEに至っては「処理落ちのせいでコンシューマー史上最も難しいゲームの一つ」
 と言われたこともあるとかないとか。
 
 
  処理落ちせずにうまくできているシューティングゲームって少ない印象です。
 R-TYPE3 機動装甲ダイオン そしてこの ダライアスツイン しかほっかいしまうまは知りません。

  
 
  なんとか タツノオトシゴ みたいなやつのところまで行きましたが、そこで力尽きました。
 
gekiha03.jpg
 
  んで、なんでいまさらこんなこと書いているかというと
 ダライアスツインは安いので名作じゃないと思っていたのです、すみません。
 名作シューティングは割と高いじゃないですかー。
  

シャドーオブザビースト・魔性の掟

 
  野生と魔性は似ているようで違う?
 ほっかいしまうまです。
 
  一字違いですよね! とか言おうと思ったら生と性も違った。
 
 
  それはともかく、ほっかいしまうまは結構前にメガドライブを手に入れていらい
 大好きになったのですが、残念なことにゲームソフトがなかなか揃わず、
 コレクションの拡充は苦戦気味だったのです。
 
  当時のベストセラーはそれなりにあるものの、いくつかレア品もあるらしく
 中には目玉が飛び出るぐらい高額なゲームもあり、あきらめるしかありませんでした。
 
  
  しかしついに発見しました!
 シャドーオブザビースト・魔性の掟 ! 魔性なんだからきっとすごい掟なのです! いや、魔鐘とは違いますよ?
 箱付き説明書付きで1000円だったけどまぁまぁだよね?

 

  このゲームのよく聞く評価としては
 
 「なんかメガドラってこういうゲームのイメージ」
 「遊べないこともない」
 
  というなんかフワフワした内容。
 しかしこれはやるしかない! ってわけで購入してきました。
 
  元々は アミガ っていう一時期はかなり広まったホビーパソコン用のゲームだったみたいです。
 ネットにはアミガ版の動画がけっこうありますね。うーん、美術面はかなり美しくかつグロテスクな気がします。
 
 
  ゲームカタログってところではかなりクソゲー呼ばわりされていた本作、
 バカにしてかかってみたのですが、あれ? けっこう面白くない?
 
  
  攻撃方法はパンチとジャンプキックぐらいなんですけど
 場合によっては攻撃方法が増えるようです。
 ぐんぐんスクロールするゲーム画面の中を上下左右に探索してルートを見つけたり
 アイテムを探したりとなかなか忙しいビーストくん。
 
  …こういうゲーム好きです。
 
  
  ところで攻略動画を見ていると、単調なつまらないゲームのように見えるかもしれませんが
 自分でやってみるとタイミングや敵の速度や出現がけっこうシビアでガシガシライフ(ヘルス?)を削られます。
 っていうか紹介動画や攻略動画の人、上手過ぎる人いません?
 パッと見楽そうなゲームに見えてしまい、実際やってみると激ムズってパターン、ほっかいしまうまはわりかしあります。
 

ラザロ撃破!

 
  ついにラザロを撃破しました! ほっかいしまうまです。
 
  え? なんの話かって? スターソルジャーってゲームの話なんですけど。
 スターソルジャーの敵キャラにラザロってやつがいまして、人面の形をしているのです。


 
  画面に4分割で登場し、徐々に合体していくのですが、合体前にやっつけると
 80000点の大ボーナス! これは狙うしかない!
 
  しかし倒すのは大変です。
 よほどコントローラーを連射するか、連射機能付きのパッドを使うしかありません。
 
  とくに素のコントローラーでは困難オブ困難。
 高橋名人や毛利名人はできたそうですが、そもそも本当にできるのか?
 伝説の名ゲームコントローラー ジョイボール を使わなければできないのではないか?

 

  なんてまぁ、そんな感じだったのですが。
 
 
  しかしほっかいしまうまはついにラザロの撃破に成功しました!
 普通の1コンで! いやーやればできるものですね。
 
  右前ヒヅメを唸らせポーズを決めてバシバシ打てば、響く響くよ80000点!
 
  おお、良い感じ。
 
  いやそれだけです。

 …証拠写真撮ろうと思ったんですけど、なんかラザロの、こんな写真ですみません。

gekiha01.jpg

gekiha02.jpg

 
  ここだけの秘密
   ↓
  高得点を狙いたい人は、スターブレインを撃破することなくタイム切れで
 ステージ途中にワープしてしまうと良いぞ!
 
プロフィール

ほっかいしまうま

Author:ほっかいしまうま
北海道出身のしまうま。
ほっかいしまえびと一緒に水揚げされた。
なんか古いテレビゲームが大好きらしいよ?

最新記事
反響のあった記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
おしらせ
テーブルトークRPG
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中!!
お気軽にドゾー
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋